マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
エレジア
  • エレジア当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~5人
  • 10~20分
  • 8歳~
  • 2020年~

エレジア

メーカー・卸元:アークライト

残り2点
送料安!コンパクト便対象?
1営業日以内に発送可能
日本語マニュアル付き
決してそこに立ち入ってはならない

永遠の春の香りが包み込む美しい大地。

自然は溢れ、街は大いに栄えています。

しかし、そこで学生として暮らすあなたは恵まれた日々に退屈を感じていました。

「廃墟に面白いものが沢山あるんだ」

おしゃべりなぬいぐるみが立ち入りの禁じられている廃墟へあなたを誘います。

彼方の夜空のもと、無人のはずの廃墟の中で影が揺らめいた気がしました。

世界観/フレーバー/アートワーク

レビュー 6件

ルール/インスト
1152名が参考
約1年前

■ゲーム準備

・キャラクターと対応した色のマーカー1個、ポーン1個、キューブ3個を受け取る。

・マーカーをキャラクターの[0]の位置に置く。

・エリアボードの【図書館】にポーンを置く。

・カードをシャッフルし山札とする。

・各プレイヤー4枚引き手札とする。


※ゲーム中、捨て札エリアにカードを置くときは、カードを裏向きにして置きます。


■活動カード(ざっくりと)

・行動フェイズの【活動】で使用する。

・主に成績を上げる効果があるもの、エリア移動する効果があるものなどがある。

・カード左上に「エリアアイコン」があるものは対応したエリアでないと使用できない。

 ⇒「現在自分のポーンがあるエリア 」と「エリアアイコン」が一致すると「対応カード」となる。

・エリアアイコンがないものは(条件が許せば)どのエリアでも使用できる。

・右上に「Forbiddenアイコン」があるカードが公開された場合、捨て札となる。


■勝利条件

・成績が[10]に到達する。

・自分のキューブが置かれている【廃墟】で「鍵」カードを使用する。


■エリア構成

【学校】⇔【図書館(初期位置)】⇔【街】⇔【森】⇔【廃墟】


★エリア効果

【学校】

以下から1つを選択し使用する。

その後、【図書館】に自分のポーンを移動して手番を終了する。


・誰か1人を密告する。

 密告されたプレイヤーは手札をすべて公開する。

(このとき「Forbiddenアイコン」のあるカードが公開された場合は捨て札にされる。

 さらに「鍵」が含まれていた場合、密告したプレイヤーの成績を[+2]し、

 密告されたプレイヤーの成績を[-1]したうえ、密告されたプレイヤーのポーンを【図書館】に連れ戻す。

 ※密告されたプレイヤーが「鍵」を複数持っていてもこの効果は重複しない。)

・成績を[+1]する。


【図書館】

以下から1つを選択し使用する。


・手札が4枚になるまでカードを引く。

・カードを1枚引く。


【街】

手札を任意の枚数を選んで捨てて、

その枚数だけカードを引く。

その後【計画】か【活動】を行ってもよい。


【森】

カードを1枚引く。

その後、手札を1枚選び山札の上に裏向きで置く。


【廃墟】

エリア効果なし 。

※「鍵」が使用できる。


■手番の流れ


① 行動フェイズ

以下のいずれかを1つを宣言して実行する。


山札からカードを引くときに山札がない場合は、

捨て札のカードをシャッフルし、新たな山札とする。


【計画】

 ・現在自分のポーンがあるエリアに自分の色のキューブが置かれていない場合、

  対応カードを1枚を捨て札にし、山札からカードを1枚引く。

  その後、現在のエリアに自分の色のキューブを1個置く。


【活動】

 ・現在自分のポーンがあるエリアで使用可能なカードを1枚使用する。

  山札からカードを1枚引く。

  使用したカードは手番終了まで手前に置いておく。


 ★キューブについて

 現在自分のポーンがあるエリアに自分の色のキューブが置かれている場合・・・

 ・対応カードを使用した時、カードの効果に加え、成績に[+1]する。

 ・対応カードを使用した後、自分の色のキューブを手元に戻してもよい。

  その場合は成績に[+1]する。


【エリア効果】

 ・現在自分のポーンがあるエリアの効果を使用する。

  ★エリア効果参照。


【パス】

 ・何も行わずに行動フェイズを終了する。


② 移動フェイズ

隣接するエリアへポーンを移動させてもよい。(移動しなくてもOK)


