マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
再入荷
宝石の煌き:都市
  • 宝石の煌き:都市当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2017年~

宝石の煌き:都市

メーカー・卸元:アークライト

残り2点
1営業日以内に発送可能
日本語マニュアル付き
人気ゲーム「宝石の煌き」に新たな独立した4つの遊び方を提供する拡張セット!

4つの新しい遊び方で宝石の煌きを新鮮に遊ぶことができます!

・都市 新たな目的
どの都市も素晴らしい芸術品を求めている。それを作りだし、ゲームに勝つのは君だ。

・交易所 驚異の力
交易路に交易所を建設し、その大いなる能力を手に入れよ。

・東洋 新たなカード
インドへと開かれた道は、予想もできない資源へと続く。レヴァントの国々の力を操る術を身につけよ。

・城塞 新たな戦い
城塞を建て、君の発展を推し進め、商売敵の進展を押さえ込め。

※当商品は拡張セットのため単独ではプレイできません。「宝石の煌き」と合わせてプレイしてください。

世界観/フレーバー/アートワーク

システム/メカニクス/ジャンル

レビュー 11件

レビュー
4856名が参考
4年弱前

宝石の煌きは20回くらい遊んで、とても好きなゲームなので、拡張が出る!ということで(こんなに早く日本語版も出るなんて…)発売日に買ってきました!!


左が今回発売された拡張、宝石の煌き:都市。お姉ちゃん。


箱は普通のと同じ大きさですが、なんか触った感じは違う…前のよりざらざらしてる。そして軽い。


中身はこんな感じ。

上が都市、真ん中が交易所、左下が東洋、右下が城塞で使う拡張って感じでまとまってます。


ルールブックは、1拡張1枚にまとまってて、量も少ないんで、買ってその場で読み合わせてもすぐ始められます。


2人で1回ずつ遊んだだけなので、プレイ感は後で印象変わるかもです。



①都市

貴族の代わりに都市が入って、なんと勝利条件が変わります。

都市を誰かが取ったらそのラウンドでゲームは終了。都市を取った人の勝ち。

複数人いたら、点数勝負。


都市の獲得条件は、画像上の一番左の都市タイルだと、14点と緑4枚と何か同じ色のカード4枚。

貴族は狙わなかったらあんまり気にしないかもしれないけど、都市は狙うことがマストというか、取らないと勝てないわけで、今回だと緑が共有して条件だったのでけっこう奪い合いになる。

でも結局緑が必要ない都市タイルもあったし、都市の条件に点数もあるから、そんなにプレイ感変わらない印象…?

貴族タイルっていう得点源がないから、プレイ時間はやや長くなるかも。17点とか必要な都市あるしね。



②城塞

1人3つ、こういうコマを持ちます。

カードを購入したら、自分のコマを置くか動かすか、もしくは相手のコマを戻すか。


コマを置くと、そのカードは自分だけが購入できるようになります。

同じカードに3つ自分のコマを置くと、追加ターンみたいな扱いでこのカードを買える感じ。


相手のことをより考えないと行けない感じなのかな?

確実に自分が欲しいカードを予約以外で取れるようになるし、攻めの範囲が広がるような。相手の欲しいやつのブロックもできるから、守りも広くできる。

でも、正直あんまりわかんなかった!! 予約システムは今までもあったんだし…。プレイ時間は伸びます。



③交易所

ボードがあるのが新鮮!!画像の左側の長細いボードが交易所。


特殊能力のある宝石の煌き!プレイ感一新!!!

赤3白1とかの割と軽めな条件を満たすと、その後ずっと特殊能力使える。


特殊能力は、

・赤3白1:購入したときに1トークンもらえる

・白2:同じトークン2つとる時に他のも1つ取れる

・青3黒1:金トークンはトークン2個分の価値

・緑5と貴族:5点

・黒3:特殊能力ごとに1点

て感じ!強い!!!!!どの能力を取っても、うまく使えたら強いと思う。

最初の3つは能力強化系だから、どれも序盤にほしいけどそれはみんな一緒で、他の人にかぶらないようにするか、諦めつつ邪魔はするか、などそのときのサプライを見て考える必要がありそう。

最後の2つは得点系で、一気に誰かが15点よりも大きく点数とって上がったりする。


インフレ系の拡張だから、やってて楽しい!



④東洋

どこがどう東洋なのかはよくわかんない!

