マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
サンゴの森のなかまたち
  • サンゴの森のなかまたち当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~6人
  • 20分前後
  • 5歳~
  • 2017年~

サンゴの森のなかまたち

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
子どもも遊べる協力ゲーム!仲間みんなに出会えるように魚を進めよう
  • アレックス・ランドルフ(Alex Randolph)作

 子供用の協力ゲームです。

 4匹の魚がサンゴ礁をめぐって、すべての生き物と出会うことを目指します。

 ゲームボードの周りに、生き物タイルを適当に配置します。この時、泡が描かれた面を上にして置きます。

 手番になったら、サイコロを振りどれか1つの魚を選び、コースに沿ってその数だけマスを進みます。マスの間にはいくつかの通路がありますが、それぞれ進行方向は決められています。逆走はできません。他の魚がいないマスで止まったら、泡が1つ描かれたタイルを表にします。すでに魚が1匹いるマスで止まったら、泡が2つ描かれているタイルを1枚表にします。2匹いたら3つ、3匹すべているマスに止まったら4つ泡が描かれているタイルを表にします。すでに多くの泡が描かれたタイルがすべて表になっていたら、合計でその数になるように泡の数を合わせてタイルを表にすることもできます。つまり、できるだけみんなで同じマスに止まれるように進むことが基本です。

 こうして、4匹すべての魚が出発点に戻るまでにすべてのタイルを表にする(すべての生き物に出会う)ことができたら、みんなの勝利です。

 簡単なルールですが、どの魚を進めるか、どのコースで進めるかなど、ちょっとした知恵が必要な子供ゲームです。

  • ¥ 3,800(税込)日本語マニュアル付き
    再入荷までお待ち下さい
会員のマイボードゲーム情報
  • 0興味あり
  • 8経験あり
  • 0お気に入り
  • 6持ってる

チェックした商品