マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
売り切れ
カカオ
  • カカオ当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 45分前後
  • 8歳~
  • 2015年~

カカオ

メーカー・卸元:GP

日本語マニュアル付き
タイルを配置してカカオを収穫しよう

タイルを配置してカカオを収穫、取引によって収入を得ます。 水路の整備や太陽神の恩寵を得て、村一番のカカオ商人を目指せ!

世界観/フレーバー/アートワーク

レビュー 12件

ルール/インスト
286名が参考
約1年前

(自分用ルールサマリー)


(準備)

・各プレイヤーは自分の色(赤、白、紫、黄)を1つ決めてその色の村ボード、水運びコマ、労働者タイルを持ちます。水運びコマはー10の所におきます。



・労働者タイル

各自、自分の色の労働者タイルを裏向きにして山から3枚取り手札とします。

*下記のプレイ人数の時は、下記のタイルを取り除きます。

3人プレイ

1-1-1-1 ×1

4人プレイ

1-1-1-1 ×1、2-1-0-1 ×1


・ジャングルタイル

『カカオ1』と『市場2』のタイルを斜めに接するように場の中央におきます。

その他のジャングルタイルは裏向きの山にして、2枚表向きにしておきます。


・カカオ豆、コイン、太陽石をまとめておいておきます。


(ゲーム手順)

労働者タイルとジャングルタイルを市松模様に並べていきます。



(手番)

労働者タイルをおきます。置いた場所からジャングルタイルの報酬を得ます。(カカオをもらう、カカオを売る、お金のもらう、泉(水運びコマを時計まわりに動かす)、太陽石をもらう)、神殿(ゲーム最後に1,2位の、人がお金をもらう))


*労働者タイルが斜めに接した場合はジャングルタイルの表向きの2枚のどちらかを置くことができます。この時も上記のジャングルタイルの報酬を得ます。ジャングルタイルは2枚や、3枚おく場合もあります。おいたら、また山から2枚を表向にしておきます。


*ジャングルタイルが全てなくなったら、太陽石を持っているプレイヤーはそれをストックに戻して、すでに配置されている自分の労働者タイルの上に重ねおきする事ができます。  太陽石をもっていなければ重ね置きはできず、通常どうりにおきます。


*労働者タイルを全員が配置したらゲーム終了です。



(得点計算)

・神殿の計算

単独の場合は1位6コイン、2位3コインをもらいます。コインを計算した神殿を裏面にして5つの神殿全ての計算をします。


*1位が2人以上の場合は6コインを人数で分けて、端数は切り捨てます。この、場合2位の人はコインもらえません。


*単独1位(6コインもらう)がいて、2位が複数いる場合は3コインを人数で分けて端数を切り捨てます。


・太陽石は1コインにかえます。


・そのあと、持っているコインと水運びコマのポイントを足します(マイナスの場合は引きます。)


・これで一番コインの多い人が勝ち。同点の場合はカカオの数で勝敗を決めます。

続きを見る
閉じる
m1114toy
m1114toy
リプレイ
227名が参考
約4年前

割とよく見るし、拡張もあるし、新しい拡張も近々でるということで、カカオをプレイ。


緑の森の色がきれい。個人ボードがあるの好き。

タイルの質は、カルカソンヌに近いからつい比べちゃうけど、カルカソンヌと違ってつるつるしてないし、角が尖ってるし、バリ?みたいなのあるし、まるっとぷくっとしてないし、ちょっと落ちるのかな?色は綺麗!


思った以上にシンプルなゲームで、さくっと終わった!

続きを見る
閉じる
まつなが
まつなが
レビュー
200名が参考
約4年前

小5の息子と2人で。

手番ですることは、手元の3枚のタイルから1枚を選んで置くだけ。置いたタイルに書かれてあるミープルと隣接したタイルの効果で、カカオの収穫や売却などを繰り返し、得点を獲得していきます。

得点の方法がカカオの収穫・売却、水の確保、神殿への人の配置と3種類あって、また終盤のすでに置いたタイルへの上書きルールが効いていて悩ましいですが、ゲーム自体はスパっと短時間で終わるので、「もう一回!」と言いたくなる良いゲームです。

