マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
マフィア・デ・クーバ
  • マフィア・デ・クーバ当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 6~12人
  • 20~30分
  • 10歳~
  • 2015年~

マフィア・デ・クーバ

残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
革命前のキューバ・マフィアをテーマにした、正体隠匿・推理ゲーム
  • ロイ・ラミ(Loic Lamy)作
  • フィリップ・デ・パリエール(Philippe des Pallieres)作

 1955年12月29日、ハバナ。忠実な部下が用意した食事を終え、ドン・アレッサンドロが現在の「情勢」にいついて口にしたところで、突然レストランの奥の部屋の電話が鳴り響いた。ゴッドファーザーは、バチスタ大統領のオフィスに呼びだされたのだ。彼は自らの貴重なシガーボックスを子分に手渡した。この箱はおそらく二重底になっている。上には葉巻が、そしてその下には一面のダイヤモンドが隠されているに違いない!

 『マフィア・デ・クーバ』では各プレイヤーはシガーボックスを取り、それを開け、以下のいずれかの選択をすることになる。

 裏切ってダイヤモンドをいくつか盗んでしまうか。忠誠を誓い「誠実な」マフィアの一員の、運転手でいるか。CIAのエージェントとしてふるまうか。

 夜更けには、ゴッドファーザーはシガーボックスを再び手にしてしまう。そして、ダイヤモンドがそこに無かったら、彼は間違いなく激怒するであろう。彼は、何としてもダイヤモンドを取り返し、裏切り者にはコンクリート製の特製の靴をはかせたうえで港の水底で反省してもらわなくてはならない。部下たちによる議論と推理が終わった時、忠実なる部下の助けにより、ゴッドファーザーは盗まれたダイヤを取り返すことができるだろうか? 不当な告発により、名誉を失ってしまうのか? 狡猾な盗人に勝利されてしまうのか? FBI が悪党どもすべてを鉄格子の向こうに送り込んでしまうのか?

 手に汗握る展開の、裏切りと追及の推理ゲームです。

レビュー 11件

876
名が参考にしたルール/インスト
 by まつなが

※人狼民向けに書いているので一部人狼の話が出てきます、ご了承ください。

マフィア・デ・クーバって名前なんですが、キューバのマフィアです。
言ってみれば、自分で役職を選べる人狼みたいな感じのゲームです。
ボスがひとりで処刑決める感じの。

まず、このシガーボックス?がこういうタバコの箱と見せかけて、中にダイヤが入ってます。
この箱がすっごいかっこいい。

<概要>
ボスをひとり決めます。もしこのゲームの経験者がいたら、もしOKならお願いします。
残りは下僕です。忠実じゃないのがいたり、FBI混ざっていたりしますが、とりあえずマフィアの一員です。

ボスがこのシガーケースをその辺にほっぽっておきます。
で、下僕たちがへーって言いながら見に行きます。
ふとボスが気になってシガーケース見たら、入ってたお宝が減ってる!
どいつがお宝盗んだんや!って尋問していって、盗んだやつを突き止める感じです。
ダイヤを盗んだ人は見つからないようにしましょう。


<ゲームの進行>
窃盗フェイズと尋問フェイズに分かれます。


窃盗フェイズ
レギュですが、X人なんでこれで。
中にダイヤ15個とその役職が入っています。

最初に、ボスは0~5個ダイヤモンドを隠します。ポケットに入れて持っておいてください。
欠けみたいな感じです。
そのあと、時計回りに箱を見に行ってください。

子分たちは、中を見て、中身を取ります。
あとで聞かれるので、中は見て何があったか覚えてください。
で、自分も取るわけですが、トークン1つかダイヤを1つ以上、どちらか必ずとってください。
トークンとダイヤ、はダメです。
ダイヤを取らないのもダメです。
で、このときはしゃべっちゃだめです。
とったものを密かにポケットに入れてください。

