マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
ダンジョン大戦
  • ダンジョン大戦当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 90~180分
  • 13歳~
  • 2019年~

ダンジョン大戦

メーカー・卸元:あんちっく (委託販売作品

残り1点
1営業日以内に発送可能
日本語マニュアル付き
ダンジョン構築運営攻略&キャラ育成の楽しさ全部盛りの超大作!!

2~4人用 約120分
ダンジョン構築運営攻略&キャラ育成の楽しさ全部盛りの超大作!!
クリスタルを巡る陣取り、楽しい装備品収集、
変化するダンジョン、巧妙なトラップ、魔法射撃、障害物設置、
ワープ移動、壁破壊移動、イベント発動などなど♪♪
ダンジョンカード49枚、大戦カード120枚、駒72個!!
人気作『すごろくダンジョン!』の前日譚でありスピンオフ作品!
\(^ワ^)/<こういう作品が欲しかったのだ♪♪(個人的趣味全開!)
ゴチャゴチャしてて遊びがいのある作品です♪d(^皿^)
  ↓
説明書、プレイシート、サマリー、カード一覧表も
あんちっく[カードゲーム]ページにて公開中♪
([C23]の作品です♪通販中♪)

 【注意!】
 本作は、全体ルールとしては、手番制&AP(アクションポイント)制
 (行動ごとにAPを消費するシステム。本作では1手番の基本APは3♪)
 と凄く簡単なルールですが、
 軍隊駒、中立駒、ダンジョン地形などの情報が多いので、
 やや上級ゲーマー向けの作品となっております♪\(^^;)
 ただ、それらの情報は、プレイシート&サマリーにまとめられており、
 それなりに遊びやすくはしてあるつもりです♪(^^;)

■ゲームマーケット記事(ゲーム)
 さらなる詳細情報などがあります♪
 d(^^)<序盤~終盤の戦略など♪
 https://gamemarket.jp/game/138325
 

レビュー 7件

レビュー
174名が参考
約2年前

超大作『ダンジョン大戦』
重量級ゲーマーの
重量級ゲーマーによる
重量級ゲーマーのための
重量級ゲーム!!!\(^ワ^)/

ダンジョン構築運営攻略&キャラ育成の楽しさ全部盛りの超大作!!

こんにちは。考案者のあんちっくです♪d(^皿^)
軽量級中量級では物足りない…という
個人的欲望を満たすために作った超大作です♪
色々な要素をバンバン盛りまくって、
それでいて要素ごとの調和にじっくり時間をかけた
超大作となります♪d(^U^)b

なお、重量級作品というのは、
そんなにバンバン売れないのですが、
販売数が少ないのに高評価の反響が
どんどん出てくる作品です♪d(^^)
(注:さすがに要素盛り過ぎ~!という意見も)

【注意点】
あんちっく作品には
『ミリタリー囲碁大戦』
『ミリタリー開発大戦』
『宇宙戦艦開発大戦』
『ダンジョン大戦』
がありますが、
『ダンジョン大戦』のみ
ミリタリー系ではないです!(^^;)

(過去作が好評だっただけに、
大戦シリーズ続編と勘違いされてしまった事が…。)

 ↓
なお、『ダンジョン大戦』は、
戦利品が多め、クリスタルの陣取りの要素があり、
ミリタリー系が温存傾向になりがちなのに比べ、
バンバン戦闘が起こる作風になっています♪
(^^)<ミリタリーでなくゲームとして楽しんでね♪

【物語】
大人気『すごろくダンジョン!』の前日譚であり、
キングドラゴン達がダンジョンの覇権を争います♪d(^^)
(ちなみに、3時間で決着がつかないと、
『すごろくダンジョン!』の勇者達にやられて
ゲームオーバーです!)

