マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
ワンナイトマンション
  • ワンナイトマンション当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 4~6人
  • 10分前後
  • 12歳~
  • 2017年~

ワンナイトマンション

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
全員が目撃者となり、殺人犯を追い詰めろ!
  • 渋江 玖琉(Kuru Shibue)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

客人達が招待された山奥の館で館の主が何者かによって殺された。

警察の到着は明日の朝を待たねばならないがこのままでは全員の口封じを目論む殺人犯によって皆殺しにされてしまう。

「向こうへ走っていく殺人犯を見た!」等の目撃証言を元に議論をし合い殺人犯と思わしき人物を投票で決定し地下牢に閉じ込め明日の朝まで生き延びましょう!

『ワンナイトマンション』はゲームマスターや目を瞑る必要無しにお手軽に議論と投票が楽しめる正体隠匿系投票ゲームです。

プレイヤー全員に目撃情報がある為議論系のゲームに慣れていない方も議論に参加し発言しやすいシステムになっています。

レビュー 10件

1513
名が参考にしたルール/インスト
 by ぎゅんぶく

ワンナイトマンション説明書です。




3年弱前(2017年11月18日 19時12分)
続きを読む
閉じる
666
名が参考にしたリプレイ
 by retan0712

6人でプレイしました。

自分は4人目で富豪のカード殺人犯のカードが来たため、富豪の役職を選択し、殺人犯を次のプレイヤーへ。

議論が始まり、自分殺人犯は自分の次へ通っていったことをみんなに伝える。

次のプレイヤー(5人目)は「自分も殺人犯が次のプレイヤーへ通っていった」ことを告白。

最後のプレイヤー(6人目)は「殺人犯は黒い部屋へ通っていった」ことを告白しました。

2人目のプレイヤーは執事だったため帰っていった2人の役職を見たところ、「客人」「共犯者」であることを報告しました。

そこで議論時間が終了し、投票へ。

6人で投票し、6人目のプレイヤーと、黒い部屋、そして自分へ票が2票ずつ集まりましたが、5人目のプレイヤーは弁護士であることを明かし、一人の票を消す提案をしました。

ここで5人目のプレイヤーはあることに気づきます。

6人目のプレイヤーは「黒い部屋へ殺人犯が通っていった」と言う発言をしたのに、投票は黒い部屋ではなく『4人目のプレイヤー(自分)』になっていました。本当に黒い部屋に殺人犯が通っていったのなら『黒い部屋』に投票するはず・・・

しかしそうではないということは・・・殺人犯なのでは?