で、一番最初のプレイヤーにはひとつできることが多くあって、巾着にキャラクタートークンを1つ入れて取っておくことができます。
このあと、普通に自分の分もとります。
巾着にはダイヤは入れてはいけません。

で、最後のほう、もし空の箱が回ってきた場合、なにも取らないで浮浪児になります。
あと、一番最後の人は、残っていても自主的に浮浪児になることが可能です。
でも、箱になにもないというのは感づかれないよう、ポケットに何か入れるふりをしてください。


尋問フェイズ
ボスは、誰かを指名して、質問します。
尋問を受けた人は好きに話せます。嘘もついてかまいません。
「箱に何があった?」「何をとった?」「誰が仲間だと思う?」などなんでも聞きましょう。

聞かれた人は、質問に答えることができます。
あんまり急にばーっと話し始めるのはあれですが、思うところを話して大丈夫です。あんまり厳しくみません。

ボスは、どこかに嘘をついている人がいるので、嘘をついてなさそうな人を見つけて、その人と議論して進めましょう。

もし誰かがダイヤを盗んだと思った場合、そのプレイヤーに「ポケットの中身を出せ!」と言います。
言われたら、ポケットの中身を出してください。

・ダイヤを盗んでいる場合
→当てられたプレイヤーは脱落です。負けです。

・FBIまたはCIAの場合
→接触されたFBIやCIAの即勝ちです。

・ダイヤ以外の場合
→ボスはお詫びにお酒を渡してください。
 プレイヤーはそのまま残ります。
 お酒持っていなかったら、ボスの負けです。


<勝利条件>
ボスが全てのダイヤを回収できたら、ボスと忠実な下僕が勝ちです。
FBIやCIAは、告発されたら勝ちです。
ボスが脱落した場合、残っている人の間で、最も多くダイヤを盗んでいた人と、浮浪児全員が勝ちです。

運転手は右隣のプレイヤーが勝つと勝ちです。


それで、ゲームは終わりです。次にまたボスを選びます。

ボスやりたいっていう人がいるまで続けますが、仮に3回としましょう。
拡張がいろいろあるので、あまりにボスが勝つようであれば、入れます。

4年弱前(2016年11月23日 07時28分)
続きを読む
閉じる
271
名が参考にしたレビュー
 by さき

ボスがなかなか頭を悩ます正体隠匿ゲームです。シガーボックスにある宝石と部下、FBIやCIA、運転手などを皆に見えないように好きなのを1種類選びポケットへ隠します。宝石に関しては、はじめに5個まで別途入れていい袋が存在しますがあとは何個とっても構いません。※尚袋にはチップも入れて構いません

ボスは部下(ホワイトチップ)を信用しシガーボックスを回したのに返ってきた時には宝石が無くなってる!!と裏切り者(盗人)を探していきます。

ただ宝石は必ずしも1人が盗んでいるのではなく、もしかしたら複数人で盗んでいるかもしれない...。勿論複数いる場合は、ダイヤが揃うまでゲームは終わらないので、尋問は続きます。ボスはまず最初と最後の情報から数をしっかり確認です。

さぁ、尋問スタートです。怪しいと思ったらどのタイミングでも当てに行っても構いません。ただボスはFBIやCIA(ブルーチップ)を当ててはいけないというルールが存在します。当ててしまうと、自動的にボスと部下、盗人は負けです。その為、忠実な部下が先ず誰なのかここも考えなくてはいけません。部下になった人としては、信じてくれー!って感じでしょうが、前後の尋問を聞いて違和感がないと判断出来なければ、疑われてしまいます。

状況としては、ボスvs全員という過酷な状態。尋問を只管繰り返していくしかないです。2回までは間違って大丈夫なので(尚参加人数で異なります)1回目である程度怪しいと感じたなら、いっそ一度賭けで「YOUポケットから出しちゃいなよ」っといっちゃっていいと思います(笑)でないと、どこ辺りで何が動いているのかを目星をつけ難いですよね。こういった絞っていく作戦もありかもしれません。ただFBIやCIAだけは...本当に気をつけて下さい。