【ゲームシステム】
■勝利条件はクリスタルの陣取りも影響するぞ!
だれかのキングドラゴンを倒せばゲーム終了ですが、
勝者はクリスタルの支配数で決まります!
(なお、キングドラゴンを倒したチームは、
クリスタル+1.5個のボーナスがあります♪)
また、クリスタルを支配すると
キングドラゴンの戦闘力が上がるので、
クリスタル争奪戦は非常に重要となり、
非常にスリリングな展開となります♪

ちなみに全駒数は72個と非常に多く、
(1チーム12個X4人プレイ+中立駒24個)
色々な作戦を展開できるのも魅力です♪
なお、ガラス製の駒となります♪(^U^)


■ダンジョン構築運営攻略が楽しめる作品!
1人用のタワーディフェンスゲームが2000年前後に
同人プログラム作品として公開されたのに触発され、
個人的にボードゲームで
ダンジョン構築攻略の対戦作品を何作か作っており、
それに育成要素、運営要素を加えた集大成的な作品となります♪(^^)
「構築」「運営」「攻略」が全て詰まった作品は、
他に見た記憶がなく、大変貴重な作品と言えます♪
d(^^)<そして面白い!!
(海外からも説明書の要望が来たが、Rule is Japanese Only だぜぃ。)
ちなみに、初期配置はこんな感じで、
階段含めダンジョンカード5枚のみからスタート!
重量級なのにセットアップは非常に簡単です♪d(^^)評価ポイント!

また、このダンジョンですが、
「ダンジョンの外側に出ると中央の階段にワープする!」
という面白い謎仕様があり、
階段付近は危険地帯となるので、
キングドラゴン達はなるべく外側にダンジョンを構築し、
自軍を布陣する感じになります♪
(つまりダンジョン構築フェーズのようなものがある訳でなく、
他プレイヤーと干渉しながら、宝箱を集めながら、
ダンジョン構築、運営をします♪
最後は、相手のダンジョンを攻略です♪)

■障害物、地形もあるぞ!
色々な地形が登場します♪(ワープゾーンも♪)
なお、サマリーシートがあるので、
そんなに覚えなくても楽しめます♪
(^ω^)<そもそも直観的に分かるかと♪


■属性や飛び道具も登場!
幾つかの属性も存在します♪
特にドラゴン(召喚条件を満たさないと召喚できない)は強いですが、
弱点の属性を突く事で勝つことも出来ます♪
また、魔法などの飛び道具が存在します♪
魔法は
「電撃が壁を走って攻撃」
「密閉空間にガス攻撃」
「まっすぐ飛んだ飛距離だけ威力アップ」
など
ダンジョン形状を利用したものも多く、
ダンジョン構築と調和した作風となってます♪d(^^)

【ルールの複雑さについて】

あんちっく作品として、
説明書10ページは最長になるかと思いますが、
図も多用しているので、
「思ったより、すんなり理解できた♪」
との声もありました♪
説明書などは公開しており、こちらになります♪
説明書」(PDFデータ 1309kB 全10ページ)
プレイシート&サマリー」(PDFデータ 739kB 全2ページ)
カード一覧表」(PDFデータ 303kB 全2ページ)
補足説明」(PDFデータ 118kB 全1ページ)
ゲームマーケット記事」(戦術やコツを含めた詳細情報の記事、全10話が完結♪)

特にゲームマーケット記事(詳細記事全10話)があるので、
問題なく遊べると思います♪(^^;)
(特に、遊べなかったという声は無かったので…♪)
なお、ゲームマーケット記事は、
サイトのシステム変更で画像が乱れていたんですが、
昨日大修整しましたので、元どおりになりました♪d(^へ^;)

そんな訳で…

続きを見る
閉じる
仙人
あんちっく
あんちっく
リプレイ
114名が参考
2ヶ月前

『ダンジョン大戦』(4人プレイ)(時短)
自分は赤チームとなります♪(^^)

大まかなゲームの流れとしては、
ゲーム終了条件:キングドラゴン打倒
勝利点:クリスタル支配数ごとに+1点
    キングドラゴン倒した人+1.5点
    キングドラゴン倒された人(勝利対象外)
というダンジョン構築&クリスタル陣取りという感じです♪(^^)

ちなみに今回のプレイでは、以下のルールを採用しています♪

■時短ルール
 キングドラゴンの初期疲労度0→1
■罠ルール簡略化
 [待ち伏せ]以外は相手手番で発動できない!


また1人に1枚
「サマリーまとめ」(A4サイズ 1ページ 各自印刷用)
を配り遊びやすくしました♪d(^^)

\(^^)/ではではスタート!

