マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
バオバブ
  • バオバブ当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 20分前後
  • 6歳~
  • 2012年~

バオバブ / Baobab の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
動物ごとの特殊能力がある、バランスゲーム
  • ホセ・アリュール(Josep M. Allué)作

バオバブはとても大きな木で、たくさんの生き物が潜んでいます。

プレイヤーはそれぞれ山札を持っており、そこから手札をとります。
手札の中から出したいカードを選び、バオバブの木の上に重ねていきます。

ただの葉っぱが書かれているカードは何も気にせずおけますが、へびのカードは、カードとカードの隙間に置かないといけなかったり、ハチカードが置かれると、その上に動物カードはおけなかったり。。
中には目をつぶって置いたり、フリスビーのようにカードを投げて置かないといけないものもあります。

バオバブからカードを落とさないように、早くカードを置ききった人の勝ちです。

バオバブに6件の書き込みがあります

127
名に参考にされている戦略やコツ
2017年01月20日 16時39分

このゲームは手元にカードが残らないようにしたほうがよく、手元のカード3枚とも出し切るように動くのがベストです。

たとえば、枝、枝、鳥と持っていた場合、鳥をうまく載せるために先に枝を載せてから鳥を投げる、といった具合です。


しかし、このカードかなり崩れにくいこともあり、鳥に慣れてしまうとかなり易しいゲームとなるため、鳥をうまく載せましょう。

鳥は「フリスビーのように投げる」カードですが、コツとしてちょっと上に向けて投げるといいと思います。

真横に投げても滑って投げたカードだけ落ちてしまうことがあるためです。

また、投げるとき勢いが良すぎても悪すぎてもいけませんが、手首のみで投げると良いと思われます。

腕まで動かしてしまうと勢いが強すぎてしまうので注意しましょう。


また、枝や蜂などのカードを最初に乗せるときはカードを広げず、中央に重ねて行ったほうがいいと思われます。

初期から広げてしまうと上に乗せていったカードの重さで、安定してしまうためです。

そのため最初は中央に重ねていき上のカードが一番下の土台から浮くくらいで重ねて行ったほうが崩れやすく、スリリングになることでしょう。(といっても今まで5~6回プレイしてて木が崩れるところ1回も見たことがありませんが・・・)

続きを読む
閉じる
112
名に参考にされているレビュー
2018年04月21日 23時34分

キャプテン・リノのように、カード自体を積むバランスゲーム。こちらは、数センチの高さのある木の上にカードを水平に置いて、どんどん木の輪郭からはみ出させて大きくしていく。

縦に立てることはないが、乗せるカードによって様々な条件がある。カードの角を輪郭からはみ出させるように指示するカードが多いので、否が応でも木は大きくなっていく。最後までいくと重量もあり、ちょっと予想外な範囲までカードが飛び出し広がっているので面白い。

自分自身のカードの山札を使い果たせば勝ち、というルールだけど、カードをこぼさないように乗せてワイワイ楽しむパーティーゲームなので勝ち負けにこだわらず楽しめばいい。


カードの質はやや悪い。土台の組み合わせ式の木のタイルも小さくてしょぼめ。気になるのは、最後のカードを置ききっても一度も崩れなかったこと。1枚2枚は落ちたりしたけど、最後まで崩れないとは、よほどうまく乗せられたのか、そういうもんなのか。ジェンガやリノのように崩壊してうわー! みたいなのはほとんどなかったかな。

また、カードの効果は覚えるか説明書を見ないと分からない(葉っぱに動物の絵が書いてるだけなので)が、ハチの厳密なルールは分からない。ハチのカードの上には、ほんのわずかにでも被っていたらダメなのか、ハチの絵が隠れていても? ハチの上に花が乗っていても、花が乗っていないハチカード部分はセーフなのか? 等、ここらへんはしっかり決めてほしかった。コウモリはどのタイミングで目を閉じるの? とかね。


いろんな乗せ方があるのでゲーム中はちょくちょく盛り上がっている感じはあるが、爆発的なものはないかな。色合いも若干暗め。悪くないゲームだけど。

続きを読む
閉じる
85
名に参考にされているレビュー
2016年08月16日 13時38分

子どもと遊びたくなる、アイデア派の体感型ボードゲームです。

手札の葉っぱカードを「バオバブの木」に重ね置きしていきます。カードはハチやヘビなどの効果が書かれていまて「10cm上から落として乗せろ!」とか「目をつぶって乗せろ!」とか。極めつけは「フリスビーのように投げて乗せろ!」みたいなのまで。(笑)

後半になってくると葉っぱカードで生い茂ったバオバブの木になります。今にも崩れ落ちそうな葉っぱの束。「ムリムリ!崩れる!アーッ!ハチがいる!」みたいな感じに。意外と超バランスで崩れないので、ものすっごい大きな傘が出来ます。

子供と遊ぶと爆笑してくれそうな気がします。

続きを読む
閉じる
69
名に参考にされているルール/インスト
2018年04月21日 23時41分


続きを読む
閉じる
66
名に参考にされているレビュー
2016年07月21日 17時54分

バオバブは木の上に植物や動物を乗せていくカードタイプのバランスゲームです。
蝙蝠ならば目を閉じたままカードを置く、鳥ならカードをフリスビーのように投げてカードを置かなければならない、といったようにカードにはそれぞれ特徴があり、終盤にこれらのカードを引いてくると、ハラハラドキドキでとっても盛り上がります♪
意外と厄介なのが蜂のカード。蜂の上には植物のカードしか置けないので植物カードがないと不安定な場所にカードを置くことを余儀なくされます。私の場合は敢えて手札に植物カードを残して置くといった作戦を練ってゲームを進めていました。とは言ってもガチガチに作戦を練るタイプのゲームではなくジェンガ感覚で幅広い年齢層で盛り上がるパーティーゲームとしてとてもお薦め!
他のバランスゲームとは違って高さが出るといった迫力はありませんが、木の上に葉っぱ広がっていくバオバブならではの雰囲気がこの作品の魅力です。

続きを読む
閉じる
35
名に参考にされているレビュー
2016年03月28日 20時36分

アローズにて。
戦略や思考の不要な、パーティーゲーム!

バオバブの土台の上に、手札のカードをバランスよく載せていくジェンガみたいなゲーム。
置くときの制限があるカードがあって、投げるように置くとか、目をつぶっておくとか、そのカードの上には特定のカードしか置けなかったりとか。

投げるのが難しくて、落ちたー無理ー!ってみんなでわいわい!

続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,700(税込)日本語マニュアル付き
    再入荷までお待ち下さい
会員のマイボードゲーム情報
  • 47興味あり
  • 345経験あり
  • 31お気に入り
  • 124持ってる

チェックした商品