このゲームは、勝った時の達成感はすごいと思います(特にボス)。ただボスをやる場合は、ややゲーム慣れをしている人の方がいいかもしれません。部下達は尋問以外で基本喋れないので、頭をフル回転させなくてはいけないなーと思いちょっと難しいゲームかなと感じました。ただ一回やるとなかなかハマる内容なので、このゲームを遊んだ日は1番プレイしました(笑)

初心者の方ができないといわけではないです。ただ慣れるまでは、部下側でルールや流れを掴む方がいいと思います。私も初めてプレイした日に4戦ほどしましたが、ボスになった方は各種の個数枚数の確認や、誰が何を言っていたかを1人で基本整理していくので、慣れるまではゆっくり覚えてもいいかもなーと感じながら遊んでいました。(FBIという役職で、宝石などの数も数えていたので、余裕ぶって当ててもらう準備だけしていましたウヘヘヘ)

3年以上前(2017年03月23日 02時51分)
続きを読む
閉じる
219
名が参考にしたレビュー
 by まま

マフィア・デ・クーバはボスのダイヤモンドをネコババした裏切り者は誰かを推理する正体隠匿ゲームです。


Q.1人だけ本当の事を言っています。犯人は誰でしょう?

A:犯人はBだ。
B:Aは嘘を言っている。
C:私は犯人で無い。
D:Bが犯人だ。
E:Cが言っている事は本当だ。


このような推理クイズが好きな方はマフィアのボスに向いているかもしれません。


ゲームの流れは簡単です。ボスのシガーケースの中にはダイヤと陣営を選択出来る複数のトークンがあり、ゲーム開始後に自分の手番でシガーケースの中からボスのダイヤを盗むか、トークンを得るかを選択します。

このボックスを順番にプレイヤー全員にまわしてボスの元に戻し、ボスが箱の中を確認したら、尋問タイムとなります。


BOSS「あなたが箱を見た時に、ダイヤモンドはいくつありましたか?」

A子さん「全部で8個ありました」

BOSS「あなたが箱を見た時は何がありましたか?」

B男さん「僕が見た時にダイヤはもう5個しかありませんでした」


尋問を繰り返していくと、必ずどこかで矛盾が生じます。

発言の内容からダイヤを盗み出した部下を全員見つける事が出来れば、ボス陣営の勝利です。



3年以上前(2017年02月01日 01時44分)
続きを読む
閉じる
160
名が参考にしたリプレイ
 by まつなが

2016/11/23(祝) 人狼民限定正体隠匿系ボードゲーム会@池袋人狼村

12人でマフィア・デ・クーバ。(まつながは観戦)

5忠実な下僕(白)、2運転手(緑)、2FBI&CIA(青)、15ダイヤ。

ゴッドファーザーもっちぇさん、その他下僕時計回りにワンパンさん、しょせんさん、スズキsanunaruさん、おべべおべべさん、トネガワさん、ヲボロさん、さくまくまくまさん、ケンシロウさん、とに坊さん、ロペさん、たろーさん。次から敬称略。色12人もいたら無理だ・・・。

:ダイヤ取らず
ワ:欠け)
し:
sanunaru
おべべ
ト:
ヲ:
くまくま
ケ:
と:ダイヤ8つ ・・・この時点でダイヤ以外残っておらず。しぶしぶダイヤ・・・と思ったらけっこうとった。
ロ:ダイヤ4
た:浮浪者
→ダイヤ3つで戻り

「お前らの中に俺のダイヤを盗んだやつがいる・・・誰だ!」
ということでスタート。


まずは真ん中あたりのさくまさんに。
「ダイヤいくつあった?」
くまくま「15個です。忠実な下僕です。をとりました」

そして隣のヲボロさん。
「ダイヤ15であっています。わたしも忠実な下僕です。をとりました。」

ボス視点は、1つも欠けさせていないことを堂々と言えているのと証言があうことから、ふたりは本当に忠実な下僕である可能性が高い……。

後ろから三番目のとみ坊さんへ。
「ダイヤは8つしかありませんでした。をとりました」

減った!