続きを見る
閉じる
大賢者
さと(いぬ)
さと(いぬ)
レビュー
192名が参考
約1年前

デザイナーは『イムホテップ』『クマ牧場』『すしごー』のフィル・ウォルカーハーディング。


2015年ドイツ年間ゲーム大賞 ノミネート作品。


プレイヤーは部族の長となりカカオを育て収穫する事で部族の名声と富みを拡大し、お金を多く稼いだ人の勝利となります。


(準備)

・各プレイヤーは自分の色(赤、白、紫、黄)を1つ決めてその色の村ボード、水運びコマ、労働者タイルを持ちます。水運びコマはー10の所におきます。



・労働者タイル

各自、自分の色の労働者タイルを裏向きにして山から3枚取り手札とします。

*下記のプレイ人数の時は、下記のタイルを取り除きます。

3人プレイ

1-1-1-1 ×1

4人プレイ

1-1-1-1 ×1、2-1-0-1 ×1


・ジャングルタイル

『カカオ1』と『市場2』のタイルを斜めに接するように場の中央におきます。

その他のジャングルタイルは裏向きの山にして、2枚表向きにしておきます。


・カカオ豆、コイン、太陽石をまとめておいておきます。


(ゲーム手順)

労働者タイルとジャングルタイルを市松模様に並べていきます。



(手番)

労働者タイルをおきます。置いた場所からジャングルタイルの報酬を得ます。(カカオをもらう、カカオを売る、お金のもらう、泉(水運びコマを時計まわりに動かす)、太陽石をもらう)、神殿(ゲーム最後に1,2位の、人がお金をもらう))


*労働者タイルが斜めに接した場合はジャングルタイルの表向きの2枚のどちらかを置くことができます。この時も上記のジャングルタイルの報酬を得ます。ジャングルタイルは2枚や、3枚おく場合もあります。おいたら、また山から2枚を表向にしておきます。


*ジャングルタイルが全てなくなったら、太陽石を持っているプレイヤーはそれをストックに戻して、すでに配置されている自分の労働者タイルの上に重ねおきする事ができます。  太陽石をもっていなければ重ね置きはできず、通常どうりにおきます。


*労働者タイルを全員が配置したらゲーム終了です。



(得点計算)

・神殿の計算

単独の場合は1位6コイン、2位3コインをもらいます。コインを計算した神殿を裏面にして5つの神殿全ての計算をします。


*1位が2人以上の場合は6コインを人数で分けて、端数は切り捨てます。この、場合2位の人はコインもらえません。


*単独1位(6コインもらう)がいて、2位が複数いる場合は3コインを人数で分けて端数を切り捨てます。


・太陽石は1コインにかえます。


・そのあと、持っているコインと水運びコマのポイントを足します(マイナスの場合は引きます。)


・これで一番コインの多い人が勝ち。同点の場合はカカオの数で勝敗を決めます。

続きを見る
閉じる
m1114toy
m1114toy
リプレイ
133名が参考
2ヶ月前

買って大正解! 子供と遊ぶのにちょうどよい複雑さで、何度も遊びたくなります!

 子供たち(娘10歳、長男7歳、次男4歳)とも気軽に遊べるよう、軽めのゲームを探していて、このカカオにたどりつきました。

 手持ちのタイルを置くと、そこに書かれたワーカー(ミープル)が向いているタイルの内容のアクションができます。ちっちゃい人が仕事場に群がって働く感じで、とってもかわいらしい!

 個人ボードも素晴らしい。木製のカカオを収穫して、売って、お金がだんだん増えていくのが実感できます。次男4歳は、この水汲みの人を進めるのが、気に入ったようです。


 ゲーム終了時までには、これくらい森が広がります。タイルを置くだけで、単調になるか心配だったのですが、カカオ売買、水汲み、神殿など、複数の得点方法があって、あれこれ考えながら楽しめました。特に最後に使える太陽タイルは、うまく使えば大量得点ができて、良いスパイスになっています。

 プレイ時間は30分くらい。手持ちタイル約10枚の使い切りなので、進捗が分かりやすく、間延びせずに楽しめます。


 箱には仕切りがあるので、片付けもバッチリです。ゲーム中は、銀行としても機能します。


続きを見る
閉じる
マツジョン
マツジョン
レビュー
131名が参考
22日前

10/10点。20点を付けたいくらいだ。写真多めレビュー。タイルに描かれた「ちっちゃい人たち」が活躍するタイル配置ゲーム。簡単ルールで家族で楽しめます。個人的には、我が家でナンバーワンのゲームです!

