マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
パンデミック:科学の砦
  • パンデミック:科学の砦当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 1~6人
  • 45~60分
  • 8歳~
  • 2015年~

パンデミック:科学の砦 / Pandemic: In the Lab の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
定番協力ゲームに新たな拡張シナリオが登場!新たなチャレンジを。
  • マット・リーコック(Matt Leacock)作
  • トーマス・レーマン(Thomas Lehmann)作

※この商品は拡張セットのため、単独ではプレイできません。「パンデミック:新たなる試練」、「パンデミック:迫りくる危機」と合わせてプレイしてください。

大人気多人数協力型ボードゲーム『パンデミック:新たなる試練』に第2拡張セットが登場!
この拡張セットでは、『パンデミック:新たなる試練』に3つの遊び方が追加される。
1つ目は、病原体サンプルを採集し、研究所内での治療薬開発に挑む「研究所チャレンジ」。
2つ目はCDC(アメリカ疾病管理予防センター)の助けを借りながら1人で病原体の脅威に挑む「ソロプレイルール」。
そして3つ目は2人1組の研究チームを編成し、ライバルの研究チームと名誉を競う「チーム戦」。
さらに、4つの新たな役割、3つの新たなイベント、追加の「猛毒株」の効果、「変異種」チャレンジの新シナリオが追加される。

パンデミック:科学の砦に1件の書き込みがあります

535
名に参考にされているリプレイ
2017年01月03日 00時20分

【多人数協力プレイからの驚くべき進化】

ある重ゲーをする予定が、偶然時間が空いたのでプレイ。

チーム戦がメインの拡張版ですが、ソロプレイを敢行しました。難易度は、標準です。(パンデミックカードが5枚)

早速ランダムで選んだ役割カードは、衛生兵。病原菌が幾つあろうとも根こそぎ除去してくれます。治療薬が完成していれば、アクションを消費することなく、衛生兵がいるという事実だけで該当の病原菌を都市から一掃できるナイスガイ!頼もしい!

とはいえ、1人ではパンデミックを防ぐことは難しいということで、1人ルール用ではCDC(アメリカ疾病管理予防センター)がバックアップしてくれます。頼もしい!!

1人用のセットアップを済ませ、意気揚々と病原菌に立ち向かうわけですが、開始早々いつもの多人数協力プレイとは感覚が違うことに気付きます。

自分(衛生兵)は、多人数プレイと同様に4回行動できるのですが、CDCはまさかの1回行動のみ!しかも、手札の都市カードを交換できるのは、CDCのアクションターンのみ。治療薬を作るのも一苦労です。

CDCは、本当に世界をパンデミックの恐怖から救おうとしているのか、甚だ疑問です。

そんな中でも、衛生兵の活躍で、各国の都市から順調に病原菌が除去されていき、世界に安寧をもたらすことができるか・・・と思った矢先、問題が起こりました。

プレイヤーカードの山札が枯渇寸前!(このゲームでは、プレイヤーカードの山札が引けなくなる=ゲームオーバー)

そんな時に、CDCという名の神が助け舟を出してくれました。それは・・・役割チェンジ!

CDCの御加護のもと、ソロプレイにのみ許されたとっておきのこのシステムを使い、僕が新たに選んだのは・・・ウイルス学者!

彼女は、同じ色の都市カード2枚を他の色の都市カード1枚として扱う錬金術の使い手です☆治療薬が作りやすくなる!

さらには、都市カードを1枚破棄することで、同じ色の病原菌を遠隔地であろうとも除去できるという飛び道具までおもちです。

この二つの能力を操り、治療薬を4つ完成させることに見事(ギリギリで)成功し、世界を守ることができました!!次は、さらに上のレベルで挑戦したいものです。

1人用ならではのシステム調整によって、多人数プレイに勝るとも劣らない充実した内容になっていると個人的に思います。

パンデミックは、(持ち主なのに)割と敬遠してましたが、拡張版次第でソロプレイ、チーム戦、1対多人数も可能なので、見直しちゃいました。

続きを読む
閉じる
  • ¥ 4,320(税込)日本語マニュアル付き残り1点
  • 40興味あり
  • 53経験あり
  • 11お気に入り
  • 105持ってる

チェックした商品