マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
西フランク王国の建築家:職人の時代(拡張)
  • 西フランク王国の建築家:職人の時代(拡張)当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 1~6人
  • 60~80分
  • 12歳~
  • 2020年~

西フランク王国の建築家:職人の時代(拡張)

残り1点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き

レビュー 1件

255
名が参考にしたレビュー
 by Nobuaki Katou

 自宅でソロプレイをした感想です。

 SJマクドナルドと北海の侵略者をデザインしたシェム・フィリップスの2人の共作による、西暦900年頃の西フランク王国を舞台にした一風変わったワーカープレイスメントゲームを拡張版です。

 この拡張では新たな要素として、ギルドホールで労働者が職人となり、装飾品を作ることができるようになっています。

 装飾品は、ギルドホールで自分が置いた労働者の上に労働者を重ねることで、装飾品カードをもらえます。

 勝利点を稼ぐことができるほか、弟子に装飾品を渡すとある場所でいろいろとボーナスがもらえます。ただし、予め弟子を雇っていなければ装飾品を渡せないので、その点は要注意です。

 あと、弟子カードと建物カードを新たなカードが追加されていますので、それらももう少しいろいろと使い倒したいところです。

 また、NPCがギルドホールを使う際に、大聖堂の建築を選ばず装飾品カードを作ることを選べて、なおかつギルドホールに労働者を置かないことになるため、少しだけプレイヤー側が有利に展開できそうです。

 まだまだいろいろな展開が楽しめそうなので、今後もソロプレイや多人数でのプレイも楽しんでいきたいと思います。

3ヶ月前(2020年08月30日 21時06分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 3,960(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 52興味あり
  • 40経験あり
  • 10お気に入り
  • 89持ってる

チェックした商品