マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
アドレナリン
  • アドレナリン当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 3~5人
  • 30~60分
  • 12歳~
  • 2016年~

アドレナリン

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
ファーストパーソン・シューティングゲーム(FPS)を卓上でプレイしよう。
  • フィリップ・ネドゥク(Filip Neduk)作

 混沌と暴力に塗れたこの世界で、5人の戦士は未来の闘技場に囚われの身だ。最先端の兵器で武装した彼らに与えられた使命は、殺るか殺られるか。

 絶望的に見える状況の中、精悍な戦士たちは実験ネズミのように迷路を駆け抜け、動くものは全て吹き飛ばす。弾丸は鎧を突き抜けて肉を切り裂く。痛みに上げるその悲鳴は、銃声と爆発の耳を劈く轟音に飲み込まれた。

 ・・・わぁーお!なんて暗くて悲惨な話!

 この流行最先端の装甲ブーツ履いていても震えちゃう!

 上記のゴチャゴチャした背景世界は気にしないで。確かなことは、この『アドレナリン』はシューティングゲームだってことよ。

 楽しいし。それに、誰も本当に死んだりはしない――少なくとも、死んだままにはならないわ。

 さあ、銃を手に、弾薬を拾って、射撃開始! 敵を一掃できる武器を組み上げましょう。

 ダイス不要でスピーディーな戦闘解決システム。そして、あなたは撃たれるほど速くなる!

レビュー 5件

507
名が参考にしたレビュー
 by Qたろう

ルールはやってみれば簡単で、何が苦戦したかって、アイコンのわかりにくさ…。もう文字にしてシール貼ろうかなってくらいわかり辛く、しかもそれが肝心要の武器の効果だから困っちゃう。ゲーム自体はすごく楽しかったです、笑いと悲鳴が止まらない感じでした。ただもうちょっとマップは広くても良い気がしたかな。そして4人以上でのゲーム推奨かなぁってか5人推奨。大味なゲームかなって感じですがそうでもなくもうちょいやり込みたいなと感じたゲームでした。盛り上がりますよ!

3年以上前(2017年02月19日 00時02分)
続きを読む
閉じる
498
名が参考にしたレビュー
 by みすたー磯野

FPSをボードゲームにした、と評される通り撃って楽しいドンパチバトルロワイヤルといった感じのゲームでした。

撃たれれば撃たれるほど手番に行うアクションが強化されたり、同じプレイヤーを数回倒しても貰える点数はだんだん減っていくので「1人のプレイヤーが集中的に狙われて点数を稼がれる」といった事が起きにくくお互いがお互いをまんべんなく狙っていく仕組みになっているので初心者にも勧めやすいゲームだと思います。特にSFやメカがテーマのものはヘビー級の物が多いため程よくやり応えがあって重すぎないこのゲームは非常に優秀だと個人的には思っています。バトルロワイヤル以外のバリエーションルールが設定されているのも飽きにくくて良いですね。

少しイマイチかな・・・と思った点は武器の種類が少ない事でしょうか。しかし逆に言えば今後拡張の余地がある(執筆時点で6人プレイ+チーム戦が出来るようになる拡張セットが発表されています)という事でもあるのでそういった展開に期待したいです。

2年弱前(2018年10月26日 03時42分)
続きを読む
閉じる
480
名が参考にしたレビュー
 by さいスケ

ス〇ラトゥーンとかオー〇ーウォッチとか、一人称シューティングゲーム(FPS)と言われるものをボードゲームにしたものです。ただ武器を拾ったら無限に使えるわけではなく、弾薬がないと使えなくなるのでボード上に落ちているアイテムを拾わなければいけません。

相手を倒すサバイバル以外にも、部屋を占拠するルールなどいろいろあります。デジタルゲームでそういう撃ち合いゲームが苦手な人でも楽しめます。だってこのゲームは回避・防御のアクションがなく、立ち位置をどう取るかが重要なので。もともとそういうゲームが好きな人も、苦手な人も遊べるとてもいいゲームです。

ただし他の方のレビューでもありました通り、武器やパワーアップアイテムの効果がイラストで表されているので別紙の解説書を回し読みしないと分からないという欠点があります。なのでシールを作って貼るなど一工夫は必要です。

3年以上前(2017年03月19日 12時50分)
続きを読む
閉じる
280
名が参考にしたレビュー
 by kell_the_gigant

プレイしたのは随分前ですが今更ながらレビュー。

サバゲーやFPSをボードゲームに落とし込んだようなゲームと聞いて「そんならFPSやろうぜ!!!」となったものの実際プレイしてみると非常に楽しかったです。


プレイヤーが常にリーン(覗き込み)しているようなシステムや射界の概念。

ダメージを与えた時にファーストアタックなら得点。キルすればマジョリティによって順位点。ゲーム終了時にキル数が多ければまた得点と。とても攻撃的なシステムに好印象。

攻撃を受ける側もダメージ蓄積で行動が加速したり動ける範囲が広くなったりと悪い事ばかりではないのがミソです。

まさに火事場のクソ力といった感じのデス寸前状態の返り討ちであるとか、火力と射程にものを言わせたパワープレイで敵を蹂躙といったFPSやってれば「あるある!」と思ってしまう局面もあって興奮しっぱなしでした。プレイしたのは真冬なのに大分温まりましたw


これはその時のプレイの感想なのですが、実弾火器よりも実は近接攻撃。所謂「ナイファー」の方がダメージ効率が良かったように感じます。

同部屋の敵を未来のテクノロジーで引き寄せて斬撃!弾き飛ばしたところで実弾火器撃ってキル!みたいなプレイが割と刺さりました。


まだ手元には無いのですが、拡張含めて手元に置いておきたいゲームです。

みんな!ドンパチしようぜ!d('∀'*)

1年以上前(2019年04月01日 02時20分)
続きを読む
閉じる
157
名が参考にした戦略やコツ
 by さいスケ

相手の武器の性能を知り、立ち位置をなるべくダメージを食らわないようにする。そして時には共闘、時には裏切ってうまく立ち回りましょう。武器を使うとしばらくオープン状態になり、武器によって3色の弾倉でどれを一番使うか、が見えるようになります。

要は先回りして弾倉を奪い、リロードさせない戦法も重要になってきます。けれど参加人数が多ければそんなこと考えてる余裕もなくなりますね。むしろ車線に立って死なばもろともっていう戦法も可能ですし。簡単なのに奥深いゲームです。

約3年前(2017年05月23日 00時01分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 7,700(税込)日本語マニュアル付き
    再入荷までお待ち下さい
    入荷通知を受け取る

    会員登録後、通知送信先を設定すると入荷通知を受け取れます

会員のマイボードゲーム情報
  • 70興味あり
  • 177経験あり
  • 31お気に入り
  • 133持ってる

チェックした商品