マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
あつめねこ
  • あつめねこ当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~6人
  • 20分前後

あつめねこ

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き

レビュー 3件

248
名が参考にしたレビュー
 by ハクシャク

ルールブックが、英語がメインで日本語の字は小さいし、水色地に白い字なのでちょっと読みづらいところはあるけど、ルールそのものはバッティングゲーム。場に猫のたまり場が5か所あるので、自分の持っている餌(美味しさによって1~5の点がある。あと、餌を買いに行く0点のペットショップ)を使っておびき寄せる。ほかのプレイヤーと餌がかぶってなければ、好きなたまり場の猫を自分のところに連れて帰れる。

餌は、カード提示の時にペットショップを出さない限り手札に戻らない。提示用のカードは6枚しかないのに8ラウンドあるので、どこでペットショップを出すかが肝。

なお、ルールブック末尾にQ&Aで書いてあったのですが、ペットショップに行っている間にもペットショップカードがバッティングしていなければ猫がやって来てくれることがあるらしい、です。

猫にはかわいいもの(得点の高いもの)からブサイクなもの(得点の低いもの)まで、オス・メスとかも様々。


長々書いたけれど、ネコ好きならイラストだけで買い確定です!!

1年以上前(2019年03月01日 02時19分)
続きを読む
閉じる
230
名が参考にしたレビュー
 by 兄者

手元のごはんでねこを招いて集めるバッティングゲーム。

6つのごはんカードで8ラウンドを行い、基本的には一番ねこを集めた人が勝ちとなります。


ねこの列は5列あるので、おいしいごはんを出した順に列のねこを招くことができます。

しかしながら別の人と同じごはんを用意してしまうとねこはどちらにも来てくれず、誰ともかぶらないごはんを用意した人のところに行ってしまいます。

また、げんきなねこ・やんちゃなねこ・ボスねこなどでポイントが異なり、またとらねこ・くろねこなどそのねこを一番多く集めた人にポイントが入るねこもいるため、どこでよいごはんを用意してどのねこを招いていくかというのが悩ましい!


ルールはシンプルながら、ラウンドごとに特定のごはんが飽きられて禁じられたり、追加ルールでは目標をこなすとボーナスが入るひみつカードをゲームの初めに配られたりもするので、そのあたりにも駆け引きが出てきますね。

あとなんと言ってもイラストのねこがかわいい!

他の方のレビューにもあるとおり英語が先に来ていたり字が小さかったりで説明書が読みづらいとか、「あつめねこ」「ボードゲーム」でも簡単にはホームページにたどり着けないとかツッコミたいところはありますが、何を差し置いてもねこがかわいいという一事で許せる!たぶん!

ルールも単純で時間もそんなにかからず2〜6人で遊べますし、ねこが爆弾を抱えてくるようなこともないので、ねこ好きなら気楽に楽しめるゲームとしてオススメです。

約1年前(2019年05月14日 07時02分)
続きを読む
閉じる
112
名が参考にした戦略やコツ
 by water

いわゆるバッティングゲームなので、いかにして「他人と被らないようにするか」が大事となります。そのため、プレイ人数によって難易度がかなり変わります(バッティングの確立が上がる)。3人プレイをノーマルとすると、4人<ハード>、5人<エクストリーム>、6<ナイトメア>という感覚。

【戦略①】使用済み札の確認
基本として、使ったカードはペットショップカードを使わない限り、一度きりです。そのため、相手が既に使用しているカードを出せば、バッティングすることはないです。しかし、初手や複数人でやる場合は、他のプレイヤーに対して心理学をする必要があります。個人的に、5のカードは最初にカードを選べる可能性があるので、初手に使われにくい感覚があります。

【戦略②】ペットショップ
0のペットショップは使用したカードを回収できます。そのため、4~5ラウンドあたりで最もバッティングしやすいカードといえます。あえて、タイミングをずらした早めのペットショップでバッティングを回避し、ねこを獲得するという戦略もあります。

【戦略③】あつめねこ(とらねこ、くろねこ、よもぎねこ)
最も同名のねこを集めたプレイヤーに勝利点が入るねこ達(私は「あつめねこシリーズ」と呼んでいます)は、確実にトップで集められないのであれば、無視して固定勝利点のねこをあつめることが大事です。2位以下は持っていても0点なので、「でぶねこ」のコストに回してしまうほうが得点は伸びるはずです。

ここまで長々と書いてきましたが、基本的にはパーティーゲームなので、競技性よりもみんなで楽しく仲良く出し抜きあって、プレイしたほうが楽しめるはずです。それでは、よいあつめねこライフを!

約1年前(2019年07月11日 12時11分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,970(税込)日本語マニュアル付き
    再入荷までお待ち下さい
    入荷通知を受け取る

    会員登録後、通知送信先を設定すると入荷通知を受け取れます

会員のマイボードゲーム情報
  • 8興味あり
  • 28経験あり
  • 2お気に入り
  • 27持ってる

チェックした商品