★タイルに書かれた「ちっちゃい人」が活躍!

 娘10歳(小学5年生)、次男5歳(幼稚園・年中)と遊びました。手札のタイルから1枚を選び、中央の森に隣接するように置いていきます。
20210918zc202.jpg


 手札には、自色の「小さい人」が、何人か書かれています。この小さい人を、森タイルに隣接するように置くと、その森タイルの種類に応じたアクションができます。下の写真では、「カカオ1個を4金で売れるタイル」に、紫色の小さい人が2人、隣接するように置いています。人が2人なので、カカオを4金で売るアクションを、2回実行できます。

20210918zc212.jpg


 人タイルを置いたあと、人と人が斜めに並び、かつ、空マスができるようなら、そこに新しい森タイルを置きます。公開された2枚から、選んで置くことができます。ここでは、湖タイルを設置しました。個人ボード上の「水くみの人」を、1歩進められるタイルです。いま、紫の人が1人、赤の人が1人、湖タイルに隣接しています。したがって、紫と赤のプレイヤーが、それぞれ水くみを1歩進められます。このように、手番でないプレイヤーもアクションができるのが、このゲームの特徴的なところです。他プレイヤーの手番を、ただ待つだけでないので、集中力がとぎれることなく、小さい子供でも遊びやすいです。

20210918zc213.jpg


★かんたんルールで小さい子供と遊びやすい!

 こうして、タイルが少しずつ増えていきます。タイルの配置先が、個人ボードでなく、中央の共通の場であるのがポイント。全員が同じ場にエネルギーを集中するので、ソロプレイ感はなく、一緒に遊んでいる感じが強いです。これぞボードゲームの醍醐味!
20210918zc301.jpg


 カカオは、しっかりした厚みのある木のコマです。個人ボードには、5個まで持てる置場があります。外周には水くみトラックがあり、コマを進めるほど、ゲーム終了時にもらえるお金が増えます。ボード上の見た目で成果がわかりやすく、達成感を感じやすいです。

20210918zc502.jpg


 森が広がり、終盤です。人タイルの配置制限は、「森タイルの横に置くこと(人タイルと隣接しないこと)」だけです。タイル配置ゲームでよくある、「道をつなげる」などのルールはありません。きわめてシンプルなので、小さい子供が一緒でも、ルールが間違っていないかを気にかけず、スムーズに遊べます。

20210918zc311.jpg


 そのシンプルなルールの、スパイスになっているのが「太陽コイン」です。ゲーム終盤、森タイルがなくなった後に、太陽コインを使うと、自分の人タイルを「上書き」できます。これによって、4金の市場や湖などの、強い得点源を再利用できます。1手で大量得点を得るチャンスです!

20210918zc314.jpg


★まとめ:子供も一緒に! かんたん・シンプルなタイル配置ゲーム!


◎魅力を感じた点

  • ボードゲームの魅力をすべて兼ね揃えている。中央の場に集中する全員のエネルギー、成果が目に見える個人ボード、世界観を反映した物品、客観的に上達が分かる得点競争、終了時期の分かりやすさ。子供も迷わず遊べるシンプルなルールながら、戦略的な考えどころもしっかりある。プレイ時間は30~45分で、子供も集中力が持続できる。他プレイヤーの手番でもチャンスがあり、待ち時間が気にならない。これだけそろったゲームは、なかなか見つからない! 個人的には、家族で遊ぶゲームのナンバーワン!
  • 終了条件。手札を使い切れば終わりなので、終了のタイミングが分かりやすい。だらだらと間延びすることがない。
  • 個人ボード。入手した物品が貯まっていくのが分かりやすく、達成感がある。ゲーム中、カカオを2個取って1個売る、というような状況もある。こんなとき、大人は差し引きで勘定するが、小さい子供は、まず2個取って、そのあと1個売る、という手順を追ったほうが、ずっと理解しやすい。子供が自力で遊べるので、意欲的に取り組めるように見える。
  • 得点方法。ゲーム中のコインがそのまま得点になる。コインで何か買うということがないので、コインは増えるだけ。きわめて分かりやすい。その一方で、水くみコマ、神殿があって、最後まで勝敗が分からない。
  • 太陽コイン。上書きが強力で、状況によっては大量得点が可能。逆転のチャンスになる。
  • 箱。仕切りが付いていて、片付けが簡単。ゲーム中は、銀行としても使える。
  • プレイ時間。30~45分ほどで終わり、気軽に遊べる。平日の夜でも大丈夫だ。