という読みで6人目のプレイヤーが牢屋に入るように票を消し・・・

結果、6人目のプレイヤーは実は「爆弾魔」でマンションを爆破し、一人勝ちしたのでした。

爆弾魔の手のひらで完全に操り人形になっていた悲しいマンション・・・

3年弱前(2017年12月14日 02時05分)
続きを読む
閉じる
650
名が参考にしたレビュー
 by tapy_walker

ワンナイト人狼的ではあるんですが

役職が2枚から選べるところ、選ばなかった役職は任意の人に押し付けられる

これがミソですね

押し付けられたカードと山札から引いた1枚から役職を選び、また押し付けるの繰り返しで役職が決まる

さらに、NPC2枚を確認できる役職「執事」は自分の役職を公開して2枚調べるので、人外側にあたる「殺人犯」「共謀者」 「爆弾魔」は執事を騙れないところも大きい

人外側はワンナイト人狼とはちょっと戦略は変えなきゃいけないかも


正体隠匿系初心者でも喋れるネタは確実にあるところが優秀。

「何を誰に押し付けられて、山札から何を引き、何を選んで、何を誰に押し付けたのか」この情報を全員が確実に持ってるわけですから


割りと出来がいいゲームだと思いました


2018/2/28追記

ゲームバランス調整中で試験的なものみたいですが、体験会で拡張役職が3つが体験できます

NPCの埋まり方によっては【村役職が正体をあけすけに発表できてしまう】超絶的村有利な事態が多いため、それを補正する役職ですね

製品化も近いんではないでしょうか

それが含まれたとしても、正体隠匿をはじめてやるというナイスミドルな方たちも囲んでも、喋れないってことがなかったもので、優秀さは損なわれていません

3年弱前(2017年12月04日 02時09分)
続きを読む
閉じる
460
名が参考にしたレビュー
 by Ellis

人狼のように、プレイヤーに紛れた「殺人犯」を見つけ出すゲーム。

人狼などの『正体隠匿系』と呼ばれるゲームは多数ありますが、個人的には「ワンナイトマンション」はその中でもトップクラスの出来のよさです。


このゲームの優れている点は大きく2つ。

①全てのプレイヤーが情報を持った状態でゲームがスタートすること。

②短時間でプレイ出来、脱落者やゲームマスターが不要なこと。


まず①についてですが、このゲームでは役職のカードはランダムで配布ではありません。

最初のプレイヤーは山札から役職カードを2枚引き、1枚を自分の役職とした後、もう1枚を別のプレイヤーに渡します。

2人目は山札から役職カードを1枚引き、最初のプレイヤーから受け取った役職カードと合わせた2枚から、好きな方を役職とします。そしてもう1枚を別のプレイヤーに渡します。

上記のような方法を繰り返して役職を決めるため、ゲームスタート時に「殺人犯は○○に渡した」など、誰もが情報を発信出来る状態になっています。

人狼など、他のゲームでは初期の情報が少なく「話したくても話せず、参加出来ない」というシチュエーションが多々発生します。

慣れていない人にはそのハードルが非常に高いのですが、このゲームはそれを上手く回避しています。


続いて②についてです。

このゲームでは、司会役に徹する「ゲームマスター」は不要なため、全員が議論に参加出来、退屈するプレイヤーは居ません。

また、議論と投票は1回だけなので、脱落するプレイヤーも出てきません。


1ゲームの議論の時間はたった3分間。この時間で殺人犯を推理し、投票を行います。

この時間設定が絶妙で、何度もプレイしたくなってしまう中毒性が魅力です。

もし立ち回りを間違えたり、あっさりゲームをクリアしたりしても、すぐに「もう1回」と遊べる手軽さがあります。


「人狼は気になるけど難しそう」という方から、人狼をやり慣れている方まで、幅広く楽しむことが出来る、素晴らしいゲームだと思います。

2年以上前(2018年05月06日 20時40分)
続きを読む
閉じる
368
名が参考にしたレビュー
 by m1114toy

2017年秋 ゲームマーケット作品。

4-6人のドラフト系正体隠匿ゲーム。


田舎のマンションでオーナーが殺された殺人事件。犯人を探し出すグループとうそを言って一般人を犯人にさせようとする犯人グループの言葉の駆け引きゲーム。



役職カードは8種類がありますが、大きく3つのグループにわかれます。


1.殺人犯陣営

『殺人犯』と同じ仲間の『共謀者』は自分が犯人でないようにウソをついて牢やにいれないようにします。


2.爆弾魔陣営

『爆弾魔』は自分が牢やに入れられることが目的です。牢やに入った場合、爆弾魔だけの勝ちとなります。


3.探偵陣営

いろんな細かな役職『探偵』『富豪』『弁護士』『執事』『客人』があるが基本的には『殺人犯を牢やに入れること』を目的とします。



このゲームの特色はスタピーから役職カードを山札から2枚とって、1枚を自分に、もう1枚をとなりに人に渡す。隣の人も山札から1枚とって同様に1枚を自分で、残り1枚を隣に渡します。つまり、隣に渡したカードが明確なんで皆が情報をたくさんもった上で議論が始まることでダンマリにならないし、3分という時間制限があるのでサクサク進められます。


このゲーム、探偵陣営の役職が強くて犯人陣営だとなかなか逃げ切るの難しい感じでした。

特に『執事』はカードオープンにして探偵陣営であることをカミングアウトすると同時に隠し役職カード2枚が見れるので強い。『探偵』もカードオープンにして探偵陣営であることをカミングアウトすると同時に犯人を牢やに入れることがができるなど犯人が追い詰められていくので、これらのカードが隠しカードになってないと犯人陣営は苦しい戦いになる。

2年以上前(2018年06月09日 15時43分)
続きを読む
閉じる
268
名が参考にしたレビュー
 by コタ

イラストが素敵で手に取りやすい!