序盤は自陣(赤チーム)に宝箱(大戦カード2枚獲得)が出ず苦戦!!
しかし他チームのナイトより強いナイトとなれたので、

最強ナイト(フレイムタン装備)を走り回らせ
積極的に戦闘を仕掛けて追加戦利品(大戦カード1枚獲得)で稼ぎました♪

d(^^;)荒らしまくりました…♪
ちなみに、
・ナイト:「ダッシュ!」でBP(戦闘値)-5ですが2D移動できます♪
・マジシャン:1G支払えば十字方向にワープ移動できます♪
なので序盤から結構、戦闘が発生します♪(^^;)戦利金も獲得できるので♪
なお、マジシャンの十字方向のワープ移動があるので、
隣のプレイヤーだけでなく、対面プレイヤーとの干渉も強いのに注意です!d(^^;) 

【中盤1】
青チームの風属性の壁貫通魔法の習得に対して、
赤チームは風耐性のドラゴンの召喚に成功♪
(注:ドラゴンはかなり強いですが、召喚条件を満たさないと召喚できません!)

 ↓
かなり赤チーム優勢の展開に…♪d(^皿^)

【中盤2】各陣地について
緑チーム陣地は宝箱と森が豊富♪
青チーム陣地は水辺と毒沼が多い。
黄チーム陣地はやや階段に近い!(危険)
赤(自分)チーム陣地は壁が邪魔で奥に行けない!(危険)
  ↓
早めに新たな道をなんとか作り、
奥に逃げるべきでした…。(^^;)
なお、緑チームは農業国に♪AP6!

(注:本作では食糧が豊富になるとAP(アクションポイント)が増えて、
  多くの駒が動かせます♪ちなみに初期APは3です♪)

  ↓
ちなみに赤チームの最強ナイト達ですが、
相手チーム全員を牽制するためや、大稼ぎするために、
バラバラに攻め込んだ事もあり、各個撃破されました…!

特に、緑チームは、「檻に送り込む魔法」で
青チーム陣営に飛ばすという面白い防御方法で耐えてます♪d(^^;)

(※ちなみに赤チームドラゴンもやられてしまった…)
【終盤1】
青チーム、空箱をミミックにする魔法を習得!
これにより宝箱に潤っていた緑チームが一転大ピンチ!!
また、青チームの風属性の壁貫通魔法ですが、
・マジシャンの増加
・ダンジョン構築で新たな射撃ポイント登場
で、赤チーム陣地に降り注ぐことに…。
たまらず、赤チームは階段ワープを利用して大移動!

(外界に進むと階段にワープします♪)
 ↓

今度は青チームが優勢になったように見えますが…
赤チームと黄チームが大接近!!

(キングドラゴンどうしは戦闘できない掟がありますが、
キングドラゴン(召喚地点)が近いので、
やはり激しい攻撃合戦になります!)
 ↓
黄ナイトが赤キングドラゴンを狙い、
赤チームは足止め&水辺凍結の魔法で対抗しようとするも、
黄ナイト氷耐性鎧あり!万事休す?
しかし逆リーチの2体目赤ドラゴン召喚!
ここで青チームがクリスタル占領数を増やし、
黄チームはクリスタルが足りない!
ここに来てクリスタルの陣取りが重要に! (^^;)

【終盤2】
しかしここで農業国で
AP(アクションポイント)の多い緑チームが
一気にクリスタルの支配数を増やし、
最後は使い捨ての高火力武装で、
1発に賭けて見事勝利!!\(^^;)
誰が勝ってもおかしくない混戦でした~♪ (^0^;)熱戦!

続きを見る
閉じる
仙人
あんちっく
あんちっく
リプレイ
101名が参考
3ヶ月前

『ダンジョン大戦』(4人プレイ)
自分は赤チームとなります♪(^^)

ちなみに大まかなゲームの流れとしては、
ゲーム終了条件:キングドラゴン打倒
勝利点:クリスタル支配数ごとに+1点
    キングドラゴン倒した人+1.5点
    キングドラゴン倒された人(勝利対象外)
というダンジョン構築&クリスタル陣取りという感じです♪(^^)

序盤は王道的なダンジョンメイクの展開…

と思いながらも、
ナイトが追加戦利品目当てで走り回ったりと、 
ちょくちょく小競り合いも♪(^ω^;)
(解説1:ナイトで倒すと戦利品がプラスされるよ♪)

