マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
ストーリーライン:フェアリーテール
  • ストーリーライン:フェアリーテール当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 3~8人
  • 15~30分
  • 8歳~
  • 2016年~

ストーリーライン:フェアリーテール / StoryLine: Fairy Tales の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
誰も知らない物語を、みんなの力で完成させよう
  • ガブリエル・マリ(Gabriele Mari)作

 『ストーリーライン:フェアリーテール』は、最大8人までの仲間で、幻想的な即興物語を一緒に紡いでいくゲームです。

 100種類のカードを使い、二度とないユニークな物語を完成させます。

 さあ、「むかしむかし」から始まって「いつまでも幸せに暮らしましたとさ」までの間にいったい何があったのか、みんなで考えてみましょう!

ストーリーライン:フェアリーテールに3件の書き込みがあります

235
名に参考にされているレビュー
2017年12月24日 20時47分

その場のノリでストーリーができあがります。

自分は真面目でカッコイイストーリーを作りたくても、回りがギャグ路線に舵を切ったりするとややストレスかもしれません。それなりに気があったプレイヤー同士で、同じ方向性の物語を作っていければ非常に楽しいでしょう。

最大人数の8人で遊びましたが、1つの種類のカードがやや少ない印象がありました。

またストーリーカードも2種類しかないので、同じメンツと繰り返し遊ぶには向かないゲームですね。難しいルールがまったくないので、ゲーム会などに持って行くのにはちょうど良いと思います。

続きを読む
閉じる
182
名に参考にされているルール/インスト
2017年12月24日 20時43分

場所、キャラクター、行動、物品、状態の五つのカードが手札として配られます。

ストーリーカードを手番プレイヤーが読み上げますが、その文章には場所やキャラクターの名称が書かれていません。次に各プレイヤーが手札+新たに配られた1枚のどちらかを手番プレイヤーに渡します。手番プレイヤーは好きなカードを1枚選んでストーリーカードに当てはめて物語を作ります。

カードを選ばれたプレイヤーは得点コマを裏向きのまま獲得します。


ゲーム終了時点で得点コマを表にして特殊コマの能力を解決して、最終的に得点の一番多いプレイヤーの勝ちとなります

続きを読む
閉じる
92
名に参考にされているレビュー
2019年02月17日 01時07分

評価:4(おかあさん。また、あのお話読んで)


ゲームシステムとしては、「私の世界の見方」と、ほぼ同じである。

親の好みのカードを出せれば得点チップをゲット。

直接的な得点でなく裏向きのため、各自得点がどれくらいかは正確には把握できない。


が、そんな些細なことが評価に違いを出したのでなく、このゲームのコンセプトが良いのである。


まさに、子どもが絵本や昔話をせがんでくる感じで、このゲームをやることになると想像するが。

参加するメンバーにより物語の随所で雰囲気が大きく変わってくるのである。


ぶっちゃけ、得点チップだっていらないんですよ。

「なにこれー」「変なのー」「もう一度やりたい」

これらの感想がでれば、順位なんて関係ないんですよ。


子供向けの絵本代わりに、1つあっても良いと思います。


繰り返しになりますが、子どもが参加してゲームが成り立ちます。

続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,700(税込)日本語マニュアル付き残り1点
  • 13興味あり
  • 30経験あり
  • 0お気に入り
  • 42持ってる

チェックした商品