マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
スイーツスタック
  • スイーツスタック当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 30~45分
  • 15歳~
  • 2016年~

スイーツスタック / Sweets Stack の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
落ち物系パズルがボードゲームに!?
  • 常時 次人(Tsuguto Tsuneji)作

落ちてくるお菓子のかたちをマスに埋めて、できるだけ多くのお菓子を手に入れることを目指します。

スイーツスタックに5件の書き込みがあります

169
名に参考にされているレビュー
2016年12月27日 11時07分

まさに進化型対戦テトリスといった感じ。

手札のカードに描かれたお菓子ブロック(テトリスのブロックのようなもの)を相手のバケツ(陣地)に落としていきます。

相手は上から落ちてきたお菓子を好きな所に配置して、横一列に並ぶよう綺麗に配置していきます。

ただし、回転などは手持ちのパンプキンチップを消費しないと行えません。

パンプキンチップはお菓子ブロックにパンプキンマークが書いてあると手に入ります。が、パンプキンマークが書かれたお菓子は配置しやすい形になってるので、相手のバケツによってはこちらが不利になることも・・・

というようにかなり戦略性も求められるゲームとなっています。

その他追加ルールなどもあるので、1つで複数回楽しめるゲームです。

4人でプレイすると盛り上がること間違いない!。


ちなみにバケツ(カード)は使い捨てなので、ホワイトボードなどでくり返し使えるようにしたり、四角ブロックを配置したりしてもいいかも?

続きを読む
閉じる
133
名に参考にされているレビュー
2017年12月29日 00時49分

5/10

通称:テロリスと呼ばれる、テトリスを多人数バトルにしたパズルゲーム。

面白いといえば、面白いのだが、個人的な感想としては、中途半端だった。

パズルゲームと他プレイヤーとのインタラクションは、ゲームシステムでは実現できているし、それも駆け引きになっている・・・はずなのだが、なぜだろう。イマイチピンとこない。

見た目もテトリスというテーマもそこまで複雑なルールでないはずなのに、そこまでカジュアル層にはウケず、思っている以上に妨害祭りなのでゲーマーよりなのは否めない。

といっても、結局は手札は運だし、さらに他のプレイヤーに落とすブロックを指定されるので、なんだろうなぁ。自分でやってるっていう感じが少ないのかなぁ。

あと、イラストは好きでも嫌いでもないんだけど、お菓子がどうこうっていうテーマもいまいちピンとこない。

ゲームシステムとしてもつかみとしてもいいゲームだろうなぁと期待していた分、その反動が結構大きく、想像以上にショックが大きくてこの評価。

とはいっているけど、興味のある人ならやって損はしないと思うゲーム。

直接攻撃が苦手な人にはあんまオススメできないけど、それ以外であれば、間口は広いんじゃないかな。

続きを読む
閉じる
125
名に参考にされているレビュー
2017年11月24日 17時39分

アナログゲームで遊ぶ変則テトリス。

各プレイヤーが手札から1枚のカードを選んで隣に押しつけ。押しつけられたブロックをテトリスの要領で上から落ちてきたと仮定して、配置させます。テトリスと違って一列そろっても消えるわけではないので、だいたい8~10ブロックぐらいで1ラウンドが終わる感じ。

1列そろっても消すことは出来ないですけど、ボーナス特典が狙えます。また自分が渡したカードを相手が置けなかった場合もボーナスを狙えます。

相手のカードを見ながら押しつけるブロックを選ぶのが良いのでしょうが、うーん、ゲーム感としてはガチで悩んで遊ぶと言うよりもワイワイやる感じですかね。置きにくいブロックを選んで押しつけるのが良いのでしょうが、そこまでどうしようもないブロックもないです。パズルが苦手でも楽しく遊べるかと思います。1ゲーム15分ぐらいですし、ちょっとした時間に遊ぶゲームとしてはいいかも。

続きを読む
閉じる
120
名に参考にされているレビュー
2019年04月03日 23時53分

このブロック置けるもんなら置いてみな


やることは主にテトリスで最後まで生き残れば高得点を得るゲームを3ラウンド行います。ただし、ブロック選びは隣のプレイヤーが行い。ブロックを回転させるのにアイテムが必要だったりと苦しさ倍増のテトリスです。


準備としては

各プレイヤーは専用シートとカード5枚とカボチャや鉛筆を配ります。

シートには6×8のマスと簡単なサマリーが書いてあります。カードは4色ありどれもブロックが書いてあります。テトリスちっくな形です。

余ったカードの山札やラウンドを示すカードがあって完了です。


手順としては同時プレーです。

各プレイヤーは手札を1枚伏せて準備が出来たら表にします。そして、カードの内容によってはカボチャがもらえたりします。

各プレイヤーは表にしたカードを左隣のプレイヤーの手元に置きます。

各プレイヤーは手元に置かれたカードの内容に従ってブロックをシートに書きます。

テトリスなので、ブロックが着地したところにマークや斜線を書いていきます。


上記の進行を何度も行い、手札が3枚未満なら3枚になるように引いていき、ブロックが置けなくなったらラウンド内で脱落します。


手元のカードの枚数が点数になり、横一列作るごとにボーナスが発生して、ラウンド内で最後まで生き残るとボーナスがまた発生します。


これを3ラウンド行った合計点で勝負します。


補足としては、

カボチャを使って手札交換やブロック回転、渡されたブロックの交換を行ったりすることが出来ます。





遊んでみた感想としては、プレイングに性格が出ますね。

相手の置くブロックを自分が選べるというのは悪戯心が震えます。ただネックは相手のシートにばっか気をとられると自分が酷い目に合います。というのも、カードのデザイン設計的に置くのが難しいブロックばかり渡していると、カボチャが貯まりにくく出来ていて、逆に置くのが簡単なブロックを渡すとカボチャが手に入りやすいです。カボチャは手元にないと、融通が効かなく酷い目に合います。ですので、左隣を倒すのと自分を守る兼ね合いが楽しかったです。あと、説明しなかったですが3ラウンド目になると右隣にカードを渡すようになっているというのが今までの仕返し的展開で一興でした。


ただ、4人で遊ぶとシート12枚を消費するので勿体ない感じが少し寂しくなります。あとルールについて、初期の手札が5枚で3枚未満なら3枚になるように引くというのが、何故そのようなルールにしたのか遊ぶメンバーがみんな「?」でした。


ですが、パズルゲームって黙々とした個人戦的なのが多いと思いますが、このゲームならではの相手の置くブロックを選ぶというのがワイワイと遊んでいる感じがあって面白かったです!


評価:☆7

続きを読む
閉じる
34
名に参考にされているレビュー
2018年01月12日 01時16分

テトリスを紙上で。

隣の人から回ってきたカードに書いてあるのが次に落とす形なのだが
大抵嫌がらせのようなカードが来るのできっちり埋めることは困難。

白熱して喧嘩になりかけるくらいどう置こうか悩む。

続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,700(税込)日本語マニュアル付き
    再入荷までお待ち下さい
会員のマイボードゲーム情報
  • 19興味あり
  • 95経験あり
  • 18お気に入り
  • 85持ってる

チェックした商品