◎気になった点

  • 箱絵になっている人の顔が、あまり好みでない。子供たちも、好みでないようだ。
  • 運と思考のバランス。効率的にコインを集めるゲームであり、運要素は高くない。小さい子供も遊べるが、大人に勝つのは難しいだろう。湖がかなり強く、ここを押さえるのが重要なのだが、子供は必ずしも、そうしたくない様子だ。


 小さい子供でも理解できる簡単なルール。個人ボードに集まる物品の達成感。すっかり私の「お気に入り」になりました。これは、間違いなく、100点満点のゲームです!


より詳しいレビューは、以下ブログに書きました。

続きを見る
閉じる
マツジョン
マツジョン
レビュー
114名が参考
約2ヶ月前

カカオを収穫して売却して富を得よう!安心して遊べる手堅い王道ファミリゲーム!


【ざっくり解説】

 『カルカソンヌ』のようなタイル置きゲームです。基本的なルールはありますが、「労働者が描かれたタイル」と資源や施設が描かれた「ジャングルタイル」の2種類を置いていきます。ジャングルタイルに労働者タイルを置いて、仕事をしてもらうイメージで良いです。

 ゲームには収穫して換金すると得点になる主役の「カカオ」、それを売るための「市場」ある程度労働者を置かないとマイナスになる「水場」。さらに信者の数を競う「神殿」などがあります。それらからの得点を稼ぎ、最終的に一番スコアが高い人(富を得た人)が勝ちます。


【長所】

 様々な得点方法が用意されていて、それらがまあまあ個性的なことです。また労働者とジャングルタイルを必ず交互に置くルールのため、パズル的思考が要求されます。カチっとハマるプレイができると気持ち良いです。

 すでに置いたタイルを上書きできるルールは秀逸です。この手のゲームに多い「終盤の置くところがない問題」に踏み込んでいると言えます。


【短所】

 水場が強いです。特に最初の1つは実質6点分の仕事を置くだけでしてくれます。収穫して売らないといけないカカオの得点効率を軽く超えます。1コマあたり平均3点ほど確実に仕事をするので強力です。

 要素は多すぎることはないものの、いろいろな要素をイイ感じに狙う必要があります。戦略的にプレイすることを考えると、やや初心者には厳しいゲーム性です。ある程度のゲーム慣れしている人向けではないかと思います。


【ベストプレイ人数】

 3人です。2人・4人でも非推奨が1割を切っており、明確に何人でも良いといって良いと思います。4人だとやや手番数と待ち時間の観点からイマイチかなという思いこそあります。しかし、集計上は何人でも良いといって過言ではないです。


【個人的な評価】

 『スシゴー』のデザイナーだけあり、良い意味での全年齢向けのゲームをデザインしていますね。水場が強力で1回目は取らない理由がないものの、これを全員が認識していれば問題ないゲームバランスです。

 シンプルなタイル配置ゲームにタイルを上書きできるという新しい要素を盛り込んでいます。これがユニークです。また労働者タイルを置いた際に、ジャングルタイルを複数個置ける配置ができると気持ち良いです。

 シンプル+良い意味での全年齢向け、程よいリスク管理、マイルドなプレイヤー間駆け引きがガッチリ合わさった良質なファミリゲームに仕上がっています。


 プレイ回数は3回ほど。悪くないです。気になる点として、ジャングルタイルのめくれ次第な感じが強いです。そこをどう技術でカバーできる範囲があるかがもう少し検証してみたいです。

 流石は万人向けドラフトゲームの名作『スシゴー』のデザイナーだと思わせてくれる出来です。 他にもデザイナーであるフィル・ウォーカー・ハーディングさんのゲームを遊んでみたいと思います。もう少し遊ばれても良いと思う、隠れた良作だと思います。

続きを見る
閉じる
マクベス大佐@ボドゲブロガー
マクベス大佐@ボドゲブロガー
レビュー
107名が参考
6ヶ月前

CACAOとの題名どおり、カカオを栽培して売却し、勝利点を獲得することもできるゲーム。

このゲームでは、自分の手番に手持ちのタイルを盤面上のタイルに接するように配置するだけなので、行うことが明確で手軽です。点数は公開情報のみで読み取れ相手の点数を想定しながら動くこともでき、また相手の手持ちのタイルも後半になるにつれて絞られてくるため、考えることはなかなか多いですね。(ルール等は他の方の参照していただければ・・・)。ゲームの終了も全員のタイルが全て無くなったらなので、概ね皆同タイミングで終了するのでぐだらない点もよかったです。