③ 手番終了

使用済みのカードを捨て札にして次のプレイヤーへ手番を渡す。


■勝利条件

・成績が10に到達する。

・自分のキューブが置かれている【廃墟】で「鍵」を使用する。


※達成した各勝利条件によってエンディングあり。


■注意点

・慣れないうちは行動フェイズ【計画】【活動】で、

 カード使用後に山札から引くのを忘れがちになります・・・。

・「駆け足」は【学校】方向にしか行けません・・・。

・【学校】のエリア効果を使用したら【図書館】に戻りましょう・・・。


■ルール補足(公式へ問合せた回答です)

・行動フェイズ【計画】にて、対応カードを捨て札にするときは、

 カード表面を公開し裏向きにして捨て札にします。

・選択相手の手札が0枚だった場合、「すり替え」は使用できません。

 (自分の手札が「すり替え」1枚だった場合のケースを聞きそびれましたが、

 おそらく使用できないと思われます・・・。)


以上、良きボドゲライフを!

続きを見る
閉じる
皇帝
SuperNameko
SuperNameko
レビュー
1079名が参考
約1年前

ひとことでいうなら「ぎすぎすすることが避けられないゲーム」です。(もちろんゲームシステムが素晴らしいという誉め言葉です)

ゲームの目的はシンプルで誰よりもはやく良い成績を修めたら勝ちです。

しかし、成績を取る方法はいくつかあって、学校でまじめに勉強するもよし、立ち入りが禁止されている廃墟に行って一気に賢くなるのもよしとあって、リスクとリターンのバランスが絶妙だと思います。

おそらくこのゲームの最大の魅力は「密告」です。密告すると相手の手札の禁止カードを捨てさせることができます。さらにその相手が「廃墟の鍵」を持っていれば自分の成績が上がるという性格の悪さです笑

しかもまじめに勉強していても「すげ替え」とうカードによって相手にその「廃墟の鍵」なすりつけることができるのです、

お互いが密告しながら自分だけこっそり成績を上げるという友情崩壊ゲームという感じです。思わず何回もプレイしてしまうリプレイ性の高いゲームでした。

続きを見る
閉じる
勇者
みくり
みくり
戦略やコツ
376名が参考
約1年前

「成績を[10]にする」か、「【廃墟】に「鍵」でキューブを設置後、再度「鍵」を入手して【廃墟】で活動する」とクリアなので勝ち筋は幾つかあるのですが、もし手札に同じ通常カードが2枚以上あるなら、手っ取り早く「計画でキューブ設置、次ターンで活動し、且つキューブ回収」すると成績が[+1][+1][+1]で3上がる(森で「金のリンゴ」を活動した場合は[+2]なので合計4上がる)ため、飛ぶように成績が上がっていきます。


エリアを右に行けば行くほど、他プレイヤーの目からは「金のリンゴ」か「鍵」を持っていると映りますので、密告されてFORBIDDENカード全てを失う確率が増えますが、【学校】にプレイヤーがいないことを確認して一気に「ぬいぐるみ」で右に移動し、「鍵」を使うのはオススメ。【街】で任意の枚数のカードの入れ替えをしたうえで計画or活動を出来ますから、【街】を拠点に鍵クリアを狙ってもいいと思います。


まぁこのゲーム、密告する側には行動フェイズを消費(【学校】のエリア効果なので)する以外のペナルティがないので、【学校】と【図書館】を行き来しつつ、カードを5枚程度抱えた他プレイヤーを密告で刺すプレイがよく見られる光景となります。(個人的にはFORBIDDENカードを1枚も持っていない人を密告したら、したほうの成績が[-1]されてもいいと思います。だって無実の罪で濡れ衣を着せようとしたんですから!)


私が友人たちと5人プレイを2回したときも、2回とも勝者は密告で成績が10になってのクリアでした。

しかも1回は、前ターンに「すり替え」で「鍵」を送り付けておいて、その相手を密告するという、濡れ衣を着せて陥れる戦術もありました。


なので「ぎすぎすすることが避けられないゲーム」って言われるんですかねぇと思ったり。

続きを見る
閉じる
勇者
sei0217
sei0217
リプレイ
244名が参考
12ヶ月前

プレイ動画作成しました。3人プレイです。

美少女たちが織り成すバチバチの蹴落とし合い学園生活!

真面目に勉強するか、禁断の廃墟で知識を手に入れるか、2つの方法で勝利を手にすることができます。しかし禁断の廃墟は立ち入り禁止、迂闊に近づくと先生に密告されちゃったり・・・

互いの行動を読み合い、どの方法で勝利をつかむか見極めるのがとっても大切!

エレジアのルールやプレイの雰囲気が気になる方は是非動画をご視聴ください!


verywellボードゲームでは週に一本以上、ボードゲームの動画をアップしています。

ボードゲームが気になる方、ボードゲームが好きな方は是非チャンネル登録よろしくお願いします!

