マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
おばけキャッチ 名人技
  • おばけキャッチ 名人技当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~8人
  • 20分前後
  • 8歳~
  • 2013年~

おばけキャッチ 名人技 / Geistesblitz 5 vor 12 の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
おばけキャッチの中でも一味違います
  • ジャック・ゼメ(Jacques Zeimet)作

 独立セットですので、このゲーム単体で遊ぶことができます。「おばけキャッチ」は必要ありません。

 おばけキャッチの上級バージョンです。

 つかむべきコマの数が5つから9つに増えてより複雑になりました。

 カードを1枚めくり、そのカード描かれたものと色も形も同じものがある場合はそれをつかみ、無い場合は、そこに登場しない色で形のものをつかむという点では普通のおばけキャッチと同じです。それに加えて、もしオバケと時計の両方が描かれたカードがめくられたら、何もつかみません。時計が示す時間を最初に宣言することができたらカードを獲得できます。

 そのほか3種類のバリエーションルールが用意されており、より複雑になります。

 鏡に何か写っているカードの場合は、鏡に写っているものをつかみます。この時は色が違ってもかまいません。

 カードにフクロウが描かれていたら、通常つかむべきものをつかまずにそのものの名前を宣言します。

 もし、フクロウと鏡の両方が描かれていたら、宣言するのはつかむべきものの名前ではなく、鏡に写っている物の色です。そのもののコマの色ではありません。

 この恐ろしいルールに立ち向かえると思われる方は、ぜひ挑戦してください。

おばけキャッチ 名人技に2件の書き込みがあります

215
名に参考にされているレビュー
2017年10月23日 09時15分

うん。これやるといつも頭が混乱しますw

普通は色も形も一緒のコマを取るんだけど、それがないと判断するやいなや、今度は逆の思考に頭をスイッチしてものを探さないといけない。。。そして、混乱されているうちに駒を取られる。この繰り返しw

「うん、このカードは色も形も一致するものはなさそう」→「あれ?逆の色も形も一致しないコマもないぞ!」→「あ、よく見たら色も形も一致するコマあるじゃん。。。」みたいなパターンも時々。コレは9個だから発生しちゃう思考かも。

あと、時計のルールも楽しいんだよね。

条件をみたすときだけ叫ぶってなんだそれw

ゲーム後はいつも軽いスポーツをやったような気持ちになりますw

続きを読む
閉じる
172
名に参考にされているレビュー
2018年12月31日 09時01分

楽しい♪何回も普通のおばけキャッチをして慣れてきたので 購入しました

めっちゃこんがらがります。反射神経も大事だけど、ちょっと頭を使う

意外と子どものほうが冷静に正しいコマを取れることもあって盛り上がります


普通のになれてきたらオススメです

続きを読む
閉じる
  • ¥ 3,800(税込)日本語マニュアル付き残り1点
  • 43興味あり
  • 170経験あり
  • 17お気に入り
  • 94持ってる

チェックした商品