マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
売り切れ
フィールド・オブ・グリーン
  • フィールド・オブ・グリーン 当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 45分前後
  • 12歳~
  • 2016年~

フィールド・オブ・グリーン

メーカー・卸元:アークライト

日本語マニュアル付き
田舎暮らしも決してラクじゃなかった!脱サラ農園主の奮闘記!

 政府支援プログラム「フィールド・オブ・グリーン」は、20世紀の後半に実施された農業支援のためのプロジェクトです。都会での生活に耐えきれなくなったあなたは、脱サラして田舎に移住し、農園主としての第一歩を踏み出すことにしたのです。

 田畑の土地を確保し、種まきや準備を整えましょう。そして動物や作物の世話をし、大地の恵みを収穫しながら生計を立てましょう。

 本ゲームでは、プレイヤーは4年間(4ラウンド)を通して農園を発展させます。様々な土地の利用計画書カードをプレイヤー間でドラフトし、畑や牧場、施設などを農園に作っていきいます。そして維持費を払い、作物を収穫し、それを販売して儲けを出します。その儲けはまた、農園の更なる拡大に回されることになるでしょう。4年間の農園経営を通して、最も多くの勝利点を獲得した者が、「フィールド・オブ・グリーン」を利用した農園主の中で最も成功した者として表彰されることでしょう!

世界観/フレーバー/アートワーク

レビュー 5件

レビュー
404名が参考
3年以上前

四人プレイの感想を。

かなり面白いです。


ドラフトで入手したカードを自分の場に配置して、農園を発展させていくのですが

カード毎に様々な効果があり、

それらを組み合わせて高得点を稼ぐコンボを考えるのがゲームの主な醍醐味で、

置き方やカードの効果範囲、コスト等様々な制限があり、考え出すとキリがありません。

そしてそれらが上手くはまった時の気持ちよさは格別です!(当然はまらないときは、お察しで、、、。)

初プレイでは他プレイヤーとの絡みは無に等しい(実際は他プレイヤーが何をしてるかまで考えが回らない)と感じましたが、慣れてくると他プレイヤーの状況も見れるようになってくるかもしれません。

カードの効果を覚えると、もっと上手くできたな~、と思わせてくれるのでリプレイ性も高いと思います。

時間もそこまでかからないので、買って正解でした!

☆個人的評価☆かなり良い+

続きを見る
閉じる
仙人
コン(※個人の主観です。)
コン(※個人の主観です。)
レビュー
377名が参考
3年以上前

ドラフトをギミックとして行う拡大再生産箱庭ゲームです。

 どんなゲームに似ているかというと一番近いと感じたのは7wondersで

ドラフトして、コストを支払ってカードをプレイ、置ききったらカードの効果を使うところが似ています。


プレイヤー間の絡みはドラフトするところくらいで、あとは自分の農場をいかに育てるかなのですが、

最初に6枚の手札を作るところから思惑が絡んできて、ドラフトが十分にプレイヤー間のからみになっていて

ソロプレイ感は少し抑えめ。


即時効果の処理が挟まるのでドラフトがサクサク進まないこともありますが、

収穫の処理などは水->食料->お金の流れがわかりやすいので

今どれだけ水が必要で、それを稼働させるとどれだけ食料が出て、最終的に次の年にいくら使えるのか

と自分の牧場見ながら計画できます。


肝の給水塔は2マスしか届かないところが非常に良い塩梅で、

しかも空になった給水塔はゲーム終了時に得点になるので

一見しゃがんでいるような給水塔アクションもうまく使えばかなり有効な手だと思います。


初プレイでインスト込みで1時間40分でしたがダレることなく遊べました。

続きを見る
閉じる
仙人
一斗
一斗
レビュー
224名が参考
2年以上前

注意!思ったより広いスペースを必要とするゲームです。

場は人数に比例して大きくなるので、今私の目の前にある一般的なビジネス机の大きさだと・・・4人プレイは苦しいと思います。


このゲームで他人に干渉する手段といえば、ドラフトで相手が欲しそうなカードを押さえるくらい。相手の伸びを気にしなければ、ひたすら自分の農場を効率よく回すことに集中できます。他の農場経営ゲームをやったことがないのでよくわからないのですが、この点初心者には優しいゲームだと感じましたね。

マニュアルに載っているようにあまり勝利点にこだわらず、水→食料→金→カード購入の流れを意識していけば、初回プレイでもわりと順調に農場を回していけました。


残念な点を挙げるなら、「最近、田舎を訪れたことがある人」というユニークな決め方をするスタPが、ゲーム内でほとんど意味を為さないことと、得点ボードがないことですかね。版元では拡張が出るらしいので、期待したいと思います。

続きを見る
閉じる
勇者
K.K?
K.K?
レビュー
68名が参考
2ヶ月前

丁寧に育てた自分の農園が強く大きくなっていくのがじんわりと楽しい、農園育成ゲームです。

脱サラして、政府の支援プログラムによる支援を受けながら農場を作っていきます。
やけに生々しい設定で、プレイしてみても「その設定いる?」ってなりますが・・

それはともかく、ゲーム自体はシンプルなドラフトゲームで、ドラフトして入手した農場カードを自分の手元に配置していき、農園を作っていきます。

方向性としては、一枚一枚の農場カードの能力を引き出せるように、うまく配置していくゲームという感じです。リンゴ畑ならまわりに給水塔を多く配置し、牡牛なら周りにカードを置かないように突出させて配置するとか。

欲しいカードを集めていくというより、来たカードを生かしていくタイプで、選手一人一人の能力を上げて総合力でチームを強くするスポーツチームの監督みたいな気分になりました。とんがったエンジンやコンボを作ってぶんぶん回すようなタイプではないですね。

続きを見る
閉じる
仙人
sokuri3510
sokuri3510
ルール/インスト
52名が参考
8ヶ月前

勝ち筋の得点要素が色々あるので、最初にそれらを大まかに説明してから、各個の詳細に進めると理解が進みやすい。

出来れば以前の得点がどういう感じだったか、記録を一瞥して貰えたら更に良い。

条件で得点が大きく変わる紫色のカードを提示、アクセントになる黄色カード、代替可能な機能の赤と緑とやって行くと記憶がはっきりとしてるうちに聞きやすいと私は思っています。

個別の注意点は、野菜とか穀物とか家畜などのような小さい種別を指定しているカードもあるなどの指摘。

勘違いで数点違うだけですが、見落とし易い部分ではあるかなと。

続きを見る
閉じる
勇者
カネ重がイイ
カネ重がイイ
  • 商品価格¥ 5,720(税込)
    再入荷までお待ち下さい
    入荷通知を受け取る

    会員登録後、通知送信先を設定すると入荷通知を受け取れます

会員のマイボードゲーム情報
  • 41興味あり
  • 137経験あり
  • 13お気に入り
  • 121持ってる

チェックした商品