「ダイヤ4つしかありませんでした。をとりました」

減った!!

このあたりにダイヤをくすねたヤツがいそう。。
ただ一度落ち着いて上流へ。

並びは、ワンパンしょせんスズキsanunaruおべべおべべトネガワヲボロさくまくまくまケンシロウとみ坊ロペたろー

を取りました。なぜなら、を残すと取られたタイミングによって陣営が変わるため、確定情報が減ると思ったからです。隠したのはです。」

sanunaruが残っていたのでを取りました。受け取ったときに残っていたのは他に4つ、1つ、ダイヤ15個です。自分より上で減ったのは白、青、緑なんで、ボスはスズキより上流を指すメリットはありません」

すごくわかりやすい解説。人狼民らしい。

おべべ「違う、は残っていました。なので私がを取りました」

・・・とりあえず、ダイヤはとってなさそうなので、よし。

ウイスキー2本片手に、まずは一人目。

「とに坊さん、ポケットの中身を見せてください。」

とに坊さんがしぶしぶとポケットに手をいれたあとテーブルの上で手を開くと、ぱらぱらと、ダイヤが8つも。。。
とに坊さんは脱落です。

「次はたろーさん」

残念ながら、たろーさんは浮浪者。。ウイスキーを献上し、ボスのライフは1減りました。

「次、ケンシロウさん」

残念ながら、ケンシロウさんはでした。ウイスキーを献上し、ボスはもう後がありません。

「最後、さくまさん・・・?」

残念ながら、さくまさんくまくまです。

ここで、献上するウイスキーもなく、ボスが脱落しました!


勝者は、ダイヤを持ったまま残ったロペさんと、浮浪者のたろーさんでした!

4年弱前(2016年11月23日 19時54分)
続きを読む
閉じる
158
名が参考にしたレビュー
 by ナベさん/らいとぱわー

「そうか・・・、お前らの中に裏切り者がいたとはな」

そんな感じの雰囲気で始まるこのゲーム。
ゲームとしては、革命前のキューバマフィアをモチーフにした正体隠匿型ゲーム。

1人のゴットファーザーと、その他の部下多数で行うゲームとなるのですが、
一番の特徴は「部下が役職を自分で選べる」という事。
ボスの大事なダイヤ15個と、役職トークンの入った箱を部下の間で回していくのですが、
この時に「忠実な部下」トークンを取れば、ゴットファーザーの味方となり、
盗まれたダイヤを取り戻すためにお手伝いをするのですが、
ダイヤを盗めばたちまち裏切り者となり、いかにゴットファーザーを騙し通して、
盗んだダイヤを守り通すかの対決となります。

もちろんその他の特殊な役職もあり、パーティ要素も満載。
隠匿系なのに(ある程度)役職を選べるという独特なゲーム性を体感してほしいですなー。

4年弱前(2016年09月29日 00時13分)
続きを読む
閉じる
96
名が参考にしたレビュー
 by ケントリッヒ

正体隠匿系ゲームです。
ストーリー的には・・・キューバのあるマフィアのボスが出かけて帰ってきたら、シガーボックスに隠してあったダイヤモンドがなくなっていた!
そしてボスは一言呟いた。

「仕方ねぇな・・・部下を尋問してダイヤを全部回収しねぇとな・・・。」

と言った感じで、ボスがダイヤを全部回収出来たら勝ちといったゲームです。
ただ変わっているのが、ボス以外の役職がゲーム開始時には決まってないって感じですかね。

回ってきたシガーボックスの中からダイヤを盗むか役職を選ぶか・・・。って感じのゲームとなってます。
拡張も出てるみたいで、拡張を入れると戦略も変わってくるので面白いですよー。

