マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
アイランド:イカとイルカと冒険者たち(拡張)
  • アイランド:イカとイルカと冒険者たち(拡張)当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~6人
  • 45~60分
  • 8歳~
  • 2015年~

アイランド:イカとイルカと冒険者たち(拡張)

メーカー・卸元:アークライト

1営業日以内に発送可能
日本語マニュアル付き
『アイランド ~アトランティスからの脱出~』をもっと楽しく! 大好評の定番ボードゲームに拡張セットが登場!

 わかりやすいルールでありながらも、スリルと冒険とサスペンスが満載のボードゲーム『アイランド ~アトランティスからの脱出~』をより一層楽しむための拡張セットが、完全日本語版で登場です。

 プレイ可能な人数が追加され、最大で6人まで遊べるようになるほか、これまでは安全だった陸にいる冒険者に襲い掛かる「イカ」や、海の脅威から冒険者を守ってくれる「イルカ」のルールとコマが追加。

 その他にも、潜水ダイスを導入すると動かすコマの種類が増え、歩数がランダムとなり、ゲームのわくわく感もさらにアップ。

 基本ゲームの選択ルールに加えて、6通りのルールから好きに選べて、その組み合わせも自由自在。

 『アイランド ~アトランティスからの脱出~』を本当に楽しむなら、これがなくっちゃはじまらない!

 ※この商品はボードゲーム拡張セットです。遊ぶためには基本セットの『アイランド ~アトランティスからの脱出~完全日本語版』が必要です。

世界観/フレーバー/アートワーク

レビュー 3件

レビュー
229名が参考
3年弱前

ゲームのタイトルが「アイランド」だったり、「サバイブ」だったり。

発売された時期によってタイトルが違うようです。


漫画:放課後さいころ倶楽部では「アイランド」で紹介されていました。

私が所持しているのは「サバイブ」30th anniversary edithon となっております。

1982年販売のゲームですが、面白いですよ。



陸地が沈む!海の怪物が襲ってくる!

脱出艇は壊され、海に落ち、怪物に襲われる!

イルカに助けてもらって、巨大イカは陸地にいても襲ってくる!(拡張版)

最後には火山も噴火して、死屍累々…。


何人の冒険者を脱出させることが出来るのか…。

島を沈めるのもプレイヤーなら、怪物を動かすのもプレイヤー。

みんなでワーワーキャーキャー言いながら盛り上がれるゲームです。

(いじめは禁止です)



1982年のボードゲームですが、現在でも楽しく遊べます。


怪物が出てくるときやサメが出てくるときなどは某映画のBGMなどを口ずさみながら登場させたり、脱出艇破壊の効果音をつけたり。

怪物の攻撃を潜り抜けながら、安全な島まで脱出するとファインプレイだと盛り上がったり、「今助けに行くぞー」なんてヒーローごっこしたり、かと思えば火山噴火が目前で仲間を見捨てていったり。

集中攻撃をくらうとあっという間に全滅させられるので、いじめなどないように遊びましょう
(ボードゲームってほとんどそうかもですけど)


このゲームのルール説明をブログで紹介しています。

興味がありましたら、ご参照ください。

https://board-game-toyota.hateblo.jp/entry/island_survive

続きを見る
閉じる
大賢者
豊田市ボードゲームファン
豊田市ボードゲームファン
レビュー
201名が参考
約4年前

アイランドは拡張なしでもすごく楽しくプレイヤーをワイワイ蹴落として行くのがとても気に入っています。しかし、拡張を入れることによって、立ち残れる土地が少なくなる上に、人口過密で大混乱!

我先にと逃げるプレイヤーの船にクジラをけしかけ、さぁー食べられてしまえと海獣を近づけるも、そこでイルカさんが何と救出してくれる!サバイバル感がもっと出てきます。

だがしかし、だれが海が少しイルカちゃんによって安全になったと言ったのでしょうか?セイフティーエリアと思われていたアイランドそこにはおぞましい侵略者が…!そう、イカです!

早めに海岸に近づき海獣と応戦するか、それとも他人をおとりにしてアイランド中を駆け巡り、イカからの侵略を避けきるのか。。。


より醜い足の引っ張り合いが加速しパーティゲーム感がまします。

続きを見る
閉じる
仙人
zЁn
zЁn
ルール/インスト
67名が参考
8ヶ月前

1)ゲーム名:アイランド(拡張):イカとイルカと冒険者たち

2)拡張内容

①5〜6人用拡張ルール

ア)5人の場合

・各プレイヤーは、自分の色の「冒険者コマ」のうち数字の「1」と「3」が描かれているものをそれぞれ1個ずつ箱に戻す。

・親プレイヤーと2番目のプレイヤーは、「船コマ」を1隻ずつ受け取る。その他のプレイヤーは、2隻ずつ受け取る。

イ)6人の場合

・各プレイヤーは、自分の色の「冒険者コマ」のうち数字の「1」、「2」、「3」が描かれているものをそれぞれ1個ずつ箱に戻す。

・親プレイヤーから4番目のプレイヤーまでは、「船コマ」を1隻ずつ受け取る。その他のプレイヤーは、2隻ずつ受け取る。

・「冒険者コマ」 を地形タイルに置く場合、5番目と6番目のプレイヤーは、全ての地形タイルに「冒険者コマ」が置かれている状態であるため、自分以外の「冒険者コマ」がある地形タイルの2個目として置くことができる。自分の「冒険者コマ」が置いてある地形タイルには置くことはできない。