右の赤いカードが東洋カード。各時代10枚ずつで2枚ずつオープンにする。扱いは普通のカードとだいたい一緒。


世代1にあるのは、

・ワイルドカード(既に取ってるどれかの宝石カードになる)

・金トークン2個カード(使い捨て、バラバラの色として使える、トークン10個の上限に含まれない)

世代2にあるのは、

・ワイルドカード+世代1カード無料

・貴族タイルの確保(他の人に取られることは絶対なくなる)

・1カードに2宝石(画像左下のエメラルドがそれ)

世代3にあるのは、

・宝石+世代2カード無料

・指定された宝石のカードを捨てることで手に入るカード

・なんかもうひとつあった気がする


とりあえず選択肢が単純に増えて、考えるのたいへん!!

うまく前半集めておくと、後半どんどん高いコストのカードが手に入ってきたりする。どんどんインフレしていく感じで楽しい!

普通の宝石の煌きって、あんまりうまくないからか中盤ちょっと進みが遅くてだれる時があるけど、それがなくて、ずっと楽しい。



そんな感じで、交易所と東洋がわかりやすく楽しくて、都市や城塞は玄人さんがじっくり戦略的に楽しめる拡張!って印象。


宝石の煌きが好きなら買って損はないかなって。

遊んだことのある人が多いゲームだから、拡張でもよく回りそう。

地味にスタピマーカーが便利。宝石の煌きはスタピ大事だからなー。

続きを見る
閉じる
まつなが
まつなが
レビュー
1020名が参考
3年弱前

宝石の煌きは、拡張なしでも楽しいので拡張まではなぁーって思っているこのレビューを見ているゲーマ様。どうぞ、これを読んで考えが変わってくれれば幸いです。

拡張を入れることによって、勝ち筋がある程度決まってきた、宝石の煌き

がさらに煌き始めます!

交易をし生産力をさらに高めることにより多くの宝石がより手元に入ってきます。

また、都市では、いかに早く占拠し一番を目指すのかと考えている暇などなりません、なぜならば都市自体の点数が勝利点ギリギリ届かない設定となっているので終盤で、いかにプレイヤーを出し抜けることが出来るかのスピード。

そして東洋!イースタンビューティー、ミステリアス!はい、意味不明でございましょう。神秘は秘匿されるものですよ(*´ω`*)

最後に、城塞!お城でございます。こちらは、好戦的なゲームが好きな方にお勧め致します。

「え?これが欲しくて?あら残念ワタクシの領地でしてよ?」


拡張を入れることによって、宝石を集めてはカードを取るだけではなくなり、宝石の価値を思う存分使い切ることの出来る拡張だと思っております。

続きを見る
閉じる
仙人
zЁn
zЁn
レビュー
575名が参考
1年以上前

印象としては 都市でゲームが完成する です。

煌き事体が最初のオープン情報からどの宝石でどれを軽減してどの貴族を目指すか、相手がどれを狙うか、どう妨害してくるかという読みから15点の獲得を目指すものでよく麻雀を分かりやすく子供でも楽しめるものにしたものとたとえ荒れます。

ルールは簡単ですが奥が深い。


都市を加えることで、東洋、交易所といったルールの多様性が深まり、煌きに一定の攻略方やプレイングを見出してしまった人がより一層味わい深く楽しめるようになります。選択肢が増えるということですね。


