マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
そんな顔してどうしたの?
  • そんな顔してどうしたの?当商品
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 3~8人
  • 20分前後
  • 6歳~
  • 2016年~

そんな顔してどうしたの? / Why the long face? の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
この顔はどの動物の真似でしょう?
  • ペネロペ・テイラー(Penelope Taylor)作

カードには剥製となった動物たちの顔の写真が。
プレイヤーは、そのうちのひとつのカードの顔を真似て、周りの人に当ててもらいます。
わいわい楽しめるパーティゲームです。

そんな顔してどうしたの?に1件の書き込みがあります

100
名に参考にされているレビュー
2016年12月30日 15時10分

最初見た時には正直出オチ感満載でしたが、かなり盛り上がれる顔芸のパーティーゲームです。

ルールはとてもシンプルで、様々な種類の動物カードを6枚並べてサイコロを振り、出目と同じ顔真似をしてクイズ形式で当てるだけ。

ただし、似たような表情をしたものがかなり混ざっているので「これとこれ同じじゃん!」とセットアップ中からザワついたり、誰かが勝手に自主練をはじめ、うっかり変顔を晒してしまったりとゲーム開始前からもう既に面白いw

初対面の方々ばかりのボドゲ会で、しかも女性が私しかいない中、勢いで変顔をやり遂げましたが、人を選ぶゲームである事は間違いないので、その点にだけは注意が必要かも知れません。

いい年した大人同士で真剣に遊びましたが、子供と遊んでもとても喜んでくれそうだなと思います♪

続きを読む
閉じる
  • ¥ 3,240(税込)日本語マニュアル付き残り2点
会員のマイボードゲーム情報
  • 12興味あり
  • 55経験あり
  • 9お気に入り
  • 37持ってる

チェックした商品