チャンネル登録リンクはコチラ↓↓↓ 

https://t.co/QLysk5QKcg?amp=1

続きを見る
閉じる
仙人
verywell boardgames
verywell boardgames
レビュー
227名が参考
5ヶ月前

【☆4/5】イラストが本当に綺麗、、、!!

軽量ボドゲは50種ほどやりましたが、普通に良ゲーです!

全作イラストが綺麗と有名なDOMINAGAMESさん。どれか1種類やってみたい!となり、
フリマサイトで1番安価だったため購入。さすが有名なだけあってイラストだけじゃない、、!


【↓良い↓】

やはり全てのカードのイラストが本当に綺麗です!

また、それだけでなくキャラクターやストーリーの詳細な設定やエンディングもあり、

まるで小説を読んでいるような感覚で素敵です!

カードの種類が少ないのでわかりやすくすんなり進みますが、とある1枚のカードを持っているだけで

決定打になることもあるのですごくドキドキします、、!その緊張感がとてもいいです!

また、カードの種類が少ないからこそ戦略が練りやすいのも魅力です!


【↓悪い↓】

相手への妨害方法が少ないかな、と。もう少し干渉できてもいい気がします。


【↓簡単にルールとか↓】

手札カードを使って点数を上げていき、最初に10点を獲得した人が勝ちです。

カードには使用可能なエリアと、使うことによって何点増えるかが書いてあります。

自ターンでは行動フェイズと移動フェイズが各1回あります。行動フェイズでは

「手札カードを使う」「エリア効果を使う」「エリアにトークンを置く」「パス」ができ、

それが終わったら移動フェイズ。隣のエリアに移動できます。誰かが10点に到達するまで繰り返し


【↓総まとめ↓】

戦略性が深い割にはそこまで頭が痛くならず手軽なので意外と脳死でも出来ます。

ですが初回プレイにはまあまあ時間がかかりますのでいつメンで重ゲーの合間に、が1番ベストです!

「ぎすぎすするゲーム」はとてもいい表現かと。(笑)

続きを見る
閉じる
皇帝
てお。
てお。
レビュー
190名が参考
6ヶ月前

二人プレイ時の感想を書きます。

ざっくり説明すると、5つのエリアを左右に移動しながら、様々な効果を持った手札のカードをプレイし、効果を解決して得点していき、先に規定の点数に到達した人が勝利するゲームです。

5つのエリアはそれぞれ違った効果を解決できるマスとなっており、基本的にはそのエリアにいないと使えないカードを使うために移動する感じです。

右に行くほどよりハイリスクハイリターンな『禁断カード』が使えますが、左にいると禁断カードを使おうとしている人を『密告』でき、ペナルティを与えることができます。

リスクを管理しながら手札を読まれないよう行動し、時にはブラフを用いて裏をかき、一発逆転も狙えるような心理戦を20分ほどで楽しめるお手軽ゲームとなっています。

リスクを取るか、安定したプレイを心がけるか…何回も遊べる手軽さなので、その時の手札や気分でプレイすることで盛り上がるパーティーゲームといった印象です。


二人プレイでは、密告する人が減るため禁断カードを使うリスクがかなり減ってしまいます。

それでも普通に遊ぶことは出来ますが、やはり三人以上でのプレイの方が緊張感が高まって、作家が目指したプレイ感で楽しめるかと思います。


ただ、黙っておくには惜しいコンポーネントの魅力があるので、解説しておきます。

ドミナゲームズさんのウリである美少女主体の美麗なグラフィックは健在で、本作はプレイヤーキャラとしてかわいい女の子のカードを選ぶことができ、プレイに若干の感情移入ができます。

箱も手触りが良く、素敵なイラストが描かれているので所持しているだけで満足感があるのも魅力です。

そしてメインボードとなるしっかりした厚みの紙製ボードが5分割で封入されており、これを組み立てて横長のボードを作ります。そこに木製のコマを置いたり移動させたりするので、木駒アクションがボード上で楽しめるという2000円台の小箱ゲームとしては珍しい仕様になっているのが興味深いです。

小箱なのにカードゲーではなくボードゲー。こんなバランスを目指した面白いコンポーネントなので、ひとつのコレクションとして所持してみるにも、十分な価値があるように感じました。

続きを見る
閉じる
仙人
winterkoninkske
winterkoninkske
  • 商品価格¥ 2,970(税込)
会員のマイボードゲーム情報
  • 104興味あり
  • 151経験あり
  • 36お気に入り
  • 239持ってる

チェックした商品