マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
レッドピーク
  • レッドピーク当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~6人
  • 20~30分
  • 8歳~
  • 2019年~

レッドピーク

残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
火山の噴火から逃れる協力ゲーム
  • カルロ・ロッシ(Carlo A. Rossi)作

 協力ゲームです。

 探検隊が火山のふもとでキャンプをしていました。その時、突然火山の噴火が始まりました。探検隊は、急いで海岸まで行ってそこにあるボートに乗って脱出する必要があります。全員協力して脱出が成功すればプレーヤー全員が勝利となります。

 ゲーム開始時に通路タイルが7枚表にして並べられています。そのほか、装備カード12枚がプレーヤーに均等になるように配られています。ただ、まだこれを見ることはできません。装備カードにはいずれかの装備が3つ描かれています。また、通路タイルには、そこを通過するために必要な装備が2~4つ描かれています。ここに描かれている装備が描かれている装備カードを1枚ずつ捨て札にすることにより初めてここに進むことができるのです。

 まずここで、配られた装備カードを見ずにどの通路タイルを置くか相談しておきます。通路タイルには通過のために必要な装備のほかに、そこを通過すると獲得できる、新たな通路タイルや装備カードの数や万能装備タイルなどがかかれています。それと同時に噴火する火山タイルの数も書かれています。そのため、どの通路タイルを使いたいかおおよその相談をしておきます。

 相談がまとまったら、一日の始まりです。ここで約90秒の砂時計を反転させます。そして、配られた装備カードを見ます。互いに、使える装備を言い合って配置する通路タイルを決めて配置を始めます。配置がすべて終わったら、予定された装備カードを捨てて探検隊コマを通路タイルに沿って進めます。予定通り進めなかったら、残りのタイルは元に戻されます。ここで、昼の部分は終了です。

 ここからは夜の部分で、時間制限はありません。進んだタイルに書かれている通路タイルを表にしたり、装備カードを獲得したりします。ただし、装備カードの内容は次の昼まで見ることができません。もし通路タイルに火山マークがあったらその分の火山タイルをめくります。火山タイルは3種類です。噴火なしはラッキーです。しかし、通常の噴火のほかにダブル噴火もあります。ダブル噴火をめくったら、それを通路タイルの配置したのちもう1枚火山タイルを配置する必要があります。

 これを、昼夜数日かけて、ボートで脱出できたら勝利で、通路タイルに沿って溶岩が探検隊に追いついたら全員敗北です。

 互いの装備カードを見せ合うことはできませんが、3つ描かれている装備をどこで使うかすばやい判断と相談が必要です。

  • ¥ 4,000(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 5興味あり
  • 31経験あり
  • 1お気に入り
  • 15持ってる

チェックした商品