②イルカと潜水拡張ルール

・追加物:「イルカコマ」4個、「潜水ダイズ」2個(基本版の赤いダイズは使用しない)

・プレイヤーの手番で地形タイルを除去した場合に、「イルカの助け」であった場合は、「即時タイル」として扱い、ただちに公開する。未使用の「イルカコマ」1個をとり、取り除いた地形タイルのあったマスに配置する。

・基本ルールのダイズを振って生物を動かすアクションでは、赤いダイズの代わりに青色の潜水ダイズ2個とも振る。1個目の潜水ダイズはどの生物が移動するのかを決める(★の目はワイルドとみなす)。2個目のダイズで、指定された生物が最大移動マスが決まる(「D」はダイブを示す)。手番プレイヤーは、ダイズの目に従って、移動させる生物コマと「船コマ」を選び、出目の数字の分までのマスを移動させることができる。なお、「D」の場合は、どの海マスにでも移動させることができる。

・「泳いでいる冒険者コマ」が「イルカコマ」がいるマスに進入したら、「イルカコマ」と組み合わせことができる(トモダチという)。ただし、「イルカコマ」1個に対して、「冒険者コマ」1個のみが「トモダチ」になることができる。「トモダチ」となっている状態の「冒険者コマ」は、その状態である限り、他の生物コマから一切の影響を受けることはない。

・「イルカコマ(トモダチ状態でない)」が移動し、「泳いでいる冒険者コマ」があるマスで移動を終えたら、その「イルカコマ」をいずれかの「泳いでいる冒険者コマ」と「トモダチ」の状態にしてよい。複数の「泳いでいる冒険者コマ」がある場合は手番プレイヤーがどのコマと「トモダチ」になるか決めてよい。

・プレイヤーが「イルカコマ」を移動させると自動的に「トモダチ」の状態は解消される。ただし、手番プレイヤーが「冒険者コマ」を移動させる場合は、「トモダチ」の状態のままで移動させることができるが、1マスしか移動できない。

・「イルカコマ」は地形タイルがある場所には侵入することはできない。他の生物や「船コマ」があるマスには入ることができる。

・「トモダチ」状態の「イルカコマ」がダイブすることになった場合に、その「海マスに」に複数の「泳いでいる冒険者コマ」があった場合は、ダイブで別のマスに移動する代わりに、別の「泳いでいる冒険者コマ」と「トモダチ」になってよい。

③イカ拡張ルール

・追加物:「イカコマ」5個

・「即時タイル」で、「クジラコマ」をゲーム盤上に配置する時は、「イカコマ」も同時に配置する。「イカコマ」は、空いている「海マス」で、「冒険者コマ」が置かれている「地形タイル」に隣接する場所に配置しなければならない。そして配置後すぐに、「地形タイル」の上に置かれている「冒険者コマ」を1個選んで取り除かなければならない。

・ダイズやタイルの効果によって、「クジラコマ」を移動させる場合は、代わりに「イカコマ」を移動させることができる。

・「任意タイル(クジラの巡回)」の代わりに「イカコマ」を移動させる場合は、「イカコマ」を空いている任意の海マスに移動させる。

・赤ダイズの出目によって「クジラコマ」を移動させる代わりに「イカコマ」を移動させる場合は、「イカコマ」を海に沿って3マス移動させる

・潜水ダイズの出目によって「クジラコマ」を移動させる代わりに「イカコマ」を移動させる場合は、「イカコマ」を「海マス」に沿って移動させる。移動させるマス数は、潜水ダイズの数字の出目以内のマスになる。出目がダイブの場合は、「イカコマ」をダイブさせる。

・「イカコマ」は移動の際、「冒険者コマ」が乗っている「船コマ」か「クジラコマ」の存在するマス、あるいは「冒険者コマ」の存在する「地形タイル」に隣接する「海マス」に進入したら、そこで移動は終了する。

・「イカコマ」を移動させたのち、手番プレイヤーは次の手順を実行しなければならない。①移動した「イカコマ」が、「クジラコマ」と同じマスにいるならば、その「クジラコマ」をゲームから除去する。②移動した「イカコマ」が、「冒険者コマ」が乗っている「船コマ」と同じマスにいるか、もしくは「冒険者コマ」が乗っている「地形タイル」に隣接する「海マス」にいる場合は、「船コマ」から任意の「冒険者コマ」を1個取り除く、あるいは地形タイルを1枚選び、その上にいる任意の「冒険者コマ」を1個取り除く。

・「クジラコマ」が「イカコマ」の存在するマスに進入した場合は、「クジラコマ」は移動を終了する。そして手番プレイヤーは、次の手順を実行しなければならない。①その「イカコマ」をゲームから取り除く。②「クジラコマ」が止まったマスに、もし「冒険者コマ」が乗った「船コマ」が存在する場合は、基本ルールに従って「船コマ」を取り、乗っていた「冒険者コマ」は「泳いでいる冒険者コマ」になる。

以上

続きを見る
閉じる
Hide
Hide
  • 商品価格¥ 2,860(税込)
会員のマイボードゲーム情報
  • 43興味あり
  • 104経験あり
  • 23お気に入り
  • 211持ってる

チェックした商品