マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
ギプフ
  • ギプフ当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2人用
  • 30~60分
  • 9歳~
  • 1998年~

ギプフ / GIPF の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
Gipfプロジェクト1作目。 アブストラクトゲームの金字塔
  • クリス・ブルム(Kris Burm)作

世界中にファンの多い名作ボードゲーム!

GIPF Project(ギプフプロジェクト)は、クリス・バームによって作られた2人用のアブストラクトゲームシリーズの総称です。シンプルなルールながら奥の深い読み合いが楽しめます。

「Gipfプロジェクト」の1作目であり、中心となるゲームです。運要素がないため、先の先まで読む必要があります。また、シリーズの他のゲームの要素を拡張ルールとして追加することができるというポテンシャルを秘めています。

ギプフに2件の書き込みがあります

89
名に参考にされているレビュー
2018年08月23日 18時00分

ギプフプロジェクト全体のネームシップ的存在がギプフである。手番には盤上にコマを一つ置くのみ。コマが一定の条件に従って並んだ場合、手元に回収される。お互いにコマの配置と回収を繰り返し、相手の回収を阻む攻防を繰り返す。最終的には回収に失敗し、手番に置くコマが無くなったほうの負けである。

良い意味でも悪い意味でも非常に地味であり、細かい失敗がのちのち大きく響くゲーム性。コマの回収後は盤面の情報が大きく変わるため、先を読んでゲームを組み立てる必要がある。お互いに敵失を待つようなところもあり、終わるタイミングは読みづらい。性格や技量によっては長期戦になることもある。お茶か何かを飲みながら静かで緻密な攻防が楽しみたい、という向きには良いゲームだ。

続きを読む
閉じる
77
名に参考にされているレビュー
2016年06月23日 02時54分

ギプフシリーズの第一弾!
シリーズの名前通り『ギプフ』。
自分のコマを点のある交差点から、一方向にスライドさせながらコマを配置します。すると他のコマや自分のコマが横にずれて行き、コマの並びが変わります。それを活かして、相手のコマを確保したり、自分のコマを手持ちに戻したりと、完全実力、アブストラクトゲームです!
さすがのデザインで、ゲームの内容も分かりやすいですが、中々の重さ。どこをどう動かすか!簡単にいうと五目並べのような、もっとカッコよく感じるゲームです!
アブストラクト2人対戦好きには、ぜひプレイしてほしいゲームです!

続きを読む
閉じる
  • ¥ 5,940(税込)日本語マニュアル付き残り1点
  • 22興味あり
  • 70経験あり
  • 9お気に入り
  • 41持ってる

チェックした商品