マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
ドラスレ:ファング(拡張)
  • ドラスレ:ファング(拡張)当商品
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~5人
  • 25~35分
  • 10歳~
  • 2015年~

ドラスレ:ファング(拡張)

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
人気RPGゲーム「ドラスレ」の拡張セット!
  • KTR作

「DORASURE」拡張版第4弾!
新しいキャラクターとクエスト、さらに盛り上がる冒険を演出する追加ルール「異境」が登場します。

ドラゴンに戦いを挑むのは人間たちだけではありません。人の命を吸って生きる「吸血鬼」と人の姿をうしなっても戦い続ける「人狼」。夜に住まう新たな仲間と、不思議な土地「異境」の力を使いこなしてドラゴンを倒しましょう。
「DORASURE」は完全協力型のミニチュアボードゲームです。

本拡張版には、新たなキャラクターとクエストタイル、新ルール「異境」に必要な「地形タイル」が入っています。

※本セットは「DORASURE」の拡張用セットです。プレイするには「DORASURE」本体が必要です。

レビュー 4件

347
名が参考にしたレビュー
 by Uty

DORASUREの拡張版です。
新たなキャラクターとして、ヴァンパイアとワーウルフが追加されます。
今回のキャラクターは人ですらありません(笑

どちらのキャラクターも、制限付きで非常に強力な能力を持っており、
条件さえ合えばドラゴン戦で圧倒的な力を見せつけます。
その分、使い勝手に一癖も二癖もあるキャラクターですので、また違ったプレイ感を味わえます。

新要素である「異郷」は、マップ上に配置され
移動制限や回復など、時にはプレイヤーを助け、時にはプレイヤーの行く手を阻みます。
異郷タイルは配置される内容が毎回変わるため、その都度違ったプレイ感を味わうことができるようになっています。

このセットと他の拡張「ミンキャス」「SS」「ファング」(除「グランドマスター」)で
ようやくDORASUREの最大人数である11キャラが揃います。
異郷を加えてのプレイ感も非常に良かったですので、DORASUREをお持ちであれば
是非購入を検討していただきたいです。

5年弱前(2016年04月14日 15時20分)
続きを読む
閉じる
103
名が参考にしたレビュー
 by ぽっぽーくるっぽー

ドラスレの拡張セットです 、2体の追加キャラクターとクエストタイルが4枚、クエストに使う妨害マーカー、追加ルールの異境タイルが8枚入ってます。


☆キャラクター性能

ヴァンパイア

ライフ:4/6 移動4 冒険1:1 戦闘:4 探索:3 教養:3

リソース ブラッド 初期値1 初期値上限:3 休息すると回復、街で2点、村で1点

LV1:なし LV2:戦闘+1 LV3:ブラッドを全快

財宝能力:生命のキス:ゲーム中1回のみ、決戦フェイズで味方が死亡したときにしようし、ライフ2点で回復する

固有能力-朱き魔力:ピークロール時ファンブル1つにつき、リソースが1減る、リソースが0の場合1ダメージを受ける

    -血の渇望:ブラッドが0のとき戦闘、探索、教養が-2になる


ワーウルフ

ライフ:5 移動3 冒険2:1 戦闘:1 探索:2 教養:2

リソース無し 人狼状態時ターン開始時にライフ1点回復(決戦フェイズでは適応されない)

LV1:戦闘+1 LV2:ライフ上限+1 LV3:戦闘+1

財宝能力:魔狼王の腕輪:ゲーム中1回のみ決戦表の適用後、もう1度自分のターンを行える

固有能力-朱き魔力:XPが1.3.5.6.8のとき、戦闘の値に+3、探索・教養の値に-2(0能力では挑戦協力ができない)


☆クエストタイル

騒々しい浮遊霊 戦闘3

達成時:妨害マーカーを1つ得る

失敗時:リソースを1点失う

★妨害マーカー:このマーカーを得たキャラは次に行うピークロールのダイスをマーカーの数だけ減少させる(マーカーの数にかかわらず1個は振れる)1度ピークロールを行ったらマーカーを全て取り除く。


血塗られた魔法陣 探索4or教養2

開かれている間、魔法クエストの達成に必要な成功数+1


不死者の巣窟 魔法タイル 探索2

調査時:ゾンビが誕生(ゾンビクエストタイルをこの上に置く)

失敗時:ゾンビが誕生(ゾンビクエストタイルをこの上に置く)

個のクエストには達成マーカーを置けない

★ゾンビクエストタイル

ゾンビ 戦闘1

失敗時1ダメージを受ける

成功してもXPを得られない。


☆追加ルール 異境

マップの指定の位置に地形タイルを8枚中5枚ランダムで置く

これにより、平地が森になったり、森が村になったり必要に移動な出目が変化する

そして、タイルによって特殊効果がある。


☆レビュー

強力なキャラクターとめんどうなクエストタイルと思ったより手厳しい異境の追加ルールです


・ヴァンパイアについて

とにかく強い、基本ステータスが最初から完成されています、レベル上げて上がるステータスは戦闘のみ。

なのでドラゴンゲージががんがん上がってろくにクエストが終わらせられず、レベルもみんな上がってないという状況下でも非常に強い。

ただし、リソースがなくなると一気に弱体化、ピークロールにファンブル出すとガンガンリソースが減っていきます。とはいうものの、決戦フェイズでファンブルガンガン出してりゃ丸呑みや大ダメージを受けるわけですので、その場合他のキャラでもおんなじ話(ドラゴンリソース0にする能力受けた場合はご愁傷様です)

