マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
アグリコラ:泥沼からの出発 リバイズドエディション
  • アグリコラ:泥沼からの出発 リバイズドエディション当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 1~4人
  • 30~120分
  • 12歳~
  • 2018年~

アグリコラ:泥沼からの出発 リバイズドエディション

メーカー・卸元:アークライト

1営業日以内に発送可能
日本語マニュアル付き
泥沼に住む農夫の生活は簡単ではありません!

 「アグリコラ:泥沼からの出発 リバイズドエディション」は、2016 年に発売された「アグリコラ:リバイズドエディション」の拡張セットです。単体ではプレイできません。

 ゲームのはじめ、あなたの農場は森と泥地タイルに覆われています。でも幸いなことに、この土地を開墾できる新しい特別アクションがあります。森は、木を切り倒すことで木材が手に入り、焼畑を行うことで畑にすることができます。泥地は、泥炭を掘ることで、燃料を手に入れることができます。この燃料は(食料に続いて)新しいゲーム内での通貨になります。必要になるのは、収穫時に住居の暖房をするときです。暖房コストは改築をすることによって下げることができます。そのため改築を早い段階で行うのが有利になりました。一方、暖房を怠ると家族が病気になって寝込んでしまい、病院に連れて行かなければならないので、注意してください!

 また、この拡張セットでは、新しい家畜として馬が登場します。ゲーム終了時に馬は 1 頭につき 1 勝利点になるので、ぜひ繁殖させましょう!

 そしてこの拡張セットの新たな機能に焦点をあてた、14 の大きい進歩と 117 の小さい進歩が入っています。これらを加えることで、基本セットの人気ポイントだった多様な展開が、拡張でもまた楽しめるでしょう。

 内容物 増設ゲームボード 1 枚、追加のサプライボード 1 枚、森/泥地タイル 52 枚、木の部屋/畑タイル 6 枚、拡張農園 2 枚、ベッド(部品 3 つ)6 個、木製の馬コマ 25 個、汎用カウンター10 枚、特別マーカー2 枚、燃料トークン 55 枚、代用マーカー6 枚、カバーカード 1 枚、スタートカード 9 枚、特別アクションカード 12 枚、大きい進歩 14 枚、小さい進歩 117 枚、スコアシート 1 冊、ルールブック 1 部

 この拡張セットを遊ぶには、『アグリコラ:リバイズドエディション』の基本セットが必要です。

世界観/フレーバー/アートワーク

レビュー 2件

ルール/インスト
267名が参考
約2ヶ月前

1)ゲーム名:アグリコラ:泥沼からの出発 リバイズドエディション

2)勝利条件:ゲーム終了時(14ラウンド終了時)に最も得点が多いプレイヤーが勝利者となる(基本版と同じ)

3)ゲームの準備:基本版と異なるところだけ記述。

①「スタートカード」9枚をシャッフルし、各プレイヤーは1枚ずつ引く。引いた「スタートカード」を「プレイヤーボード」と家と農場が同じ角になるようにし、「森タイル」5枚、「沼地タイル」3枚をカードに表示されているマスに配置する。

②「増設ゲームボード」をプレイヤーの人数に合わせた面を表にして、基本版の「ゲームボード」と「拡張ゲームボード」の間に増設する。なお、2〜5人で手札がない状態(ゲームレベルⅠ)でプレイする場合は、基本版にある「副業」が描かれた「アクションスペースタイル」を使用する。

③この拡張セットにある「木の部屋/畑タイル(6枚)」を追加する。「燃料トークン」と「代用マーカー」をゲームボードの脇に置く。また、「馬コマ」を他の家畜コマと一緒に置く。

④各プレイヤーは、ベットを1個受け取り、自分の「プレイヤーボード」の左側に置く。

⑤「ゲームレベルⅠ〜Ⅱ」でプレイヤーが2〜6人の場合は、「ゲームボード」の「集会所」と「小麦の種」の「アクションスペース」の上に「カバーカード」を置く。ソロゲームや「ゲームレベルⅢ」では使用しない。

⑥「基本ゲーム」の「サプライボード」の右側に、この拡張に含まれる「大きい進歩」の「サプライボード」を追加する。「基本ゲーム」の「大きい進歩カード」(10枚)とこの拡張の新たな「大きい進歩カード」(14枚)を使用し、これらのボード上に配置する(「基本ゲーム」のカードの下にそれぞれ置く)。