中盤、友人(黄)のマジシャンが、
柵作り&柵モンスター化の魔法を習得し、
友人(緑)を侵攻!
友人(緑)は再布陣するも、友人(青)と近い布陣となります。(^ω^;)

ゴタゴタしてる最中に、 

自分(赤)はクリスタルを次々と占領し、 
混戦で勝利をもっていかれないようにしました♪v(^^;)

さらに、自分(赤)は、
宝箱ミミックの魔法
(空になった宝箱をモンスターにする魔法)を習得♪
友人(黄)のキングドラゴンを強襲しますが、疲労止まり…!

(^ω^;)<惜しい!

そうこうしているうちに、 クリスタル占領作戦が徐々にバレてきます。
 (^ω^;)<露骨な独走1位だったからなぁ…

(解説2:クリスタル占領数で独走するとルール上、集中攻撃されやすいです!)

終盤はまさに混戦!(^^;)1つ1つ説明しますと…

■友人(緑)
苦しい状況ながらも、
ドラゴン(召喚条件を満たさないと召喚できない)を召喚!
ドラゴンは怪力なので壁を壊しながら進軍し、
自分(赤)の陣地に送り込み一発逆転を狙います♪d(^^)

■友人(黄)
自陣の空箱(空になった宝箱)がミミックになる非常に厳しい展開!
しかし、なんと宝箱が大量発生するイベントが発動!!
空箱ミミックが消えてしまいます♪d(^^;)
そんな訳で、柵モンスターの進軍を再開!(^皿^)

■自分(赤)
自軍が支配するクリスタルに向けて、
友人(青)のマジシャンからのカマイタチ(壁貫通)の魔法が、
バンバン降り注ぎます…。(^^;)
収入役のスライムも削られてしまい、痛い展開…。
集中攻撃を避けるため、クリスタルの支配数を意図的に減らします♪
(この辺は、かけ引きですね…♪)
なお、一方的にやられているように見えるかもですが、
マジシャンは1G支払えば十字方向にワープ移動できるので、
友人(青)の陣地の裏にワープし、
プラズマリーダー(射程攻撃なので壁を無視して攻撃可能)で
優位に立つ戦略を考えてました♪(^^)♪

■友人(青)
で…注目が自分(赤)への集中攻撃に集まっていたのですが、
ここで友人(青)はしっかり計算しており、
自分(赤)をガンガン攻撃してクリスタル支配数を減らしつつ、
最終ターゲットは友人(緑)のキングドラゴンに切り替え、
強化されたナイトが一撃で打倒し、見事勝利!
\(^^;)/狙いすました一撃が炸裂!
(解説3:本作は「農業」をすると食糧が増えて、
    AP(アクションポイント)が増えるので、
    1手番で行動できる駒の数が増えます♪
    これにより、1手番で一気に勝利してしまった感じです♪)


超大作『ダンジョン大戦』
情報量が多いだけに上手く記事をまとめるのが難しいですが、
とりあえずゴチャゴチャしていて 楽しかったです♪v(^ω^;)
なお、自分の敗因として、
ちょっと装備品選びやAPの使い方に効率の悪い部分が多かったので、
次回、頑張ります♪\(^ω^;)


ちなみに友人達はスライムの属性チェンジが上手いです♪
序盤→土スライムでダンジョンメイク(宝箱探し)
中盤→金スライムで収入アップ(召喚費用の捻出)
終盤→木スライムでAP(アクションポイント)増加
※状況によって属性変化する感じ♪

ちなみに
水スライム→装備品を溶かす!ナイトの天敵!
火スライム→戦闘員!スライムのくせにそこそこ強い!
という感じです♪(^^)

続きを見る
閉じる
仙人
あんちっく
あんちっく
リプレイ
90名が参考
3ヶ月前

『ダンジョン大戦』(3人プレイ)
自分は赤チームとなります♪(^^)

ちなみに大まかなゲームの流れとしては、
ゲーム終了条件:キングドラゴン打倒
勝利点:クリスタル支配数ごとに+1点
    キングドラゴン倒した人+1.5点
    キングドラゴン倒された人(勝利対象外)
というダンジョン構築&クリスタル陣取りという感じです♪(^^)

