マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
西フランク王国の建築家
  • 西フランク王国の建築家当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 1~5人
  • 60~80分
  • 12歳~
  • 2018年~

西フランク王国の建築家

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
  • シェム・フィリップス(Shem Phillips)作
  • SJマクドナルド(S J Macdonald)作

レビュー 7件

864
名が参考にしたレビュー
 by N(エヌ)

こんにちは。

レビュー上手く書けるかな。


このゲームはとて特殊なシステムのワーカープレイスメントです。



基本的なゲームシステムは資源を集めて建物を建てて勝利点を集めていきます。



各プレイヤーはワーカー20体を持ってゲームを始め、ゲーム中ワーカーは増えることはありません。


ゲームシステムが特殊なのはプレイヤーはアクションスペースに手番ごとにワーカーを1つ配置しますが、他のプレイヤーも同じ場所に入れます。次の手番でも誰でも手元にワーカーがある限り同じ場所に(一体ずつ)配置できます。自分の配置したワーカーが累積していくともらえる資材やアクション数が増えていきます。ここミソです。

例えば4つ目を配置したら4アクションできるや、もらえる資源が4倍になるなどです。


配置しているワーカーが累積していくと他のプレイヤーに邪魔されやすくなります。


プレイヤーは逮捕アクションのスペースにワーカーを配置して1人のプレイヤーのワーカーをまとめて逮捕できます。逮捕されたワーカーは牢獄に入り一時的に使用できなくなります。当然アクションスペースに累積してきたワーカーはゼロになります。


ワーカーを同じ場所に配置するとアクションはどんどん強くなっていきますが、いっぽうで他のプレイヤーに逮捕されやすくなるというジレンマがこのゲームの楽しいところ。


また主な得点源の建設アクションを行うとワーカーは建設の礎となり2度と手元に帰ってきません。



他のプレイヤーへの直接攻撃は逮捕アクションだけなので、ギスギス感も少なく最後まで脱落感もなく、初心者プレイヤーも経験者も同時に楽しめる仕組みも優れています。


プレイヤーは累積アクションをしたいけど、累積していくと他のプレイヤーに逮捕されるっていうやりとりがとても楽しいシステムになっています。


また他のおもしろ要素として美徳というシステムがありますが、これは説明しづらいので是非プレイして体験してみてください。

2年弱前(2018年11月15日 14時47分)
続きを読む
閉じる
794
名が参考にしたレビュー
 by 軍師っ!

ヒャッハー!

西の王国で建築バトル!?

近頃、ゲーム会にてキックスターターで手にいれた方にプレイさせてもらいとても楽しかったので…

architects of the west kingdomをご紹介いたす。

一言で言うと手持ちの20体のワーカーをボードの上に置きつつ資源を入手し、その資源を使って手札の建築カードを建てていくワーカープレイスメントでござる!

基本的には自分の手番で順番に一体ずつワーカーを置いていってワーカーの数が増えるほど効果が強くなっていくんじゃが…

やりすぎた他の人のワーカーを取っ捕まえて牢獄送りにしてお金をもらうというバトル要素があり、一筋縄ではいかないのでごさる!

さらに【美徳】という良い人パラメーターがあり、善人で行動するか悪人になるかで選択肢が変わる仕様がミョーに生々しくて大変面白いですぞー

勝ち筋が多岐にわたるガッツリ系のゲーマーズゲームですが、一手、一手は軽く言語依存も少ないので軍師オススメのゲームでござる!

2年弱前(2018年11月12日 13時59分)
続きを読む
閉じる
712
名が参考にしたルール/インスト
 by よっしぃー

Architects of the West Kingdom

西の王国の建築家 インストメモ

勝利条件はVP(黄色)の1番多い人が勝利します。

終了条件はギルドホールにワーカーが全部置かれてもう1周する(終了フラグを切った人がもう1度やって終わり)

終了フラグ後(最終手番時)にも建築可能


ボードの説明

MINES
鉱山
粘土または金 
1人 粘土2個
2人 粘土3個または金1個
3人 粘土4個または金1個
4人 粘土5個または金2個
QUARRY
採石場
1人 石1個
FOREST
森林

1人 木1個
SILVER SMITH
銀細工職人

1人 銀2個
2人 銀3個
3人 銀4個
4人 銀5個
KING'S STORE HOUSE
国王の倉庫
素材変換
資源の組み合わせ可能
1ワーカーに付き1回
TAX STAND
税務署
美徳-2
最初に銀4個置く
GUILD HALL
ギルドホール
建築
終了フラグの説明(切った人がもう1手番)
下2段左に闇市場リセットあり
CATHEDRAL
大聖堂(カテドラル)
大聖堂建築
上段にワーカーが詰まっていると建築できない
建物カード破棄+資源
報酬カードの取得
資源の組み合わせ可能
美徳トラックが4以下は配置不可
WORK SHOP
作業場
協力者カード
または
建物カード取得
ワーカーが足りない時の協力者カードの取り方
建物カード枚数 1人 カード1枚
        2人 カード2枚
        3人 カード2枚
        4人 カード3枚
BLACK MARKET
闇市場
美徳-1と
銀で資源を取得
3ワーカー配置時のリセットの説明
3ヶ所のどこからでもよい
中央のアクションのは協力者取得または
建物カードを5枚見て1枚取る
美徳トラックが10以上は配置不可
TOWN CENTRE
街の中心部

