マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
世界の七不思議デュエル:アゴラ
  • 世界の七不思議デュエル:アゴラ当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2人用
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2020年~

世界の七不思議デュエル:アゴラ

メーカー・卸元:アークライト

残り1点
1営業日以内に発送可能
日本語マニュアル付き
“Man is a political animal.”(人間とは、分別のある動物である)——アリストテレス

 文明の運命を形作る元老院の壁の中で決断が下されている......その一方で、薄暗い廊下で陰謀家たちが自らの目的のために暗躍している。

 「世界の七不思議:デュエル」は「7 Wonders/世界の七不思議」シリーズの独立型ゲームで、2人プレイ専用として作られています。この拡張セット「アゴラ」は、元老院議員と、元老院に対する彼らの影響力を追加します。議会室を支配して布告から利益を得たり、確実に状況を一変させることができる陰謀家を呼び出したりしましょう。

 また、この拡張では新たな勝利条件――政治的優位が加わります。

 またこの拡張セットで、「Curia Julia/クリア・ユリア」と「Knossos/クノッソス」の 2 つの新たな七不思議が加わります。

 ※当商品は拡張セットです。プレイするためには「世界の七不思議:デュエル」本体が必要です。また、発売済みの拡張セット「パンテオン」と合わせてプレイすることもできます。

 ゲームの内容物
・元老院ボード1枚
・影響力コマ 24 個
・元老院議員カード 13 枚
・七不思議カード2枚
・謀略カード 16 枚
・布告トークン 16 枚
・進歩トークン2枚
・交戦トークン4枚
・得点記録用紙1冊
・プレイヤーエイドカード1枚
・ルールブック 他

世界観/フレーバー/アートワーク

レビュー 6件

レビュー
815名が参考
2年弱前

早速プレイしてみたので、購入を検討されている方向けにファーストインプレッションを書こうと思います。
(今後のプレイで印象が変わった場合は、内容を修正する可能性があります)

※パンテオンも込みのフルセットでのプレイです。


■良かった点
・「謀略」が楽しい。
 手の内を伏せた状態で、虎視眈々とコンボを狙う楽しさはまさに陰謀。
 能力は強力かつ相手に影響するものが多く、よりインタラクションが強くなっている。
・「政治的勝利(議会占拠)」が加わって、より勝ち筋が増えた。
 議会との関連があることで「軍事」「市民」カードの重要性が上がったので、カード間のバランスが向上。
 特に、後回しにされがちだった(と思う)軍事の影響力が上がったのは良い。
・「布告」トークンの種類が多く、かなりランダム性があるので、毎回変化を楽しめる要素が増えた。
 こちらもなかなか強力な能力が含まれており、政治的勝利を狙わない場合でも疎かにはできません。


■悪かった点
・セットアップが更に面倒になった笑。でも全然許容範囲です。
 逆に言うと、今のところそれぐらいしか悪い点が見当たらないかも。
(ゲームバランスはもう少し見てみないとというところはありますが)


さすがにシンプルなゲームとは言い難くなりましたが、既に基本セットやパンテオンを遊んでいるプレイヤーなら
特に問題なく受け入れられると思います。我が家でも初回プレイから盛り上がりました。


プレイ前は「さすがに今回はどうだろうな~」と半信半疑でしたが、我が家ではこの拡張もマストになりそうです。



続きを見る
閉じる
仙人
clevertrick
clevertrick
レビュー
477名が参考
1年以上前

世界の七不思議デュエルの拡張で、政治家と陰謀家という2種類の元老院議員カードが追加されることで、政治に関する点数と、政治的勝利が加わる。



まず、第I世代に5枚、第II世代に5枚、第III世代に3枚の元老院議員カードが加わることにより、純粋にゲーム時間が長くなる。

写真右上のように、元老院ボードが加わり、元老院カードをプレイすることで、ここに影響力コマを置いていく。これにより、カード取得やプレイ時などに様々な恩恵が得られる。

また、元老院ボードは6つの議会室(置き場)があり、これらすべてにおいて相手より影響力が上回ったら、即時で政治的勝利となる。

元老院カードには政治家と陰謀家の2種類があり、陰謀家は謀略カードを取得する。このカードは主に相手にカードを捨てさせるなど、直接的な攻撃をするカードで構成されている。

これらの要素により、考えることは多くなった。また、攻撃性が上がったことで、計画的に組み立てるのが難しくなり、好き嫌いは分かれるだろう。

あと、これは少なくとも自分の周りにおいては、世界の七不思議デュエルは先手が有利という結論に至っていたが、ディスプレイのカード枚数が変わったことにより、それがなくなった気がする。

