マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
鏡の迷宮のドラゴン
  • 鏡の迷宮のドラゴン当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 3人用
  • 15~25分
  • 8歳~
  • 2019年~

鏡の迷宮のドラゴン

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
ドラゴンが棲む「鏡の迷宮」に迷い込んだ冒険者2人と、迷宮に閉じ込めようとする魔法使い1人に分かれて戦う、非対称協力型ゲームです。
  • タナックス(TANAX)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

It is a game where two adventurers who have lost in the mirror Labyrinth where the dragon lives and one wizard who tries to confine the adventurer in the labyrinth.
note)This introduction was automatically translated by the translation site.

---------

人数:3人
時間:20分
年齢:8歳以上

Number of players: 3
Time: 20 minutes
Age: 8 years old and over

---------

◆ ◆ 勝利条件 | Victory conditions ◆ ◆

冒険者は鏡の世界に隠された魔法の剣と盾を手に入れ、ドラゴンまでたどり着ければ勝ち。魔法使いは魔法使いを4人出現させるか、全ての迷宮を鏡の世界に変えれば勝ち。どちらが早いかを競います。

Adventurers win the magic sword and shield hidden in the mirror world and reach the dragon. The wizard wins if 4 wizards appear or change all labyrinths into a mirror world. Compete which is faster.

---------

◆ ◆ ゲームの魅力 | The appeal of the game ◆ ◆

<行動はダイスで決まる>
冒険者は「移動」か「迷宮タイルを裏返す」どちらかの行動が出来ます。行動回数はダイスによって決まりますが、差はほとんどありません。ですが数字が連続して偏れば、大きな差がつくことも。運を楽しみましょう!

<もぐらたたき×宝探し>
冒険者側のゲームシステムは、魔法使いが増えないように倒すもぐらたたきと、武器を探す宝探しがミックス。早く武器を探したいけど、すぐに魔法使いが増えるため、気が抜けません。

<何度でも立ち上がれ>
魔法使いのプレイヤーは、魔法使いを4人出現させれば、冒険者たちを鏡の迷宮に閉じ込めて勝利!でも、魔法使いは冒険者が通り過ぎるだけで倒されてしまうくらい弱い。何度でも立ち上がれ!

<次々と変化する迷宮>
冒険者は迷宮タイルを裏返すことで、鏡のように左右反転する事ができます。冒険者は行きたい方向の道が塞がっていても、迷宮タイルを反転させることで道を作る事ができます。もちろんドラゴンが近づかないように迷宮タイルを反転させてもいい。魔法使いは全ての迷宮タイルを鏡の世界変えれば勝ちなので、どんどん裏返していきましょう。

<予測不能なドラゴン>
冒険者たちにとっても、魔法使いにとっても脅威になるドラゴンは、カードに従いランダムに動き回ります。ドラゴンによって計画が台無しになることも。ただ、冒険者はドラゴンにやられても魔方陣からリスタートできるので、最後まで諦めないで!

<Action is determined by dice>
Adventurers can either move or flip the labyrinth tile. The number of actions is determined by the dice, but there is little difference. However, if the numbers are biased continuously, it can make a big difference. Enjoy your luck!

<whack-a-mole × treasure hunt>
The game system on the adventurer's side is a mix of whack-a-mole, which defeats so many wizards, and treasure hunt looking for weapons. I want to search for weapons quickly, but I can't get used to it because there are so many wizards.

<Stand up again and again>
The wizard will win if 4 witches appear, trap the adventurers in the mirror labyrinth! But wizards are so weak that an adventurer can be killed just by passing. Get up again and again!

<Labyrinth changing one after another>
Adventurers can flip the labyrinth tiles upside down like a mirror. Adventurers can make a path by flipping the labyrinth tiles, even if the road you want to go is blocked. Ofcourse you can flip the labyrinth tiles to keep the dragon away. The wizard will win if all the labyrinth tiles change the mirror world, so let's turn it over.

<Unpredictable dragon>
Dragons that are a threat to adventurers and wizards move randomly according to the cards. The plan can be ruined by the dragon. However, adventurers can restart from the magic square even if they are attacked by dragons, so don't give up until the end!

  • ¥ 2,900(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 15興味あり
  • 2経験あり
  • 1お気に入り
  • 8持ってる

チェックした商品