手持ちタイルにはワーカーが0~3人表記されており、タイルに接することでそのワーカー人数分の効果が得られます。効果が良いタイルに対しては3人分のワーカーを接したいところですが、そういったタイルにはワーカーが配置されていない辺が存在するため、後々タイルが接したときに効果を発揮しない恐れがありますので、葛藤もなかなかありますね。

盤面上に配置されるジャングルタイルは運要素があり、山札タイルから補充されるものによってかなり戦略が変わってきます。特に、ゲーム内で点数が伸びやすいタイル(泉・カカオ2個取得・カカオ4金売却)などは早期に隣接してタイルを配置しないと、自分の番までにタイル4辺を埋められてしまい、スコアレースで不利になります。

また、盤面上に配置されるジャングルタイルの中に太陽石タイルというものがあり、これを取得および使用することで自分の配置したいずれかのタイルの上に、手持ちのタイルを重ねることで、効果を再度発動することができるというのがなかなか面白い点でした。これにより、強いタイルを事前に確保し、後々手札が良くなったタイミングで使用するなんてこともできるので、戦略の幅が広がります。

全体を通して、タイルで森がどんどん広くなっていく全体の見た目もさることながら、あっちを見たりこっちを見たいして思考することのできるゲームでした。ルールも簡単ですので、初心者にもとっかかりやすく、プレイ感も軽いのでおすすめです。


続きを見る
閉じる
大臣
Airem
Airem
戦略やコツ
66名が参考
約1年前

・泉の水運びコマは-10から16まであるので、できるだけ16にするように、とっていった方がいいですね。


・カカオも5つまでしか持てないので、3-5コになったら市場(価値3,4)で高値で売っていくことも重要。


・神殿も5つ(2人の場合は4つ)あるので半分は1位をとるようにしていく。


・太陽石は3つまでしか持てないが、3人プレイでやった時はみんな、1つしかつかえなかったので3つはとる必要はなかったです。ただ、『重ねおき』はすごく強力なので必ず1-2コは持っていたい。

続きを見る
閉じる
m1114toy
m1114toy
ルール/インスト
47名が参考
9ヶ月前

BGAで遊びやすいように一部の記載を省略しています。


1.目的

 カカオは、神の果実です。あなたは一族の長となって、この神の果実であるカカオをいっぱい作っていっぱい売って、いっぱいお金持ちになりましょう。
形から入りたい(カカオの歴史)を知りたい方は→ https://www.lotte.co.jp/kengaku/choco/history/history.htmlhttps://www.godiva.co.jp/column/about_chocolate.html
早速ゲームを始めたい方は↓

2.コンポーネント

 2.1 労働者タイル(以下:wk(ワーカー)タイル)  各プレイヤ11枚
  タイルに描いてある労働者(以下:wk)の数が、その辺に対する倍率になります。
  以下、○○(タイルの数/額) * wk(の分だけ) → アイテム/点数/金を得る、と表記します。(読めばわかります。)

 2.2 ジャングルタイル(灰、以下:juタイル) 28枚
  2.2.1 農園 8枚
    農園 * wk → 保管倉庫にカカオを置く。保管できるカカオは最大5つ。

  2.2.2 市場 7枚
    市場 * wk → 保管倉庫にあるカカオ1つを売却する

  2.3.3 金鉱 3枚
    金鉱 * wk → 銀行から1金得る

  2.3.4 水場 3枚
   水場 * 水運搬人 → 時計回りに1つ進ませる。最大は16。ゲーム終了時の得点源です。

  2.3.5 太陽礼拝所 2枚
   礼拝所 * wk → サプライから太陽トークンを1つ得る。最大は3枚で超過分は廃棄。ゲーム終了時の得点源にもなります。
 ※ 太陽トークンの使い方
  簡単に言うと、ゲーム終盤にjuタイルが尽きた時に使うことで、既に自身が置いたwkタイルに重ねて使うことができます。

