マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。

スタッフブログ

大阪府東大阪市
21PV
2ヶ月前
お店にあるゲームを紹介していく #49 マンハッタン

中の人ゆうじです。

今日ご紹介はこちらの

マンハッタン

ジャンルはエリアマジョリティとハンドマネジメントとなっています。

初手から殴り合いをしたい人(←)におススメのゲームとなっております。

◎遊び方

プレイボードには3×3のエリアが6つ存在します。こちらのエリアにビルを建てていきます。

カードには3×3のマス目が書かれており、そのうち1か所に色がついています。

各プレイヤーは手札のカード一枚を捨てることで、色のついた箇所にビルを建てることができます。

6つのエリアのうち、どのエリアに建てても構いません。

これを6回繰り返し、1ラウンド終了です。

自ビルの所有数、6エリアの各マジョリティ、最高階層ビルの3つを参照し、勝利点を得ます。

4ラウンド終了時に勝利点が最も多いプレイヤーの勝利です。

◎ビルによる殴り合いとは・・・?

ですが、こちらのビル、建て方に問題があります。

相手のビルに自社ビルを重ねておくことができます。所有権はもっとも高階層の人のみにあります。

そのビルの所有フロアが他のプレイヤーの最多タイ以上であれば、重ねることができます。

また、ビルは高さ1~4の4種類がありますが、各ラウンド開始前にラウンドに使用するビル6つを選んでおかなければならないため、ラウンドが進むにつれ、ビルを建てられる(重ねられる)条件がきつくなってきます。

また、6エリアのマジョリティで、ビルが同数の場合は、だれも勝利点を得ることができません。

「よしよし、このエリアはマジョリティを取れるな」と思ったら、重ねられて速攻で同数にされたり、下位になることも少なくありません。


プレイヤー人数は4人がおすすめです。相互に邪魔し合い、思惑が錯綜し、「ふざけんな、ちくしょうめ!」といったビルの殴り合いを存分に楽しんでみてください!!



戦士
ボードゲームカフェ 7Gold@2021/4/5開店
ボードゲームカフェ 7Gold@2021/4/5開店
シェアする

バックナンバー