マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
売り切れ
ウォーチェスト:王の勅命と貴族(拡張)
  • ウォーチェスト:王の勅命と貴族(拡張)当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

レビュー 3件

レビュー
816名が参考
2年以上前

WarChest 基本セットに新たに4体のユニットと新規アクションが加わり遊びごたえとリプレイ性がアップ!
大規模な拡張ではないですが、WarChestの楽しさを底上げする無駄のない渋い拡張です。

▲Nobilityで追加されたユニットたち

4体の追加ユニットは基本セットのユニットと全く異なる特性を持っており、役割が被るユニットがいません。
もともとWarChestはユニットの組み合わせで様々な戦略が生まれるのが魅力の一つですが、
既存の16体のユニットにさらに4体の個性的なユニットが加わったことで、基本セットからさらにドラフトの楽しみが高まっています。
もちろん各ユニットタイルは基本セットと変わらない重量感のある作りで、イラストもとても綺麗です。触って眺めるだけでもちょっと満足。
(単純にユニットの数が増えるだけで組み合わせが大幅に増えるので、今後も定期的にユニットを増やしてほしいですね…!)


完全新規のアクションであるProclaimはRoyalCoinを手札から捨てることで使用できます。
基本セットでは終盤RoyalCoinを持て余しがちで大事な場面で引いてガッカリということも多かったのですが、
そんなRoyalCoinに新たな役割を与える良い調整です。
Procalim対象効果はゲームの始めに7種類のうちから3種類がランダムに選ばれ、その組み合わせによっても戦略が変わってくるのでリプレイ性も向上しています。
各効果は強力すぎないながらも、うまく使えば形勢を逆転できる可能性を秘めているので緊張感が増す、といういい塩梅です。
基本セットのこれと組み合わせたら強いのでは?というように既存のユニットもまた魅力を増すのもいいですね。
(こちらも定期的に拡張されたら嬉しいですね…!)


基本セットの完成度がそもそも高いのでNobilityは「必須拡張!これがないと物足りない!」というわけではないですが、基本セットで「もう少しこうだったらなあ」と思っていた部分に綺麗にハマってくれる要素ばかりが追加されています。
WarChestが好き!楽しい!という方は間違いなく満足できる非常に良くできた拡張です!早くも次の拡張が楽しみです!


(作品紹介っぽくなってしまいましたが、あくまでレビューなので各機能の詳細な解説は控えてます。)

続きを見る
閉じる
国王
はる
はる
レビュー
348名が参考
7ヶ月前

個人的評価は10/10

ウォーチェストを持っている人はマストバイな拡張だと思う。従来はロイヤルコインを引いても、ロイヤルガードを入れていない限りは徴兵かイニシアチブを取る位しか使い道がなかった。しかし、本拡張を入れてプレイすることで、ロイヤルコインを使用して勅命カードの効果を発動できるようになる。中には一発逆転も十分あり得る効果もあり、戦略性がグッと増している。

内容物は7種類の勅命カードと4種類の新ユニット。

勅令カードはゲームプレイ前にランダムで3枚選び、配置しておく。各カードにはそれぞれ特有の効果が書かれており、プレイ時にロイヤルコインを表向きに捨てることで各カードにつき1回使用することができる。

勅令カードの効果は下記の通り。

①占領しているマスにいる味方ユニットで攻撃できる。

②排除された味方ユニットコインを1枚サプライに戻す。

③2体徴兵する。

④相手の手持ちコインを見る。1枚捨てさせることも可能で、その場合は袋から引き直す。

⑤強化されたユニットを移動する。

⑥相手を攻撃した後、そのユニットを取り除く。

⑦ボード上の味方ユニットを取り除き、再展開する。


新ユニットは基本セットのユニットと同様に使用可能。能力は以下の通り。

①ヘラルド

隣接する味方ユニットを、サプライのコインを使用して強化できる。

勅命使用後に軍事行動(移動、攻撃、占領)ができる。

通常は強化する為にコインを徴兵し、それを袋から引けた時に初めて強化できるが、これを一発でできるのは凄い。対ナイト対策や、バーサーカーと併用するとかなり強力。

②アール

展開と同時に移動可能。

アールで占領すると勅命を使用できる。しかも、ロイヤルコインでの使用回数にカウントされない。

ヘラルドと併用すると、アール占領→勅命発動→ヘラルド軍事行動、といった鬼の様なコンボができる。

③ビショップ

徴兵しながら移動、攻撃ができる。

強化したユニットからは攻撃を受けない。

ナイトの逆バージョンの様な特性を持つ。マーセナリーと組み合わせると、ビショップ移動→マーセナリー徴兵→マーセナリー軍事行動、といった悪魔の様なコンボが可能。

④バナーマン

軍事行動後に隣接するユニットを1マス移動させることができる。

移動後に目の前の敵を追いやる、占領後に追いやる等、色々使える。相手を移動できるという能力は斬新で、余り近寄りたくないナイトやパイクマン等には有効だが、2マス移動してくるライトキャバルリーやアーチャー等の遠距離攻撃ユニットは苦手。


この様に、かなり強力なユニットが追加されており、基本セットの16体だけでもどの組み合わせでいくか頭を痛めていたのが更に悩ましくなる。

また、何と言ってもロイヤルコイン使用時の選択肢が増えたことが嬉しい。特に終盤にロイヤルコインを引いた時の、意味の無い悲しいパスが無くなるのは非常に大きい。

未プレイの方は一度是非プレイしてみてほしい。マストバイだと言っている意味がきっと分かると思う。

続きを見る
閉じる
仙人
ぶり
ぶり
レビュー
305名が参考
8ヶ月前

ロイヤルコインに大きな役割を与える拡張!

ウォーチェスト』の拡張第一弾です。

これまでハズレ扱いだったロイヤルコインがとても重要になってきます。


こんな方におすすめ

  • ウォーチェストが好き
  • より戦略的に楽しみたい


拡張要素

大きな拡張要素として「勅命カード」があります。

勅命カードは簡単に説明すると、ロイヤルコインを使用する新たなアクションです。

これにより『王の勅命と貴族』では、ロイヤルコインがとても重要な存在になりました。


レビュー

勅命カードの追加で、より戦略的に遊べるようになりました。

カードは7種類あり、毎回ランダムで3枚選ばれるのでリプレイ性が高いです。

また、新たなユニットの追加もあるので、飽きなく遊ぶことができます。

ウォーチェスト好きならすぐに導入するべき拡張です!


詳しい紹介やレビューはこちら!

【ボードゲーム拡張】『ウォーチェスト 王の勅命と貴族』紹介&レビュー

続きを見る
閉じる
勇者
つるけら
つるけら
  • 商品価格¥ 4,430(税込)
    再入荷までお待ち下さい
    入荷通知を受け取る

    会員登録後、通知送信先を設定すると入荷通知を受け取れます

会員のマイボードゲーム情報
  • 108興味あり
  • 155経験あり
  • 71お気に入り
  • 371持ってる

チェックした商品