  これをオーバービルドと呼びます。wkタイルはそれぞれ1度だけオーバービルドできます。

  2.3.6 寺院 5枚
  寺院 * wk → 最多プレイヤは6金、2番手は3金得る。ゲーム終了時の得点源です。

 2.4 カカオ果実、太陽トークン、金貨

3.セットアップ

  juタイルの山札の上から2枚のタイルめくって、公開juタイルとして山札の隣に表向きで置きます。
  wkタイルが3枚になるように非公開で手元に置きます。

4.手番で出来ること

  以下に示された順番にアクションを実行してください。
  A) wkタイルを1枚置く

    既に置いてあるjuタイルに少なくとも1辺は隣接するように置きます。回転させてもいいです。

  B) juタイルを置く
    公開juタイルから1枚取り、2枚のwkタイルと隣接するスぺース(ジャングルスペースと呼ぶ(公式))に置きます。
    ※ 置いてあるwkタイルは誰が置いたか関係ありません。
    ※ 2ヵ所juスペースがある場合、2枚juタイルを置きます。(置けない場合は省略)

  C) juタイルのアクションを実行する
    新しく置かれたwkタイルに隣接したそれぞれのjuタイルのアクションを実行できます(遠慮しても良い)

  ※A~Cの補足
    wkタイルとjuタイルは、チェス盤のような市松模様で置かれます。■=wkタイル、□=juタイルとすると、必ず

   □■□■□■ 
   ■□■□■□  
   のような置かれ方になります。ただし、
   □■□■□■ 
      A ■ B   

   の位置に置くと、AとBにjuタイルを置くスペースが生まれるので、2枚juタイルを置くことができます。

  D) タイルの補充
    山札のwkタイルから1枚引きます。
    山札のjuタイルから公開juタイルが2枚になるよう引きます。(どちらもない場合は省略)

5.ゲームの終了条件

  最後のwkタイルが置かれたラウンドで、ゲームが終了します。
  以下の順番で金貨を受け取り、金貨を最も多く持つプレイヤーの勝利です。

  5.1 寺院タイル
    ※ 1番目が複数いる場合は6金を分配(端数切捨て)し2番目は与えられません。
    ※ 2番目が複数いる場合は、1番目は6金、複数の2番目で3金を分配(端数切捨て) します。
    ※ 寺院のオーバービルドは、後置きしたタイルの労働者のみカウントします。
  5.2 太陽トークン1つを1金に換金
  5.3 水運搬人がいる数を金貨に換金(マイナスなら差し引きます)
  5.4 タイブレークの場合、カカオで殴り合って最後まで立っていた方が勝者です。


3/22 めっちゃ考えて書いたし、書き直しも何回もして頑張ったんで、参考になったらいいねしてもらえると助かります。参考にならなかったらあんたがヒーローなのでインストしてくれ。

続きを見る
閉じる
勇者
おおみやのればりえ
おおみやのればりえ
ルール/インスト
33名が参考
4ヶ月前

<テーマ>

タイルを配置し、カカオを生産・販売したり、金鉱採掘や神殿礼拝で得点していくゲーム。

<準備>

  • 各プレイヤーにプレイヤー専用の労働者タイルセットと村ボードを配布。
  • シャッフルした労働者タイルから3枚を引いて手札にする。
  • 自分の村ボードの「-10」マスにミープルを配置。
  • 土地タイルをシャッフルして山札にし、そこから2枚の土地タイルを中央に斜めに隣接するように配置。

<ゲームの進行>

  • 手番では、手札から1枚の労働者タイルを中央の土地タイルに隣接するように配置。
    • 労働者タイル同士は隣接NG。
    • 労働者タイルの四辺には、0~3の労働者マークが書かれている。
  • 労働者タイルを配置した結果、2つの労働者タイルに挟まれた空白が生じたら、中央に並んだ2枚の土地タイルから1枚をとって配置。
  • 配置後、新たに配置した労働者タイル・土地タイルの隣接部の労働者マークの数分、全プレイヤーが土地タイルの効果を発動。
  • 土地タイルは、種類によって効果が異なる。
    • 金鉱:コインを獲得。
    • プランテーション:カカオ駒を獲得。※保有できるカカオは5つまで。
    • 市場:持っているカカオ駒を売却してコインを得る。
    • 泉:村ボード上のミープルを進める。
    • 礼拝所:太陽石を獲得。
    • 神殿:ゲーム終了時にマジョリティ得点。
  • 中央に土地タイルがなくなったら、手元の太陽石を1つ消費することで、既に配置済みの自分の労働者タイルの上に重ねて労働者タイルを配置し、隣接する土地タイルの効果を発動できる。
  • 以上を繰り返し、全プレイヤーが全ての労働者タイルを配置し終えたらゲーム終了。