捕縛(ほばく)の説明
捕縛で自分のコマは戻る
3人ルールは異なる
GUARD HOUSE
衛兵所

4つの処理を説明
美徳トラック(紫色)
初期値=7

個人ボード裏面は可変

ゲーム終了時にVPのプラス、マイナスあり
最大値  借金カードの破棄(返済ではない)
10以上 闇市場使用不可
4以下  大聖堂建築不可
3、2  税務署への支払いが銀1個免除
0    税務署への支払いが銀2個免除
最小値  借金カードの取得

初期収入        スタートプレイヤ=3枚、2P=4枚、3P=5枚、4P=6枚、5P=7枚

報酬カード       プレイ人数×2+1枚 大聖堂カテドラル)建築でもらえる

借金カード(黒色)   ゲーム終了時にVP-2、GUARD HOUSE(衛兵所)等で返済すると即時で美徳+1

建物カード(緑色)   最初は4枚でドラフト、3枚取得して最後の1枚は山札へ戻す

            手番終了時に6枚までに調整し残りは破棄する      

            特殊技能が必要な建物がある(木工職人、瓦職人、石工職人)     

協力者カード(青色)  1回に1枚だけ取得可能

            5枚まで取得可能で上書き可能(即時ボーナス、ゲーム終了時に美徳またはVPなどあり)

            同じ名称の協力者も取得可能

2年弱前(2018年10月24日 16時52分)
続きを読む
閉じる
562
名が参考にしたレビュー
 by よっしぃー

2018プロモカード & プレイヤーカードの説明


【協力者カード】

執行者(Enforcer)

捕縛した労働者をすべて牢獄エリアに送るとき、金を1個獲得します。

監督者(Overseer)

国王の倉庫エリアのアクションを行うとき、追加で1人の労働者のアクションができます。

行商人(Peddler)

闇市場エリアのリセットが行われるとき、銀を2個獲得します。


【建物カード】

クレーン(Crane)

直ちに別の労働者をギルドホールに配置して、新たな建物を建設するか、大聖堂建築を進めてください。

墓地(Graveyard)

直ちにあなたが雇用している協力者カードを1枚破棄する。

美術館(Museum)

ゲーム終了時に建設した建物が2件持っているなら1セットにつき美徳トラックの位置を1つ上げます。


【プレイヤーカード裏面】

ベルタ(バーサ?)(Bertha)

ゲーム開始時、牢獄エリアの労働者が0個、銀が3個、 美徳トラックが8で、建物カードを最初のドラフト後に追加でもう1枚引きます。彼女は捕縛した労働者を牢獄エリアに送るとき、追加で銀を2個獲得できます。

クローヴィス(Clovis)

ゲーム開始時、牢獄エリアの労働者が0個、銀が1個、 美徳トラックが10、大理石が1個、粘土が1個です。彼は建物を建設するとき、追加で建物カードを1枚獲得できます。

ファラ(Fara)

ゲーム開始時、牢獄エリアの労働者が2個、銀が5個、 美徳トラックが6、石が1個、木が1個です。彼女は闇市場エリアのリセットが行われるとき、牢獄エリアの労働者1個を自分の手元に戻すことができます。

ヒューゴ(Hugo)

ゲーム開始時、牢獄エリアの労働者が10個、銀が12個、 美徳トラックが2で、建物カードを最初のドラフト後に追加でもう2枚引きます。彼は借金カードを受け取るときに銀2個で避けることができます。

ロタール(Lothaire)

ゲーム開始時、牢獄エリアの労働者が6個、銀が6個、 美徳トラックが4、粘土が2個です。彼は大聖堂建築を進めるとき、または建物を建設するとき、石または木を1個分少なくすることができます。

2年弱前(2018年11月12日 21時45分)
続きを読む
閉じる
408
名が参考にしたレビュー
 by maro

西フランク王国3部作のうちの1作目。BGGではかなりの高評価を得ている。

プレイヤーは西フランク王国の建築家の1人に扮し、資源を集め、協力者を雇い、建物を建てる。

特に建築に関しては、1つしかない大聖堂の建立に貢献するよう、また、様々な能力をもつ建物を建てるように他の建築家としのぎを削るという内容となっている。

基本的にはかなりよくあるタイプの王道的ワーカープレースメントであり、それはゲームボードを一見しただけで、おおよそのゲームの流れは推測できそうなほどである。

しかしワーカーの扱いがとても独特で、それがこのゲームの最大の持ち味になっているといえる。

ワーカー配置はストーンエイジのようにアクションスペースに置いたコマの分だけリソースの獲得ができ、なおかついわゆる帰宅フェイズというものは存在しない。

その代わりに捕縛というシステムが用意されている。

捕縛アクションを実行すると、1つのスペースにある1色すべてのコマを捕縛して、自分の個人ボードへ移動させることができる。捕縛したコマは別のアクションで投獄ことで報酬が得られる。

