マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
チケットトゥライド:ロンドン
  • チケットトゥライド:ロンドン当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 10~15分
  • 8歳~
  • 2019年~

チケットトゥライド:ロンドン

残り1点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
1970年代のファッションと音楽の中心地へようこそ!
  • アラン・ムーン(Alan R. Moon)作

 ブリティッシュ・ロックのヒプノティック・ビートが、君と同じようなお洒落な服を身にまとった若者たちが行き交うロンドンの街中に流れている。有名なダブルデッカーバスに飛び乗って、ロンドンの歴史あるストリートを散策し、バッキンガム宮殿を通り過ぎ、大英博物館に立ち寄り、テムズ川を渡ってビッグベンの鐘の音を聞こう。

 君の乗ったバスは次の目的地に向け市街を走っているが、このまま乗り続けていたかった。なぜなら、ダブルデッカーでの市内巡りは最高だから!

 「チケット・トゥ・ライド:ロンドン」はスピーディなチケット・トゥ・ライドシリーズのゲームです。プレイヤーはイギリスの首都を舞台に、重要なバス路線をつなぎ、行き先チケットを完成し、地区をつなぐことを競います。

 シンプルかつ優雅なこの「チケット・トゥ・ライド」最新作は、初級者とゲームに慣れたプレイヤーのどちらも楽しめるゲームです。

 「チケット・トゥ・ライド:ロンドン」は、ゲームは3分で覚えられ、いつまでもプレイできます。また短時間で終了するため、何度でも繰り返しプレイしたくなる、楽しさを凝縮したショートバージョンのチケット・トゥ・ライドです。

レビュー 6件

358
名が参考にしたレビュー
 by Mr.レンネン

効率的にロンドンの街を走り抜けろ

二人プレイで実施。

初めに2枚の行き先チケット(1枚は行き先山札に返却可)と2枚の乗り物カードが配られ、マップ横に乗り物カード山札から5枚を並べ手番が来たら、

①行き先チケットから2枚引く(1枚返却可)。

②並べられた乗り物カードから1枚獲得。

③隣り合う街の路線にバスを置く

①~③のどれかを行う。最終的に誰かのバス駒が2個になった段階で1巡して終了。

基本は行き先チケットに書かれた路線を完成させる。場や手札の乗り物カードを見ながら地区の完成を狙う。相手の狙いを読み先手でルートを作る等やることは多いが、注意点として手持ちの行き先チケットは完成させないと、最終集計で減点対象となる。当然路線距離が長い行き先チケットは点数が高いが、完成出来ないと減点も大きくなる。既に作った路線で対応できる棚ぼた的な行き先チケットが来ることもあるので、運要素も大きく30分程度で廻せるので、手軽さもあり取っつきやすいゲームでリプレイ性もありました。

約1年前(2019年09月06日 20時36分)
続きを読む
閉じる
352
名が参考にしたレビュー
 by たか

ニューヨークに続く、短時間でプレイできるチケットトゥライドです。

プレイ感はおおよそチケットトゥライドで、プレイ時間が半分以下に短縮されている感じですね。

配置できるコマが少ない分迂回路が取り難いので、一重ルートの先獲りがシビアになっている気がします。


チケットトゥライド:ニューヨークでは、得点トラックが無くて点数シートに記入する方式だったのがかなり不満だったのですが、今作ではちゃんと得点トラックが有るのが嬉しいです。

後、ニューヨークで有った1点追加で貰えるポイントが地区ボーナスに変わっています。

ボード上に1〜5の数字が書かれたポイントがあり、同じ数字のポイントを全て繋ぐとその数字分が点数として加算される仕組みですが、こちらの方がニューヨーク(繋いだら1点追加)のより断然面白いと思えました。


チケットトゥライドをプレイしたいけど、大箱のはちょっとしんどいなぁという人には断然オススメですね。

(黄色の乗り物カードが、水路でも無いのに何故か潜水艦なのはちょい納得いきません→イギリス→ビートルズ→イエローサブマリン、なんですね。めっちゃ納得しました。)

約1年前(2019年09月16日 23時46分)
続きを読む
閉じる
260
名が参考にしたレビュー
 by オグランド(Oguland)

ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!

乗車券ロンドン(チケットトゥライド ロンドン)は、乗車券シリーズの面白さをそのままにぎゅっとコンパクトにして短時間で遊べるようにした面白いボードゲームです!
ニューヨーク同様に盤面も小さく、駒も少ないので、一気にゲームが進みます。したがって、乗車券シリーズ特有のハラハラ感がすぐにやってきます!乗車券シリーズを知らない方でも楽しいです。
ロンドンで加わった地区の考え方が目的地カードの達成に追われるなか狙うのが難しめなので、最初の目的地カードが点数の高い地区と絡んでいるほうが有利に働いてしまうところでしょうか・・・


好き度(Like)
 ▶3pt.≪★★★≫
おすすめ度(Recommended)
 ▶3pt.≪★★★≫
子どもと度(With kids)
 ▶4pt.≪★★★★≫


乗車券ロンドン(チケットトゥライド ロンドン)の簡単なゲームの流れとルール解説はこちらをご覧ください!

11ヶ月前(2019年10月29日 22時22分)
続きを読む
閉じる
119
名が参考にしたレビュー
 by ビッチュウ

誰でも楽しめるという評判に納得!

コンパクトさが少人数には有難く、初心者さんにも最適。


通常版よりもコンパクトサイズということでしたが、

初プレイながら中盤以降に目的地が連鎖するように手早く繋がり、また塞がっていく面白さを愉しむことができ、人気シリーズですが実際パーティ的プレイに最適と思います。

家族などとするならば短時間でできる分、コンパクト版なのは非常に有用で、手軽に楽しめるし準備や場所選びが楽なのも有難いです。

ボードゲームをあまりしない家族とのプレイにおいて、シンプルな選択と実際に駒をボードに並べるという手順の判り易さ、それに加えて旅行パンフレット風説明書やボードの彩りといったフレーバーがとても好印象で、旅行気分を十分に演出してくれました!

5ヶ月前(2020年04月25日 11時18分)
続きを読む
閉じる
38
名が参考にした戦略やコツ
 by オグランド(Oguland)

長めの目的地カードを最初に残し、それを繋げながら、点数の高いところの地区のボーナス点を獲得できるようにしていくといいかと思います!

11ヶ月前(2019年10月29日 22時23分)
続きを読む
閉じる
26
名が参考にしたリプレイ
 by こけし

長女の方は路線カードを貯めてから一気に上手いこと繋いで行った感じ。

こちらは実現困難なのに行き先カードを貯め込んでしまい、カード引き運悪くてまあまあ大差。

3ヶ月前(2020年06月27日 22時06分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 3,300(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 49興味あり
  • 86経験あり
  • 22お気に入り
  • 79持ってる

チェックした商品