マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
スコットランドヤード・ジュニア
  • スコットランドヤード・ジュニア当商品
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 15興味あり
  • 36経験あり
  • 3お気に入り
  • 30持ってる
  • 2~4人
  • 20分前後
  • 6歳~
  • 2016年~

スコットランドヤード・ジュニア / Scotland Yard: Junior の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
あの名作スコットランドヤードにキッズ版が登場!

 1983年に初回が発売された、ボードゲームの歴史の中でも古い部類に入る「スコットランドヤード」。人気が出てからは、ニューヨーク版・東京版と続編もリリースされてきたボードゲームです。

 スコットランドヤード・ジュニアでもこれまでと同じように、プレイヤーの1人がミスターXとなり、他のプレイヤーが刑事となって逃走劇を繰り広げます。マップは初回と同様にロンドンとなっていますが、かなり小さめ(初回版でいう右下の小さな河で隔離されたスペース)で短時間で遊べるようになっており、最大4人となりました。

 刑事達やミスターXは「タクシー」「電車」「バス」「船」のアクションで移動することができますが、刑事は基本的にミスターXの動きを見ることが出来ず、定期的に一瞬だけ姿をあらわす「現在地」だけをヒントに追い込んでいきます。

 もちろん刑事達は「そんな所まで逃げてたのか!どうやって追い詰めようか・・」と相談しながら、協力体制を敷いていき、最終的にミスターXと同じマスに止まった時点で逮捕となり、刑事達の勝利となります。

 逆に所定のラウンドまでミスターXを逮捕できなかった場合、ミスターXの勝利となります。

 犯人役のプレイヤーは「刑事の追跡方法」を考えて上手く逃げつつ、刑事達は「犯人の逃走方法」を考えて上手く追い込んでいくことになるので、かなり面白い心理戦へと発展していきます。

 あの名作ボードゲームが小さな子供と遊べるようになって再登場したので、週末に家族と遊んだり、親戚と集まった時にプレイしたくなる作品です。

スコットランドヤード・ジュニアに1件の書き込みがあります

チェックした商品