また、投獄されたワーカーを解放するアクションもあり、これらによって自分の配置済みワーカーを手元に戻すこととなる。

一瞬、イスタンブールのあのシステムを思い出させるものであるが、これがかなり効いており普通のワーカープレースメントとはかなり異なるプレイ感と、じりじりしたプレイヤーインタラクションを生み出している。

まあ個人的にはここの部分を除いては特筆すべき点は乏しいと言わざるを得ないところもあるわけであるが、要素が多い割には所要時間もコンパクトで、バランスも良。選択する建築家により能力がかなり異なるので、その点も充分に楽しめる。

総じて、手堅くまとまった好ゲームといえ、拡張や続編も大変期待大(出てますが)。今後もBGGの上位ランカーとして目が離せないと感じた。

5ヶ月前(2020年05月04日 07時26分)
続きを読む
閉じる
286
名が参考にしたレビュー
 by ななちゅう

手持ちの20個のワーカーを手番に1個ずつ配置して、置いたスペースの効果を発動させていく、いわゆるワーカープレイスメントで、資源を得て建物を建築して勝利点を得るゲームです。

ただし、ラウンド終わりのワーカーの回収がないのが新鮮で、かわりに逮捕のアクションがあります。


スペースに置いたワーカーの数が多いほど効果が強くなりますが、強くなりすぎると他プレイヤーに邪魔され、逮捕されやすくなります。

ただ、誰かの個人ボードに逮捕され、刑務所に送られた後は、解放することでワーカーが戻ってきますし、自分が逮捕して刑務所送りにすると人数に応じたお金が手に入ったりもします。


他にも、美徳というパラメーターの上下により出来るアクションに制限がついたり最終的には高い美徳は勝利点に繋がったりもします。

アクション毎に一箇所に貯まっていく税金を盗み出して大金を得るが美徳が下がったり、闇市場で資源を得て美徳が下がったり…

大聖堂の建築に貢献して美徳が上がったり!


90分程度と長すぎない時間で終わりますし、

多様な職業キャラクターで色々な戦略を試してみたくなる、とてもオススメなゲームです。

8ヶ月前(2020年02月04日 16時07分)
続きを読む
閉じる
182
名が参考にしたレビュー
 by Nobuaki Katou

 自宅で、ソロプレイをした感想です。

 SJマクドナルドと北海の侵略者をデザインしたシェム・フィリップスの2人の共作による、西暦900年頃の西フランク王国を舞台にした一風変わったワーカープレイスメントゲームです。

 また、2019年ドイツゲーム大賞エキスパート部門の推薦されたゲームで、西フランク王国シリーズ3部作の1作目に当たります。なお、2作目の西フランク王国の聖騎士も、2020年ドイツゲーム大賞エキスパート部門の推薦リスト入りした作品です。

 ルール等は結構複雑なので、下記URLの動画をご参照しながら、マニュアルで把握してください。

The Game Gallery Channel【ボードゲーム レビュー】「西フランク王国の建築家」-建築と犯罪は表裏一体?!

https://youtu.be/6RPWFjU47Pg


 自宅でソロプレイをした感想ですが、建物や大聖堂を建てたり、助手を雇って資源や名誉点を増減させたり、闇市場で高価な資源をもらえるけど名誉点が下がるなど、さまざまな要素が当時の中世ヨーロッパを表していてとても面白いと感じています。

 ソロプレイはbotとの勝負で、botはbot用カードを引いて行動を決めます。しかし、その中には森や鉱山など資源を取得するプレイはなく、多くは中央広場や守衛所、闇市場、ギルドホールなどです。そのため、自分のワーカーを守るため、中央広場で予め自分のワーカーを捕まえておく必要もあり、プレイする際の注意点の1つです。

 また、建物と大聖堂を建築するためのギルドホールですが、12個しかワーカーを置けないため、botに先取りされると勝利点が稼げません。そのため、できるだけ早めに必要な資源を集めて、大聖堂を建築しなければ勝利点20点を稼げなくなります。ここも注意点の1つだと思います。

 他にもいろいろとあろうと思いますが、4回しかプレイを重ねていないので、もう少しプレイを積み重ねて工夫したいと思っており、まだまだプレイしたいです。最近、拡張も出たので、拡張も入れてみたいです。

 また、息子たちとプレイするには、時代背景が分かりづらいらしく、イマイチプレイする気にならないようです。もう少し時間を掛けてプレイしてもらえるようにしたいです。インストを頑張らないとなぁ…。

26日前(2020年08月24日 19時18分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 6,380(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 152興味あり
  • 282経験あり
  • 89お気に入り
  • 234持ってる

チェックした商品