マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
ヒット・ザ・ロード
  • ヒット・ザ・ロード当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 56興味あり
  • 199経験あり
  • 38お気に入り
  • 162持ってる
  • 1~4人
  • 30~60分
  • 12歳~
  • 2016年~

ヒット・ザ・ロード / Hit Z Road の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
ゾンビたちをブッ飛ばして、ロサンゼルスを目指し、ルート66を突っ走れ!
  • マーティン・ワレス(Martin Wallace)作

「やあ。俺の名はマーティン。」

「数ヶ月前、ゾンビの大発生が起こった。」
「親父は俺たちを車に放り込み、俺たちはシカゴの郊外から逃げ出した――L.A.に着くか、破滅するかだった!」

「すべての曲がり角に危険が潜んでいたこの旅は、絶対に忘れられないものだった。」
「この体験を覚えておくため、俺は何とか手に入るものを使ってゲームを作った……お前が今持っているゲームだ。」
「お前がこれを気に入ってくれればと思う。西海岸にたどり着けるよう祈ってるぜ!」

「そして忘れるな……お前は最後まで生き残りたいだろう。だったら必要なことは何でもやれ。そして噛まれるな!」

~~~~~

アメリカで大量発生したゾンビから逃れつつ、車で目的地を目指していくボードゲームです。

このゲーム自体が、そのテーマと同じ状況で作られたものとなっていて、カードなどのコンポーネントには汚れているような印刷がしてあり、臨場感が味わえます。

経済や鉄道をテーマにした、重量級ゲームを作ることで有名なワレスがゾンビゲームのゲームデザイナーをしたことでも注目を浴びています。

ヒット・ザ・ロードに8件の書き込みがあります

チェックした商品