とてもきれいにまとまっているので追加した、というよりこれを足して完成したようなイメージを受けました。

都市・・・短期戦のイメージ。

東洋、交易・・・麻雀でいうところの役、目指すべきところが増える。

城塞・・・取りづらく、取られづらくし合う 占有によって購入を加速したり 手段が増える


と、こんな感じでしょうか。


プジョーみたいなエンブレムタイルがステキ。


東洋が一番オススメです。

続きを見る
閉じる
大賢者
ボドゲを楽しむ会
ボドゲを楽しむ会
レビュー
477名が参考
10ヶ月前

世間ではなぜかあまり必要とされていない拡張の代表格といった感じ。


基本が完成されすぎていて拡張が不十分だと感じる方が多いようだが、私はいくつかの拡張は入れても戦略が広がるので面白いと感じた。


ちなみに、私のお気に入りの拡張は要塞と交易所です。要塞はより苦しいゲーム展開を楽むことができ、また交易は逆にプレイングに幅が広がる形で楽しめる。


煌めきが好きな方は、ぜひ一度はプレイしてみる価値がある拡張かなと感じます。

続きを見る
閉じる
大賢者
OSG FIELD
OSG FIELD
レビュー
452名が参考
8ヶ月前

宝石の煌きが私も含めて周囲で大人気なので、拡張があったらより楽しめるかと思って予備知識なしで購入。

実際にプレイしたのは城塞のみですが、改めて宝石の煌き本体の完成度に驚きました。

プレイした印象ですとどうしても蛇足感が否めず、考えることが増えたので戦略だけで考えれば拡がりはあるのでしょうが、本体だけでもそれは十二分に深いので正直あってもなくてもという感じでした。

宝石の煌きが大好きで、コレクションとして拡張も持っておきたいというのであれば決して損はしないと思いますが、購入を悩んでいるのであれば据え置きで問題ないはずです。

もし宝石の煌きでは物足りなくて拡張を加えたらイケるんじゃないかと考えている方がいるなら、それも購入しないほうが良いかと思います。

おそらく宝石の煌きが合ってないかと思いますので他のゲームを購入しましょう。

続きを見る
閉じる
仙人
ハンズ
ハンズ
レビュー
395名が参考
3年以上前

4つの拡張セットがひとつになった、シティ!

取れば勝利の都市、色んな効果が付く交易所、カードが増える東洋、キープする城塞、どれもスプレンダー本体を損なわず、上手く仕上がっていて面白いです。唯一城塞だけが、攻撃的で、プレイ時間が長くなります、ただ、わざわざハイプラスで買う程でもないです、定価は4500円。

続きを見る
閉じる
皇帝
クラリス 33
クラリス 33
レビュー
386名が参考
3年弱前

宝石の煌めき、好きで何度もプレイしています。


都市から始まる拡張版は、今までの宝石の煌めきをさらにエキサイティングにしてくれること間違いなし!!通常盤でのプレイに物足りなくなったらぜひプレイしてみてください。


宝石の煌めき自体が2人プレイでもサクサク楽しめるのですが、都市を使うとさらに2人プレイが楽しくなるので、人数が揃わないゲーム会の時に2人で都市~交易~城塞とプレイしてみると良いかもしれません。


訪問者カードによる得点が発展することで奥の深いゲームになっていくのを感じました。

続きを見る
閉じる
仙人
おざかつ大魔王
おざかつ大魔王
レビュー
339名が参考
3年弱前

宝石の煌めきの拡張版。

追加ルールが4種類あり、その中から1つ選んで始めることができる。基本のルールは残りつつ追加ルールが入るため戦略が変わり自分の定石が通じなくなることもしばしば。追加ルールを2つ3つ混ぜて遊ぶことも出来るのでさらなる戦略が求められます。

続きを見る
閉じる
皇帝
さぶやは
さぶやは
レビュー
324名が参考
7ヶ月前

言わずと知れた拡大再生産ゲームの代表格、宝石の煌きの拡張セット。

基本のゲームが洗練されているので、世間的にはあまり評価の高くない本拡張ですが、わたしは決してそんなことはないと思います。


4つの違ったモジュールが同梱されており、どれも癖のある内容ですので、基本ゲームだけでは飽きてしまったプレイヤーにはとても良いアクセントになるのではないでしょうか。


我が家では特に都市の拡張を好んで使用します。

ゲーム終了条件が厳しくなることで、基本ゲームではなかなか狙わないようなカードが思わぬ活躍を見せたり、より戦略的な立ち回りが必要になったりと導入の余地は充分にあります。


宝石の煌きが気に入っている方はぜひ、お試しを!


レビューの詳細をブログにて投稿しています。

よろしければご覧ください^ ^

http://aruessussu.com/archives/8768357.html

続きを見る
閉じる
仙人
あるえす
あるえす
レビュー
123名が参考
1年以上前

ゆっくり楽しめるゲーム

人とやるとこで思い通りにならないのがまたいい

続きを見る
閉じる
貴族
まるこ
まるこ
レビュー
118名が参考
約2年前

おもしろい!

続きを見る
閉じる
隊長
ごんごんゲームズ@まえごん
ごんごんゲームズ@まえごん
  • 商品価格¥ 4,950(税込)
会員のマイボードゲーム情報
  • 350興味あり
  • 872経験あり
  • 171お気に入り
  • 761持ってる

チェックした商品