ちなみに2~3時間級にも関わらず、
準備は非常に楽です♪d(^^)
初期配置はこれだけなんですが、
ダンジョン外に出ると中央階段にワープして戻る謎仕様のため
階段付近が超危険地帯です♪
みんな序盤はダンジョンを拡大します♪
d(^^;)<宝箱も出るよ♪

『ダンジョン大戦』序盤
・召喚による増員
・ダンジョン拡大で危険地帯の中央階段から離れる
・キングドラゴンを守る布陣を行う

 (上級プレイヤーなら障害物の設置も♪)
・ダンジョン拡大で出現する宝箱の獲得
 (宝箱を獲得すると大戦カード(装備品、魔法など)が
 2枚もらえます♪)
・金採掘による金策
などを行います♪(^ω^)<もちろん他の戦略もアリ♪

なお、大戦カードを単純に増やしたいだけならば、
ダンジョン拡大による宝箱獲得よりも、
キングドラゴンの特殊能力でドローした方が、
わずかながら確率論的に効率が良いです♪

『ダンジョン大戦』中盤

緑チーム
はっきり言って水軍!
フィッシィングロッドによる漁業で
食糧事情がよく行動回数が多い!
中盤には
・柵を作る魔法
・柵をモンスター化する魔法
を獲得し、さらに有利に!
なぜか宝箱が異常に多く発生…(^^;)強運!?


赤チーム(自分)
自陣にクリスタルは多いものの
攻められやすい地形…(^^;)布陣ミスか!
(ワープゾーンなども多く、意外と距離が近い)
また、宝箱が極端に出ないので、
ドローやナイト追加戦利品などで
大戦カードを稼ぐ苦しい展開。(^^;)ジリ貧気味…。


青チーム
毒沼防衛ラインと森林地帯。
植物があるので農業により食糧事情がよく
行動回数も多い♪d(^^)
なお、貫通魔法&不死身(墓場復活)の
マジシャン軍団登場で一気に有利に!
(復活地点の墓地も自陣にあり!)
(なおマジシャンは1G支払えば
十字方向にワープ移動できます♪)

 ↓
ちなみに密集陣形で防御力も高いです♪
(接近戦では味方が隣接しているとBP(戦闘値)+2の
ボーナスが入ります♪)
ただ、敗北しなければ勝利というルールでもないので、
勝ち筋も考えなければいけません♪

『ダンジョン大戦』終盤
この状況を見て、緑チームは、
キングドラゴンを前線に送りモンスターを大量召喚!
柵モンスターも加勢し、一気に勝利する電撃作戦!d(^^;)
 ↓
しかし、赤チーム(自分)もしっかり対処!
壁を壊しながら進む怪力ナイトに対して、
装備品を溶かすスライムを配置して対抗!
さらに洪水魔法によりゴーレム2体を溺れさせます♪d(^^)
 ↓
青チームも赤チームを助けるため、
貫通魔法で援護射撃します♪(^^)
(と言うか、ちょうど中央に射撃し、
赤緑の両軍激突を止めようという感じ♪
このままどちらかが勝利すると
青チームは敗北になってしまうので…)

『ダンジョン大戦』終盤2
終盤3軍ともにドラゴンの召喚に成功!
(ドラゴンは強いですが、召喚条件を満たす必要があります。)
特に赤軍緑軍のドラゴンは強く、
キングドラゴンに勝利する可能性もあったのですが、
なんとドラゴンブレスの射程1Dが届かず…orz
(本作、射程乱数、移動乱数のキャラもチラホラ♪
かけ引きが非常に面白くなっています♪)
 ↓
そうこうして最終盤(上画像)ですが、
緑チームの猛攻を赤チームは上手く撤退!
逆に早期決着に失敗した
緑チームのキングドラゴンが
危険地帯の階段付近の布陣となり、
大ピンチ!疲労度がドンドン増えていきます!(^ω^;)
(疲労度の概念はキングドラゴンにのみあります。
BP(戦闘値)の比較で9差以下の場合、
キングドラゴンは疲労度が1増えて、BP-2となります!)
 ↓
ここで上手く青チームが

緑チームのキングドラゴンを倒し
青軍勝利~♪\(^ワ^;)/
※ワープで背後に回り込み弱ったところへ貫通魔法!!