4年以上前(2016年02月29日 18時02分)
続きを読む
閉じる
95
名が参考にしたレビュー
 by 紙の城:亞猫【あにゃん】

ボスがシガーボックスの中に隠した15個の宝石が
部下に葉巻を部下にすすめて一周まわして
ボスの基に帰ってきたときには
宝石の数が減っていた…この中に宝石を盗んだ
盗人がいる!!!と、いう簡単なゲーム。

プレイヤーの中からボスを選び、
ボスは初期数の15個のうち1~5個の宝石をあらかじめ
手元に残し最初の数がボスにしか分からない状態に
して他のプレイヤーたちにボックスをまわす。

他のプレイヤーはボックスの中から
忠実な部下のトークンを取るか宝石をいくつか盗むかを選ぶ。
全員にボックスがまわりボスのもとにはトークンや
宝石がなくなった状態で戻ってきているはずです。

ここからボスの尋問がはじまります。
ボスは宝石の数やトークンの数を確認していくことで
宝石を盗んだ人間を探しだす。
犯人と目星をつけた者に「ポケットの中身を出せ!」と
宣言し、宝石を全部取り戻せばボスと忠実なる部下の勝利。
もしも忠実なる部下に疑いをかけてしまえば
(参加人数によってその回数は違いますが)ボスの負けに
なります。
また右隣りのプレイヤーが勝利すると勝利する[運転手]や
疑われると勝利する[潜入捜査]や
その[捜査官]殺すことができれば勝利する[掃除屋]など
さまざまな役職が存在。

ボスの頭は大混乱です。

4年以上前(2016年04月19日 22時33分)
続きを読む
閉じる
86
名が参考にしたレビュー
 by オグランド(Oguland)

ボードゲームを1,000個以上持っているユーザー視点で良かった点と悪かった点の両面から紹介します!
ゴッドファーザー側、FBI、盗人に分かれてそれぞれの勝利条件を目指す正体隠蔽系の面白いボードゲームです!
いかに前後の人の立ち位置を考えながら、ゴッドファーザーの質問に応答していくか、ゴッドファーザーはいかに忠実な部下を見極めるかがポイントで、それらの会話が楽しいです。
基本的にゴッドファーザーの質問力、会話力に依存したゲームになっているところが気になるところでしょうか・・・


好き度(Like)
 ▶3pt.≪★★★≫
おすすめ度(Recommended)
 ▶3pt.≪★★★≫
子どもと度(With kids)
 ▶1pt.≪★≫


簡単なゲームの流れとルール解説はこちらをご覧ください!

約1年前(2019年07月07日 11時48分)
続きを読む
閉じる
84
名が参考にしたレビュー
 by ゆーじろ〜

ボスから回ってくるシガーケースの中から
自分で陣営を決められる珍しいタイプの正体隠匿ゲーム。

シガーケースがボスの所に戻ってきたら
ボスから部下たちへの尋問開始。

前の人まで10個あったはずのダイヤが次の人で3個に減っていたり
忠実な部下がシガーケースに残っているのに
「最後の部下は俺が取りました」とか言ったり
どんどん矛盾が生じて思わず吹き出しますw

正体隠匿と言うとギスギスするイメージがあるけど
マフィア・デ・クーバは皆でわいわい楽しめるパーティー系。

難を言えばある程度人数が揃わないと遊べないことと
味方がいないときにボス役になったときの孤独感がハンパないですw

4年以上前(2016年03月07日 07時49分)
続きを読む
閉じる
59
名が参考にしたレビュー
 by hanikinu

雰囲気ゲー。

RP楽しみましょう笑

3年以上前(2017年04月20日 20時38分)
続きを読む
閉じる
40
名が参考にした戦略やコツ
 by オグランド(Oguland)

ゴッドファーザー役の人がどう質問するかがポイントです。
何個持っていたかを各自に聞いていき、どこに嘘がありそうかを見抜くのが基本になってきます。

約1年前(2019年07月07日 11時49分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 3,960(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 75興味あり
  • 337経験あり
  • 59お気に入り
  • 143持ってる

チェックした商品