⑦「ゲームレベルⅡ〜Ⅲ」の場合、この拡張に含まれる「小さい進歩カード」(117枚)をシャッフルし、各プレイヤーへ7枚ずつ裏向きで配る。

⑧「ステージ1」の「アクションスペースカード」の「大きい進歩カード」を「ラウンドスペース1」に表向きに配置する。その他のカードは通常通りに準備する。

⑨「特別アクションカード」をプレイヤーの人数に応じて選び、2〜6人の場合は表向きで並べて置き、ソロゲームの場合は裏向きで重ねて場に置く。

4)ゲームの進行

①「特別アクションを行う」:「人物コマ」を配置する代わりに、表向きの「特別アクションカード」を1枚取り、そのカードに描かれている「特別アクション」を1つだけ実施することができる。この特別アクションは手番中は何回でも、任意の順番で実行可能であるが、「人物コマ」が家に残っていることが必要である。また、「特別アクションカード」を取った場合は、カードに描かれているいずれかのアクションを必ず実行しなければならない(自分が実行できないアクションを選択することはできない)。アクション実行後は、取った「特別アクションカード」は自分の前に置く。さらに、各プレイヤーは、自分以外のプレイヤーの前にある表向きの「特別アクションカード」を食料2をストックから支払うことにより取ることができる。その後、この「特別アクションカード」に描かれている効果の1つを必ず実行し、裏向きで自分の前に置く。各ラウンド最大2名(カードを場から取ったプレイヤーとそのプレイヤーからカードを取ったプレイヤー)しか使用することができない。「帰宅フェイズ」後に、全ての「特別アクションカード」は表向きで場に戻す。

・泥炭を掘る:自分の「プレイヤーボード」の上にある「泥地タイル」1枚を取り除き、「共通サプライ」から「燃料3」を得る。

・木を切り倒す:自分の「プレイヤーボード」の上にある「森タイル」1枚を取り除き、「共通サプライ」から「木材2」を得る。

・焼畑:自分の「プレイヤーボード」の上にある「森タイル」1枚を取り除き、「共通サプライ」の「畑タイル」と交換して同じスペースに配置するする。なお、新しく配置する「畑タイル」は既に配置している「畑タイル」と隣接していなければならない。

・馬市場:「共通サプライ」から「馬1」を受け取る。

・労働市場:「共通サプライ」かあ「食料1」を受け取る。

・闇市場(ゲームレベルⅡ〜Ⅲ):「燃料1」を「共通サプライ」へ払い、自分の手札にある「小さい進歩カード」1枚をプレイする。ただし、カードに記載されているコストを支払ったり、条件を満たしていることは必要である。

・もぐりの仕事:「食料1」と「燃料1」を「共通サプライ」に払い、「サプライボード」にある「大きい進歩カード」を1枚プレイする。ただし、カードに記載されているコストを支払うことが必要である。

②「森タイル」と「泥地タイル」:これらのタイルを取り除くためには、「特別アクションカード」を実行するしかない。また、以下の制限が適用される。

・「森タイル」と「泥地タイル」を、「柵」で囲むことはできない。また、他のタイルで覆うこともできない。

・「厩」を建設することはできず、家畜を飼うこともできない。

・「森タイル」や「泥地タイル」があるスペースは、使用済みと見なされる(カードの効果や得点計算時)。

③「大きい進歩カード」:「サプライボード」に重ねてあるカードは、上のカードがプレイされた後でなければ、プレイすることができない。

④家の暖房:「食料供給フェイズ」のたびに、部屋の暖房コストを支払う。暖房のコストは、「部屋1」につき「燃料1」となる。ただし、レンガの家に住んでいる場合は「−2」、石の家に住んでいる「−3」を合計した暖房コストから引いて「燃料」を支払う。もし、暖房のコストが支払えない(支払いたくない)場合は、必要な「燃料1」につき1個の「人物コマ」を「ベット」の上に置かなければならない。ただし、所有する「人物コマ」以上の影響は受けない。なお、「ベット」にいる「人物コマ」が次のラウンド中にできる唯一のアクションは「病院」のみである。

※P6ページの例(木の家)だと、部屋3に対して燃料2となっていて、ルールとは矛盾しています。

⑤「いつでもアクション」の追加:「木材」をいつでも1:1で「燃料」と交換できる。

⑥病院:何人でも利用可能な「アクションスペース」。アクションを実行することで「食料1」を入手できる。「帰宅フェイズ」で、「病院」にある「人物コマ」は家に戻る。なおベットにいない「人物コマ」でも「病院」に置くことができる。

