マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
タイムストーリーズ:サント・トマス・デ・アキノ(拡張)
  • タイムストーリーズ:サント・トマス・デ・アキノ(拡張)当商品
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 60~90分
  • 12歳~
  • 2017年~

タイムストーリーズ:サント・トマス・デ・アキノ(拡張) / T.I.M.E Stories: Santo Tomás de Aquino の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
西暦1685年のカリブ海、T.I.M.Eのエージェントとして「サント・トマス・デ・アキノ号」に乗船せよ!
  • ウルリック・マース(Ulric Maes)作

 ヒヨッコども、お前らの今回のミッションはベテランが挑む本ミッションへの梅雨払いだ。

 1685年1月15日、スペイン艦隊の一隻、サント・トマス・デ・アキノ号は海賊と交戦し、これを撃退したんだが、その時に捕らわれた、次のミッションの‘器’となる海賊たちを解放するのがお前たちの任務だ。

 新入りに与えられる任務としては、最適だと思うぞ?わかったら準備をしろ。当時の“海の流儀”には気をつけろよ。それでは転送!

 今回の冒険は、後日発売予定の追加シナリオ『海の兄弟』の前日譚、予告編にあたるミッションとなります。

 ※これらの商品は追加シナリオのため、単体ではプレイできません。シナリオをプレイするには「T.I.M.Eストーリーズ」本体が必要です。

タイムストーリーズ:サント・トマス・デ・アキノ(拡張)に1件の書き込みがあります

261
名に参考にされています
2018年05月29日 08時28分

「タイムストーリーズ」のミニ拡張。今後発売予定となっている拡張セットの、前日譚を楽しむことが出来ます。


舞台は17世紀のカリブ海。スペイン艦隊に捕らえられた海賊を解放することが、このシナリオの目的となります。


『ミニ拡張』と唱っているだけあり、ボリュームはかなり少な目で、慣れている方であれば40分ほどで終わる内容だと思います。

「タイムストーリーズ」の特徴であるルート分岐も少なく、攻略難度も高くはありません。

『謎解き』『探索』『戦闘』がバランスよく配分されているシナリオなので、個人的には「タイムストーリーズ」を初めてプレイする方にオススメ出来る拡張だと感じました。

初プレイされる方であれば、基本セットよりも手に取りやすい内容だと思います。


「タイムストーリーズ」というゲームの特性上、同じシナリオを2回以上プレイすることが出来ません。そのため、クリアした拡張シナリオが、どんどん積まれてしまう難点があります。

「友達に貸してあげたいけど、一緒にプレイ出来ないし…」と悩む方は多いのではないでしょうか。

このミニ拡張であればインストラクションも兼ねて、どんなことをするゲームなのかを伝えるには丁度いいボリュームになっています。


借りた側も1からルールブックを見るのは苦だと思いますので、そんな時はこの拡張を一緒にプレイしてみるのが良いかと思います。

シナリオ自体があっさりしているので、ゴールを知った上での2回目のプレイでも、苦痛なく遊べると思います。


先述の通り、ゲームの基本となるアクションは網羅しているので、この拡張での遊びを理解出来れば、他の拡張や基本セットのシナリオも遊べるはずです。

『ルールの複雑さ』と『インストラクションの難しさ』という「タイムストーリーズ」の難点を解消してくれる拡張セットだと感じました。


お値段も1000円以下と非常にリーズナブル。

「タイムストーリーズ」を持っている方は、布教用としても優先的に購入すべき拡張だと思います。

続きを読む
閉じる
  • ¥ 864(税込)日本語マニュアル付き残り1点
  • 19興味あり
  • 17経験あり
  • 5お気に入り
  • 79持ってる

チェックした商品