マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
コリドール キッズ
  • コリドール キッズ当商品
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 10分前後
  • 6歳~
  • 2004年~

コリドール キッズ / Quoridor Kid の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
コリドールが、内容そのままチーズを探すネズミのゲームに変身
  • ミルコ・マルケシ(Mirko Marchesi)作

 戦略的思考回路を育む<コリドール・キッズ>

 チーズが置いてある向かい側まで自分のねずみを進め、チーズを獲得するゲーム<コリドール・キッズ>。
 ねずみを1マス進めるかフェンスで相手の進路を妨害するかを選択し、自分のねずみを速く有利に進めていく。

 相手や自分の選択次第で刻々と戦局が変化するので、1つの判断ミスが致命傷になることも。
 ゴールまでの距離を測りつつ相手の出方に応じた適切な対応=戦略的視点が勝負の分かれ目。
 数学的ロジックを極めるエデュケーショナル・ゲーム。

コリドール キッズに2件の書き込みがあります

191
名に参考にされているレビュー
2017年10月22日 01時22分

9x9の盤上でネズミを交互に進め、先に相手の陣地に到達した方が勝利。
自分のターンではネズミを1マス進めるか、壁(2マス分の長さ)を配置するかの行動を選択することができ、基本的には相手が自陣に近づいてきたら壁を縱橫に設置して妨害する。


壁は全部で16枚あり(2人プレイなら8枚ずつ持つ)、これが盤上を埋め尽くすとまるで迷路のようになる。
配置するタイミングと場所が戦略の肝であり、かわいい見た目に反して戦略性が非常に高い。
特に、お互いの陣地への経路を完全に塞ぐような配置をしてはいけない、というルールが重要で、例えば横一閃に8マス塞いだ状態で、残りの1マスを塞ぐような配置はできない。


このルールを利用し、敵が防御として作った壁に繋げる形で壁を設置して、侵入経路を確定させる戦略が非常に有効であり、囲碁や将棋のような攻防一体の戦略が要求される。

ちなみにうちの息子には一昨年、5歳のときにこれを与えましたが、

板の枚数にハンデをつければ良い感じになります。

普通にやって意表を突かれたり、自滅して負けることもあります。

長く楽しく遊んでくれています。

続きを読む
閉じる
93
名に参考にされているレビュー
2017年06月20日 16時42分

ルールは普通のコリドール。
ただ、プレイヤーがねずみになって反対側にあるチーズを狙って突き進む。という設定になっている。
コンポーネントは全て木製で手触りがよく、色もカラフルで大変可愛らしい。

続きを読む
閉じる
  • ¥ 5,616(税込)日本語マニュアル付き残り1点
会員のマイボードゲーム情報
  • 14興味あり
  • 37経験あり
  • 6お気に入り
  • 16持ってる

チェックした商品