GMいらずのワンナイト人狼要素がヤリごたえあり!

2枚の取札から選んで取らない方を他のプレイヤーに渡すのがハラハラ感が楽しい!

役職も独特で楽しい!

買って損なし!

飽きずに何度でも楽しめます\(^o^)/

2年以上前(2017年12月26日 04時03分)
続きを読む
閉じる
257
名が参考にしたレビュー
 by にむす

司会いらずでドラフト要素のあるワンナイト人狼。アイディアが大変素晴らしく、非常にお気に入りのゲーム。


ドラフト要素のおかげで人狼に慣れていない人でも議論に参加しやすい点が素晴らしい。ただし、完全な人狼初心者だと役職が多くて混乱するかも。まずはシンプルな役職でワンナイト人狼をやった上で本作をプレイすると、スムーズにゲームを楽しめそう。


プレイ前はドラフトにより各プレイヤーが情報を持ちすぎていて簡単に殺人犯が分かってしまうのではないかと危惧していたが、実際はそんなこともなく、まんまと騙されて大いに盛り上がることがしばしば。説明書にあるヴァリアントルールを採用すれば難易度を上げることも可能で、ワンナイト人狼上級者でもきっと楽しめるだろう。

1年以上前(2018年12月31日 12時21分)
続きを読む
閉じる
218
名が参考にしたレビュー
 by ももんが

評価:4(私な苦手ですが、好きな人は5~6ぐらい)


正体隠匿のきらいな要素に、司会が必要、目つぶってパタパタなどあるのですが、

それがないのは本当に良い!


ブラフ、確率論や自分の見た情報からの推理と、面白い要素てんこもりです。

ただ初見の人へのハードルやプレイングのコツの説明が大変です。


人狼1日目の昼で、ある程度推理材料があるので誰吊るか議論が好きな人には、堪らないかと。

2年弱前(2018年09月22日 23時45分)
続きを読む
閉じる
125
名が参考にしたレビュー
 by さぶやは

これは人狼と同じく敵陣営を追放すると勝利する、正体隠匿系ゲームではあるのですが、バリアントルールによりある程度の情報を持ったまま始まるので、人狼とはまた違った探り合いができるゲームとなっています。正体隠匿系としてはプレイしやすいので正体隠匿系苦手だなと言う方におススメです

2年弱前(2018年10月23日 17時15分)
続きを読む
閉じる
117
名が参考にしたレビュー
 by km

ゲームマーケット2017秋で購入して以来、おそらく身内で最も遊んでいるゲームです。ベースはお馴染みのワンナイト人狼ですが、「役職は2択から選べる」「全員が断片的に情報を持った状態で始まる」という点が最高に優しい&面白い。軽い割にリプレイ性も高く、人狼系のゲームをお探しの方に超おすすめです!


身内では「探偵と執事を抜く(この2つは非常に強い)」「執事にも見えない完全な役欠けを入れる」「拡張を混ぜる」ルールをよく採用しています。各々の正体がかなり不透明になり、鮮やかな展開が起こりやすくなります。


このゲームで1番楽しいのは(当然といえば当然ですが)犯罪者で勝利することです。病み付きレベルにスカッとします。

ある程度慣れてきたら、思い切って嘘を付いてみてください!適当な嘘でも案外ハマります。明らかに破綻してしまうこともありますが、はい次次!くらいのノリでいるほうが楽しめると思いますよ。

1年以上前(2019年01月13日 15時41分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,546(税込)日本語マニュアル付き
    再入荷までお待ち下さい
    入荷通知を受け取る

    会員登録後、通知送信先を設定すると入荷通知を受け取れます

会員のマイボードゲーム情報
  • 153興味あり
  • 575経験あり
  • 121お気に入り
  • 287持ってる

チェックした商品