マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
ブラックジャンケン!
  • ブラックジャンケン!当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 3~7人
  • 10~20分
  • 6歳~
  • 2019年~

ブラックジャンケン!

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
手札が見えるジャンケンゲーム!手札を使い切った者が勝者ただのジャンケンゲームではない。
  • プラス作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

手札が見えるジャンケンゲーム
-今からお前たちにジャンケンをしてもらう-
情報が相手にバレるホワイトカード
勝てば相手をつぶすブラックカード
そして、特に効果のないイエローカード
 
ジャンケンは、心理戦なのか
それとも、情報戦なのか
 
運に任せてはいけないゲームがはじまる
 

レビュー 2件

76
名が参考にしたルール/インスト
 by ボードゲームカフェプラス@梅田

ブラックジャンケン ルール説明


○ゲーム概要


手札のおよそ半分が相手に見えるジャンケンゲーム!?

ジャンケンカードは全部で21枚!

見えている情報、相手の行動から手札を予想して、どんどんジャンケンに勝とう!

みんなで1人を狙い過ぎると、場のカードが偏って大変なことになるかも!

有利な展開をつくるために、状況を見極めて、盤面を操作していこう!


○内容物


イエローカード9枚(グー、チョキ、パー3枚ずつ)

ホワイトカード9枚(グー、チョキ、パー3枚ずつ)

ブラックカード3枚(グー、チョキ、パー1枚ずつ)


○カード概要


◇イエローカード:グー、チョキ、パーそれぞれ3枚ずつです。表面にグー、チョキ、パーが印字されています。


◇ホワイトカード:グー、チョキ、パーそれぞれ3枚ずつです。裏表両面にグー、チョキ、パーが印字されています。


◇ブラックカード:グー、チョキ、パーそれぞれ1枚ずつです。表面にグー、チョキ、パーが印字されています。ブラックカードでジャンケンに勝った場合、その時に出したブラックカードを相手に押し付けることが出来ます。


○ゲームの目的


ジャンケンに勝つことで、手札を消費させていきます。先にすべての手札を消費しきった人の勝利となります。


○ゲームの準備


参加人数によりカードの分配が異なります。偏りがある場合を除き、スタートプレイヤーはジャンケンで決めます。


◇3人


ブラックカードを3枚裏向きにシャッフルして、2枚を裏向きのまま取り除き残った1枚を、イエローカード9枚とホワイトカード9枚の束に入れてシャッフルします。

配り切ったあと手札が7枚のプレイヤーがスタートプレイヤーとなります。


◇4〜5人


ブラックカードを3枚を裏向きにして、シャッフルして、1枚を裏向きのままに取り除き残った2枚を、イエローカードとホワイトカードの束に入れてシャッフルします。


◇6人


全てのカードをシャッフルして、裏向きのまま3枚取り除き、場に公開カードとして表向きにします。

残りの18枚をシャッフルして、全てのプレイヤーに3枚ずつ配ります。


◇7人


全てのカードをシャッフルして、3枚ずつ配ります。


○ゲームの流れ


①ジャンケンで最初にプレイする人(スタートプレイヤー)を決めます。プレイする人のことをターンプレイヤーと呼びます。


②スタートプレイヤーは、対戦する人を指名します。

指名すること、されることを拒否することはできません。

指名が終わったら、お互いの手札からそれぞれ1枚のジャンケンカードを「ジャンケンポン」の掛け声で同時に出します。

ジャンケンに勝った場合、そのカードを自分の前に印字が見えるように置きます。

負けた場合とあいこの場合は手札に戻します。

以降は時計回りにターンプレイヤーを進行していきます。


○Tips


◇前のターンプレイヤーがあいこで終わり、その次にターンが回ってきたプレイヤーは、ジャンケンをする時、あいこでも勝ちとなります。

勝ち扱いなので、次にターンが回ってきたプレイヤーは、通常のルールでプレイとなります。


◇ホワイトカードは相手にも情報を与えてしまい、手札にあると展開を読まれやすくなってしまいます。


◇ブラックカードは、勝てば相手に押し付けることが出来るので、使いどころを見極めれば強力なカードとなります。

対戦では、これらのカードをいかに操作していくかが重要です。


5ヶ月前(2020年05月05日 17時35分)
続きを読む
閉じる
33
名が参考にしたリプレイ
 by verywell boardgames

プレイ動画作成しました!3人プレイです。

ルールは簡単!グー・チョキ・パーが書かれたカードを使ってジャンケンするだけ!

しかしこのカード、半分は相手からも見えてしまう仕様!見えているカードと見えていないカードを駆使して相手を出しぬく駆け引きが熱いゲームとなっています!

ゲームのルールや雰囲気を知りたい方は是非動画をご視聴ください!



verywellボードゲームでは週に一本以上、ボードゲームの動画をアップしています。

ボードゲームが気になる方、ボードゲームが好きな方は是非チャンネル登録よろしくお願いします!

チャンネル登録リンクはコチラ↓↓↓ 

https://t.co/QLysk5QKcg?amp=1

約1ヶ月前(2020年08月21日 18時15分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,000(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 5興味あり
  • 4経験あり
  • 0お気に入り
  • 5持ってる

チェックした商品