⑦馬:「特別アクションカード」の「馬市場」でしか入手できない。他の家畜と同様のルールが適用されるが、食料にするためには、「馬肉処理場」や「簡易処理台」が必要で、「かまど」や「調理場」では食料に変換することはできない。

5)ゲームの終了:以下のケースを除いて、基本版と同じように得点計算をする。

・「馬1」につけい1点(合計点の上限はない)

・馬を所有していない場合は、「ー1点」。なお、「小さい進歩カード」の「炭鉱馬」と「運び馬」をプレイしていても、馬を所有しているとはみなさない。

・「ベット」にいる「人物コマ」は1点。

・「森タイル」と「泥地タイル」があるスペースは、使用済みとみなす。


以上

続きを見る
閉じる
Hide
Hide
レビュー
263名が参考
約1ヶ月前

ワカプレの名作アグリコラの拡張セット。

まっさらな農場ではなく、沼や森が点在する荒んだ土地からのスタートとなります。

アグリコラの拡張はデッキセットが多いのですが、こちらは新規システムの追加やボード、新たな駒、大量のカード追加をし、バランスにテコ入れした本格的な拡張です。

良拡張と評判ながら品薄で、長らくプレ値取引されていました。最近ようやくリバイズド対応で発売されたのでレビューします。



感想を結論から言うと、非常に経験者向けの拡張です。ベテラン同士でプレイした時に発生するであろう多くの不満点を調整、改善してくれる印象で、アグリコラが好きな人、やり込んでいる人にとっては非常に良い拡張だと思います。

反面、アグリコラ初めての人や軽く触れただけの人、ゲーム性が合わなかった人にオススメできる拡張ではないです。この拡張はゲームを複雑化かつ長時間化しますし、アグリコラ特有の苦しいゲーム性を快適にしたり、目新しい変化で楽しませるようなものではありません。あくまでもコアなファン向けの、バランス調整兼やり込み度UP的な拡張だと感じました。


本拡張での追加要素は

・森、沼タイルの追加

・ミープルを使わない特別アクションの追加

・燃料と暖房という概念の追加

・新家畜「馬」

・新たな大進歩の追加

・上記項目に対応した、大量の小進歩の追加

となります。

各詳細は省略しますが、大きくは「手番順のバランス調整」と「特定の盤外点カードに依存するゲーム性の改善」の2点だと思います。

暖房による無計画な増築の抑制と特別アクションによる畑や木材入手方法の追加は早期増築増員至上で先手有利だった基本セットに調整を加えますし、馬や大進歩の追加は新たな得点源となるためベテラン同士の盤外点カード引き勝負を少し緩和します。


ただし、これらの不満点は一定レベルまでやり込んで初めて生じるものです。日々の食事に困窮し、牧場を埋めるのもやっとというレベルの人(私もそのくらいです)にはほとんど関係ない不満だと思います。

そういうライトな層にとっては憶える事、管理する要素が増え、憂鬱な収穫がより憂鬱になる拡張ですね。



繰り返しになりますが、アグリコラ経験者、特に上級者にとっては素晴らしい拡張だと思います。が、正直「入れるとゲームがより楽しくなる!」という類いの拡張ではない気がします。初心者、苦手な人にとっては複雑さ、手間が増えてメリットをデメリットが上回ると感じます。

そこを踏まえて導入するのが良いかなと思いました。


ちなみに、本リバイズドは初版よりも訳がひどいと言われています。悪名高き誤訳の宝庫「コルバリウスデッキ拡張」ほどではないですが、わりと根幹に関わる誤訳があるようなので今後エラッタは要チェックです。


【追記】

初版の泥沼拡張を見る機会がありました。内容物をざっくり比較すると、

・病院ボードや追加大進歩ボードがグレードアップ

・立体のベッドがついてくる

・カードのフォーマットがリバイズド対応となり、イラストが強化

・森タイル、沼タイルの形が変更

といった感じでした。他にもいくつか今風にパワーアップしており、見た目はかなり強化されている印象です。これが定価入手出来るのでとても良いと思います。誤訳さえなければ、、、


続きを見る
閉じる
ハナ
ハナ
  • 商品価格¥ 4,950(税込)
会員のマイボードゲーム情報
  • 26興味あり
  • 31経験あり
  • 12お気に入り
  • 138持ってる

チェックした商品