早熟キャラとしてはトップクラスの性能でしょう、レベル上げをしづらい多人数プレイでも本領を発揮してくれるでしょう

そして財宝能力は復活能力、ライフ2点で脱落したキャラを復活できます(決戦フェイズのみ)、プロフェッサー(他拡張キャラ)はもちろん、財宝能力を使い損ねたパラディンを復活させたり、復活能力が役に立たないわけがない。

弱点らしい弱点といえば、ライフとリソースが2点ずつ上限から減った状態でスタート、初手は街で休憩しなきゃってところぐらいです


・ワーウルフについて

経験値取得量に応じて人と人狼形態に変化するキャラクターです、

人形態だと探索と教養2ずつあり、人狼形態になれば高い戦闘値になります。

ころころステータスが変化するので一見使いずらく思えますが、人狼形態の場合は早い段階から高い戦闘値を持っているので、早めにドラゴンゲージの上昇を見て、街に引きこもって、人狼状態で決戦フェイズを迎えればそんなに大きい問題ではありません(あとちょっとでクエスト全クリアってときには無理もしちゃいますが)

財宝能力は続けて俺のターン!ができます、1回しか使えませんが、戦闘値が高いこのキャラが続けて攻撃できるのは大きなメリットしょう

(別拡張の魔竜の守護者とは相性がよくありません、人狼状態時に探索や教養のイベントタイルを引いたときは強制失敗になっちゃいます)

面白いキャラクターですが、使ってみるとやっぱり使いづらいかも、

こちらのキャラもレベルの上げにくい、多人数プレイの時、人狼状態での調整さえできれば高めの戦闘値とライフで、低レベルでも決戦フェイズで戦えると思います。


・クエストタイルについて

妨害マーカーのクエストが入っています、SSの方とは違い、達成できても妨害マーカーをゲットさせられるので面倒です。

というかどれも結構めんどうなタイルが多いです、まあクエストタイルが多い方が楽しいので混ぜちゃいますが。


・追加ルール異境について

追加ルールとしては説明書見ながらタイルをマップの上に置くだけなのでセットアップ自体は超ラクチンです、内容自体もタイルに書いてあるので処理自体も簡単。

なので使いやすいのですが・・・。

ランダムなため、平地タイルの上に森が乗ると一気に難易度が跳ね上がる場合があります、狭い通路の平地が森になって通行が厳しくなったり、唯一平地で通れるところが森になってしまい、1列森から先に進めなくなったりと、拡張マップだとかなり顕著にでます。

難易度が激難になってしまうのでちょっと微妙かなーという感じです、置いた後に明らかにやばそうなら置き直ししてもいいかと思います。

私の場合はほぼ使わず、全然勝てないときに、有利になるタイルだけ置いて緊急措置として使っています。


・総評

1番の目玉?の追加ルールの異教はとりあえず入れたら楽しくなるってものではないので少し微妙な感じがします。

クエストタイル目当ての場合、別の拡張を優先した方がよさそうです。

追加キャラクター2体はどちらも癖がありますが、決戦フェイズで活躍しやすいキャラクターなので結構オススメできます。


ドラスレ拡張としての

オススメ度 8/10

5ヶ月前(2020年08月17日 23時22分)
続きを読む
閉じる
92
名が参考にしたレビュー
 by かいやん三国志

ヴァンパイア

基礎能力(戦闘力、探索力、教養力)のすべてが高く、移動も4と優れもの。

さらに龍の財宝を手に入れれば、一人を復活させることもできるのでチームにいれば活躍すること間違いなし!

しかしそんなヴァンパイアにも欠点があります。それはヴァンパイアの能力の「朱き魔力」と「血の渇望」です。

朱き魔力は、ピークロールでファンブル(1)が出るごとにリソースが1点失われることです。

さらにもしリソースが0の時にファンブルが出るとリソースの代わりにライフが1点失われるのです。

血の渇望は、リソースが0の時は、戦闘力、探索力、教養力が-2になってしまいます。

もともと戦闘力4、探索力3、教養力3と優秀だったのが、戦闘力2、探索力1、教養力1と言っちゃえば雑魚になってしまいます。

なので、もしヴァンパイアを使うならリソースの管理ができないとチームのお荷物になってしまいます。

そんなヴァンパイアのリソースの回復方法は、街や村で休息することです。街の休息で2点、村の休息で1点回復します。

そこまで大変じゃないのが救いです。

このようなデメリットを持ってても使っていて楽しいので、ぜひやってみてください‼

6ヶ月前(2020年08月14日 16時23分)
続きを読む
閉じる
9
名が参考にしたルール/インスト
 by Milte

基本セットと混ぜて遊びます!

約1ヶ月前(2020年12月14日 18時29分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,852(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 39興味あり
  • 174経験あり
  • 26お気に入り
  • 259持ってる

チェックした商品