そんな訳で、途中経過も見ると、
どのチームにもチャンスはあった熱戦でした~♪
\(^ワ^;)面白かった~♪


続きを見る
閉じる
仙人
あんちっく
あんちっく
リプレイ
81名が参考
3ヶ月前

『ダンジョン大戦』(3人プレイ)
自分は赤チームとなります♪(^^)


ちなみに大まかなゲームの流れとしては、
ゲーム終了条件:キングドラゴン打倒
勝利点:クリスタル支配数ごとに+1点
    キングドラゴン倒した人+1.5点
    キングドラゴン倒された人(勝利対象外)
というダンジョン構築&クリスタル陣取りという感じです♪(^^)

墓地(不死者の復活地点)が近くにあると嫌だったので、
キングドラゴンを外界→階段とワープさせ大移動させてます♪
スライム2体は左側に残して、
ダンジョンを掘らせて宝箱を探させます♪(^^;)ガンバレー!
(解説1:序盤のキングドラゴンは他キャラの育成が進んでいないので、
    突出して強く、疲労度を上げる事なく自由に移動しやすいです♪
    なお、キングドラゴンどうしの戦闘は掟で禁じられています!)

(解説2:キングドラゴンはダンジョンを上書きする能力もあるので、
   墓地をその能力で消す事もできました♪)

ちなみにダンジョンを掘ると、
たまに宝箱が大量発生するイベントなどが現れます♪(^^)
まぁ…今回は上手く回収できませんでしたが…。(^^;)

なお、マジシャンは1G支払えば十字方向にワープできます♪
やや非力ですが、宝箱回収などで友人達のマジシャンは大活躍!

(解説3:宝箱を取ると、ナイト、マジシャンの装備品などが手に入り、
    能力を強化する事ができます♪召喚コストも上がりますが…♪)

友人青「これは…まだまだかかりそうだね~♪」からの…
檻へ入れてしまう魔法を味方マジシャンに放ち、
味方マジシャンは
射程1だけど強力魔法「ウォーターハンマー」で
見事奇襲が成功し、緑チームのキングドラゴンを打倒!

青チーム勝利!!(^0^;)
(解説4:装備品は公開されているので、
    見抜ければ回避できたとも言えます♪)

そんな訳で…
中盤で頓死!
みたいな感じでした~♪\(^^;)/
(解説5:基本的にはマジシャンは早熟型、
    ナイトは大器晩成型で、ナイトの方が強くなるので、
    ナイトがキングドラゴンを倒すケースが多いです♪
    ただ、地形などがマッチすると、
    マジシャンでも十分にキングドラゴンを倒せます♪)

なお、中盤まででしたが、十分に楽しめました♪d(^^)


超大作なので、色々な要素があり、
今回の記事だけで魅力を全部伝えるのは難しいですが、
ともかく体験してみて欲しい作品です♪d(^^)

続きを見る
閉じる
仙人
あんちっく
あんちっく
戦略やコツ
69名が参考
1年以上前

こんにちは。
考案者:あんちっくです♪(^ω^)

超大作である事に加えて、
色々な戦略が成り立つので、
「ズバリこれが勝ち筋!!」
みたいなコツは無いですが、
いくつか特徴は伝えられるかもしれません♪\(^ワ^;)

■キングドラゴン討伐≠完全勝利

 キングドラゴン討伐は、
 ゲーム終了のトリガーではありますが、
 勝利条件では無いので要注意です!
 勝利点の計算は、
 クリスタルの支配数:1点
 キングドラゴン討伐:1.5点

 (注:自分のキングドラゴンを討伐されたら敗北)
 です♪
 クリスタルの支配数が何個なのかが非常に重要となります♪
 (^^)クリスタルの陣取りなのだ♪

 (なお、クリスタル支配でキングドラゴンの戦闘力を強化できるので、
 2人プレイでもクリスタル支配は重要です♪)
■土スライムによるダンジョン拡張
 序盤は育成に必要な大戦カード収集がメインとなり、
 宝箱集めが重要となります♪
 このため、宝箱を出現させるために、
 土スライムの能力でダンジョン拡張するのが
 基本戦術となります♪
 確率論から言えば、
 キングドラゴンの「ドロー」(AP-2)で1枚獲得するのが、
 少しだけ獲得できる確率は上がりますが、
 自軍を布陣するためダンジョン拡張するのも非常に重要なので、
 総合的に見れば、「ドロー」よりも「土スライム」かな?と♪
 (なお、スライムは土金水木火の5つの属性を持ちます♪)