これについては、もう少しアゴラをプレイして検証する必要があるが、少なくとも拡張無しだと、9割くらい先手が勝っていたのが、2回連続で後手が勝利する結果となった。

続きを見る
閉じる
みなりん
みなりん
レビュー
390名が参考
1年以上前

議会ボードと元老院、謀略カードといった要素が追加されました。

結論から言うと基本のみで遊ぶより遥かに面白いです。

どうしても基本のみですとカードのめくれに泣かされる点があったので、アクションの選択肢が増えた本拡張はそれを改善していると言えるでしょう。


新たに即時勝利条件が加わったのがまた良いスパイスとなっていますね。緊張感が良い意味であります。


謀略カードは正直とても強いのですが、わかりやすく直接攻撃要素です。インタラクションを強く求めるプレイヤーには最高ですが、カジュアルにプレイしたい人からすると少しきついものがあるかも知れません。

若干好き嫌いが分かれるでしょうか。


ただ、基本のセットで充分に楽しめた方はマストバイです。

パンテオン拡張と加えても遊べるのでプレイのバリエーションが豊富になりますしね。


ブログにてプレイの様子からレビューの詳細を投稿しています。

よろしければご覧ください^ ^

https://aruessussu.com/archives/8801836.html

画像キャプション

続きを見る
閉じる
仙人
あるえす
あるえす
戦略やコツ
165名が参考
1年以上前

以下の3つの主な追加要素

  1. 元老院議員カード
  2. 謀略カード
  3. 布告トークン

の使用感について書いておきます。


1.元老院議員カード(政治家7枚、陰謀家6枚)

 政治家を積極的に雇用する場合は、カードを4枚以上集めて政治的優位を目指すことになると思います。自分の都市のカードが1枚以下のときはおおよそ陰謀家の下位互換ですが、4枚以上のときはかなり脅威です。捨て札にする場合は、捨て札から無償で建造する効果(基本の『The Mausoleum』やパンテオンの『Hades』)を使って終盤に政治的優位をたたみかけることはできないので注意です。

 陰謀家は、後述する強い布告があるときか、政治的優位の達成が見えるときに議会室の支配を実行します。それ以外は謀略を実行すれば、強いカードが引けなくても情報アドバンテージが取れるメリットがあります。


2.謀略カード(16枚)

 8枚が影響力の移動+αの効果を持ち、そのうちの1枚『POLITICAL MANEUVER』のみが影響力コマを1個置く効果を持っています。したがって、政治的優位を目指す場合は使いづらいです。残りの7枚はパンテオンの神性カードより強かったり、『Ra』や『Mars』と同じ効果だったりします。使用するには、陰謀家の雇用と準備で2ターンかかりますがメリットは大きいです。七不思議の「即座に2回目の手番をプレイする」効果と組み合わせて、複数手番連続で謀略の発動をすればなんかすごそうに見えます。

 また、謀略の準備はカードディスプレイにあるカードを「コストを支払わず」かつ「捨て札にせず」に使うことができるので、相手の妨害としても優秀です。


3.布告トークン(16枚)

 布告の効果には明らかに強弱が存在します。状況によらず強いのが、「~捨て札にしたとき、追加の2コインを得る。」と「~カードの枚数に2を加える。」の2枚。前者は相手の行動に関わらずメリットですし、後者は相手への圧力になります。この2枚は政治的優位に関わらず、議会室の支配を狙ってよいでしょう。残りの14枚の布告がある議会室の支配を相手から奪うのは、ほとんどの場合でコストに見合わないと思います。

続きを見る
閉じる
勇者
Jonathan
Jonathan
レビュー
140名が参考
5ヶ月前

今度は元老院を巡ってデュエル!世はまさに大元老院時代! 


【ざっくり解説】

『世界の七不思議:デュエル』の第二拡張です。元老院と陰謀カードの概念が登場します。元老院はエリアマジョリティ(影響力比べ)の要領で6区画を取り合います。

 元老院は各区画で最多を取ると布告トークンに描かれた恩恵を受けられます。ゲーム終了時に勝利点にもなるので積極的に争いたいです。また6区画全て占拠すると政治的優位による勝利が可能になりました。


 陰謀カードは特定の条件を満たすと引けるカードです。陰謀カードは強力なものも多いですが、発動までの時間的コストが高いのでよく考えて使わないといけません。

 本拡張の一番のインパクトのある要素としては、青の建物が元老院アクションをする回数を増やす役割が与えられました。これにより途中終了のゲームでも青の建物が輝くようになりました。他にも追加のワンダー2つと進歩トークンも2つ追加されています。