<勝利条件>

  • まずは、神殿のマジョリティに応じてコインを獲得。(1位6コイン、2位3コイン)
  • 次に、手元に残った太陽石を1コインに変換。
  • 最後に、村ボード上の自分のミープルの位置に応じた数のコインを獲得。(あまり進めてないとマイナス点)
  • 上記をゲーム中に獲得したコインに加え、総コイン数が高い人が勝ち。

感想と評価は下記ブログで。

続きを見る
閉じる
仙人
ヒロ(新!ボードゲーム家族)
ヒロ(新!ボードゲーム家族)
戦略やコツ
23名が参考
6ヶ月前

○カカオ

農園 8枚(1個×6、2個×2)、市場 7枚(2点×2、3点×4、4点×1)

例えばカカオの最大効率を求めるなら、農園で1ワーカー2個購入、市場で2ワーカー8点が最大となるため、3ワーカー8点。以下にある泉と比較すると泉の方が効率が上。カカオはゲーム終了時に手持ちに残っていても勝利点の計算にはならないので、過剰に持つのはできるだけ避けたいところ。もし標準的な点数の入り方を考えるならば1ワーカー1個購入、1ワーカー3点となり2ワーカー3点なので、ここもあまりよろしくない(カカオが余るリスクもある)。2個農園か4点市場があれば積極的に狙うくらいでよいかと思う。

○泉 3枚

泉は3枚とも全て1ワーカー置くごとに手持ちタイルの船を1マスすすめるので、効果は3枚とも共通。8ワーカー配置すると26点となるため、上記カカオより効率がよい計算だが、8ワーカー以上配置しても効果がないため、8ワーカーをきっちり取得できるとよい。

○金鉱 3枚(1点×2、2点×1)

個人的にはあまり強いとは思えないが、後半カカオが余ってしまうような配置になったりする場合はとってもよいかも。

○太陽礼拝所(2枚)

太陽礼拝所で手に入る太陽石は、自分が設置したタイルの上に配置することができるため、後半泉の進捗がうまく行ってなかったり、思いがけない場所に神殿が置かれて困ったときの助け舟になる。1ワーカーで1枚もらえる(もし余っても勝利点1点にはなる)ので、1点金鉱取るくらいならこれを取ったほうが後々の選択肢としてもよいと思う。もし強いポジション(市場4点や神殿にワーカーが置かれていない場合)に隣接しているなら積極的に活用していきたい。

○神殿(5枚)

ここが結構悩みどころで、プレイヤー同士が競合するところ。神殿配置数1であれば6点はいる。もし1ワーカーで6点入るならかなりおいしいと思うが、その状況はほとんどない。2ワーカーで6点だとするとコスパはかなりよいが、3ワーカー使うとなると徐々にあやしさが出てくる。相手が潰しにかかって同数になったら、3ワーカー3点となる可能性もあるので、競合相手の手持ち点数なども見比べて考慮しなければならない。もし神殿周囲の配置数が2位でも3点は入るので、2ワーカーくらいまでで3点入るならならそれほど選択肢としては悪くない。全体で5枚あるので、あまり過剰にワーカーを割いていると、今度は別の点数の伸ばし方の方が良くなってくる。急にプレイヤーが3ワーカーを使用してくるパターンもあるので、そこら辺を想定しながら動けるとなおよい。ちなみにだが、前半に神殿が来る場合は周囲にタイルが埋まるので必然的に競合相手が多くなるが、終盤に来る場合は森外周に配置されることになるので、必然的に競合相手が少なくなる。後半に神殿が含まれているなら少ないワーカーで6点入る可能性もあるので、粘るのも悪くはない。


以上により、優先順位は

泉>神殿>太陽礼拝≧カカオ>金鉱

といった印象です。

続きを見る
閉じる
大臣
Airem
Airem
  • 商品価格¥ 4,180(税込)
    再入荷までお待ち下さい
    入荷通知を受け取る

    会員登録後、通知送信先を設定すると入荷通知を受け取れます

会員のマイボードゲーム情報
  • 91興味あり
  • 275経験あり
  • 39お気に入り
  • 120持ってる

チェックした商品