■キングドラゴンを疲労させないで!
 序盤からキングドラゴンを倒す事はできないので、
 何となくキングドラゴンは無敵だと勘違いしそうですが…。
 残念ながら、戦闘でのBP(戦闘値)の差が9以下だと
 疲労度が1増えて、BPが2減ってしまいます。
 そして疲労度を回復させる手段は用意されていません!

 終盤では優先して狙われやすくもなるので、
 なるべくキングドラゴンは戦闘させない方が良いです♪\(^^;)

 (ちなみに、キングドラゴンどうしは掟により戦闘不可です♪)

■「これはミリタリー作品では無い!」
 『ダンジョン大戦』ですが、
 隣接援護など密集戦術(集団戦術)も使えるので、
 ダンジョン内でどのように防衛ラインを築くかなど
 ミリタリーっぽくもあります♪
 ただし、実際にミリタリーファンの方が遊んだ感想では、
 「これはミリタリー作品では無い!」
 「実際の戦争のように温存戦術ではなく、
  すぐに戦闘が誘発する!」という感想をいただいています。
   ↓
 ちなみに実は、
 試作品段階ではミリタリーっぽいバランス調整であり、
 クリスタルを密集陣形で防御すると、かなり崩しにくい感じでした。
 そこで、よりスリリングなゲーム展開とするため、
 ナイト:「追加戦利品」
 マジシャン:「ワープ」
 などを採用して最終仕様となっています♪
   ↓
 このため、実際の戦争のように、
 「序盤は戦力を減らさない」というセオリーが通じないので、

 序盤から攻め込んだり、ワープで敵陣の宝箱を横取りしたりと、
 積極的に動くと良いです♪d(^^)


続きを見る
閉じる
仙人
あんちっく
あんちっく
ルール/インスト
54名が参考
1年以上前

ゲームマーケット公式サイト
『ダンジョン大戦』ゲーム記事

https://gamemarket.jp/game/138325

説明書
●詳細情報(全10話)
が公開されています♪(^^)

※ゲームマーケットのシステム変更時に
 かなり記事が乱れましたが、
 全て修正作業を行いました!d(^皿^;)


ざっくり言えば、
アクションポイント制の
育成要素のあるバトル物で、
飛び道具要素(魔法)、障害物要素があります♪
その他、ダンジョン構築、地形、属性、罠などなど
盛りだくさんな内容となっています♪\(^皿^)/

(最初のダンジョンは小さいですが、
ダンジョン外側に出ると中央の階段にワープする仕様なので、
中央が危険地帯となり、
戦略上、外側に布陣するため、ダンジョンを外側へ拡張する感じです♪)

あんちっく公式サイト(2022年7月6日時点)より抜粋!
(再販時に合わせて、
罠のルールが簡略化され、ルールが理解しやすくなりました♪
また「サマリーまとめ」も公開されました♪)

 ↓
説明書」(PDFデータ 1309kB 全10ページ)
プレイシート&サマリー」(PDFデータ 739kB 全2ページ)
カード一覧表」(PDFデータ 303kB 全2ページ)
補足説明」(PDFデータ 118kB 全1ページ)
ゲームマーケット記事」(戦術やコツを含めた詳細情報の記事、全10話が完結♪)
    ↓
(2022年5月5日再販時公開)
別ルール」(txtデータ 2kB 全1ページ)
簡略化ルール時の説明書差替ページ(ページ:9~10)」(PDFデータ 424kB 2ページ)
サマリーまとめ」(PDFデータ 463kB 全1ページ A4サイズ)
         (人数分あれば確認に便利♪)

続きを見る
閉じる
仙人
あんちっく
あんちっく
  • 商品価格¥ 2,400(税込)
会員のマイボードゲーム情報
  • 9興味あり
  • 1経験あり
  • 2お気に入り
  • 6持ってる

チェックした商品