【長所】

 青の建物が強化されたこと。元老院アクションの回数を増やす役割が追加され、元老院の占拠の助けになります。途中終了のゲームでも使えるカードに格上げされています。

 政治的優位による勝利の追加による勝ち筋の増加。第四の勝ち手段の登場により、さらに多彩なゲーム展開がありえます。


【短所】

 直接攻撃の色が強い陰謀カード。本作はわずかに直接攻撃の要素がありましたが、本拡張で直接攻撃の要素がまた増えることになります。直接攻撃の苦手な人は合わない拡張セットの可能性があります。

 政治的優位による勝利が第一時代でも達成可能なこと。低確率ですが一応可能です。かなり賛否の分かれる要素といえます。


【各セットとの組み合わせ】

 本拡張は第一拡張の『パンテオン』と混ぜても遊べますし、基本セットだけでも遊べます。本拡張入りの組み合わせは2パターンあります。

■基本+アゴラ

 最初の導入に向いています。裏向きのカードめくらせハメが改善しないので、基本セットの問題点をそのまま継承します。なので元老院の分インフレするけど、めくらせハメはそのままです。

■全部乗せ(基本+パンテオン+アゴラ)

 遊ぶならこちら。要素が多いので要注意。元老院が強くて無視できないので、相対的に科学のポジションが悪化した印象があります。元老院カードも拾えるので、捨て札を拾える「ハデス」や「マウソロス霊廟」などが強化された印象があります。


【個人的な感想】

 『世界の七不思議:デュエル』の第二拡張として登場しました。第一拡張の『パンテオン』はなくても遊べます。しかし、真価を発揮するためには『パンテオン』も持っていた方が良いです。

 基本的に元老院は勝利条件にもなる上、得られる布告トークンが強いです。ゆえに元老院は無視できません。布告トークンは様々なコストを低減したり、ボーナスを与えるのでゲームをインフレさせています。

 「基本+アゴラ」は基本の欠点をそのまま継承しており、導入以外では不向きかなと。やはり長く遊ぶなら「パンテオン+アゴラの拡張全部乗せ」の方が良いと思います。


 6回ほどプレイ。基本+アゴラを2回ほど、全部乗せを3~4回ぐらいです。ざっくりした印象として、青の建物が無視できなくなった+その代わりに科学が切り捨てられることが増えた感じがあります。

 またマウソロス霊廟のような捨て札を回収する効果で、売却された議員カードを拾えるので元老院による勝利はかなり警戒しないと回避できません。なので全部乗せでも「主役は元老院」という印象があります。ちょっと元老院強すぎな気がします。元老院の強さはプレイングの幅を狭めている可能性すら感じます。


 さらに低確率とはいえ第一時代で勝利のリスクがあります。ゲームが盛り上がる前に終わってしまうのは賛否が分かれそうです。

 陰謀カードの直接攻撃の要素の増加といろいろ問題があるセットかなと個人的に思いました。個人的には現状、本拡張はナシ寄りです。



続きを見る
閉じる
マクベス大佐@Digブログほぼ土日更新
マクベス大佐@Digブログほぼ土日更新
ルール/インスト
85名が参考
7ヶ月前

先ほどパンテオンソロモードの在り処を投稿したのですが、もしかしたらと探ってみたところ、やっぱりあった(歓喜)!但し英語のみ。

→Jan/19/2022和訳しました!(下記)

パンテオンソロルールとの互換性もあるようです!!(パンテオンソロの和訳も載せておりますので該当ページに書き込んでいます)

Ver1.1と1.0があるので注意!あと、別途基本ルールのソロリーダーが必要です。

リンク先(アゴラソロ)↓CloakedBartenderさん投稿です

https://boardgamegeek.com/filepage/214511/agora-solo-mode

リンク先(基本ソロ)↓hal99さんによる日本語版です!

https://boardgamegeek.com/filepage/201975/7-wonders-duel-solo

追記:

Jan/19/2020

上記CloakedBartenderさんの投稿

7_wonders_duel_agora_solo_rulebook_printable_v1.1

の和訳Ver1.0をBGGにアップしました。

拙い和訳ですがお役に立てればと思って作成しました。

間違えなどあれば教えていただければと考慮しております。

下記リンクからダウンロードしてお使いください。

https://boardgamegeek.com/filepage/234120/agora-solo-rule-japanese


なお、追加カード類は翻訳を行っていません。ご了承ください。

続きを見る
閉じる
国王
金輪際7811@ソロゲーム好き
金輪際7811@ソロゲーム好き
  • 商品価格¥ 3,740(税込)
会員のマイボードゲーム情報
  • 96興味あり
  • 114経験あり
  • 35お気に入り
  • 222持ってる

チェックした商品