マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
あやつり人形:新版
  • あやつり人形:新版当商品
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~8人
  • 30~60分
  • 10歳~
  • 2016年~

あやつり人形:新版 / Citadels の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
名作中の名作カードゲームに新しい要素がオン!王様にふさわしい立派な都市を建設せよ!
  • ブルーノ・フェイドゥッティ(Bruno Faidutti)作

 本ゲームにおいて、地元の人物たちを動かして資金を集め、建物を建て、都市を完成させなくてはなりません。
 とにもかくにも、結果的に最も素晴らしい都市を築いた者だけが「マスター・ビルダー」の称号に輝くのです。
 手段は選びません。健闘を祈ります。

 本作品の原版『あやつり人形』は、25 の言語に翻訳・出版され、数々のゲーム賞にもノミネートされており、「現代では最も優れたカードゲーム」の一つと広く認識されています。

 その決定版とも言える本作品は、原版とその拡張セットのカードばかりでなく、全く新しい9種のキャラクターと12 種の建物が導入され、より幅広く奥深いゲームを楽しめるようになっています。

あやつり人形:新版に4件の書き込みがあります

370
名に参考にされているレビュー
2018年01月08日 01時32分

旧版に拡張と新カードが加わったお得感あふれるものですが、なぜ箱を大きくしてしまったのか!

百円均一の入れ物や旧版を持っている方ならそちらのスマートな箱にも十分収まるコンポーネントなので、入れ替えてカサを減らすのをお勧めします。ルールブックがでかいのでそれをどうするかですね・・・。

続きを読む
閉じる
354
名に参考にされているレビュー
2018年10月21日 22時49分

まず、拡張&新カード入りの新版はとてもお得です。

皆さんが仰る通り、このコンポーネントで何故この外箱サイズなのかは?で、持ち出しに不便なのは間違いありません。

でも、このゲーム超面白い!

私自身はアブスト好きで、ブラフとか心理要素含むゲームを今まで敬遠していたのですが、あやつり人形は一部ドミニオン的な拡大再生産に、程よく心理戦が絡む絶妙なゲームバランスです。

キャラ決めフェイズで、上家下家のキャラ選択が不完全ながら予測もできます。それを加味して個別能力を使用するのですが、もちろん外れる事も多々あり、、、

更に、このゲームは選んだキャラによりプレイ順が決まりますが、キャラの能力とプレイ順番の絡みが凄く上手く出来ていて驚きました。

未プレイの方には何を言ってるのか全く分からないと思いますが、、、7棟建てて現状トップの人を引きずり降ろす為に「将軍」を選び、トップの人が上手く「司教」を選択してた事を想定して、こちらは「暗殺者で司教を抹殺。」なんて決まった時には思わずガッツポーズが出ます。

また、27人もキャラが居て個別能力を覚えるのが難しそうですが、基本のセットで遊ぶ際の9キャラ分なら、7歳の娘でもすぐ覚える事が出来ました。


様々なカードセットによりリプレイ性も非常に高い、

正に名作、良ゲー!

職業の選択肢が多いのって凄いワクワクするのは、私だけでしょうか⁉️FF IIIの頃から、、、

続きを読む
閉じる
325
名に参考にされているレビュー
2018年01月05日 09時03分

4人と5人での2回プレイのレビューとなります。

お金を貯め、それを使って手札の建物カードを建築することで、他のプレイヤーよりも多くの点数を得たプレイヤーの勝利となります。


プレイヤーは毎ターン8つの職業のキャラクターから1人を選択します。各キャラクターには能力があり、お金を稼いだり、相手の手札を奪ったりといった効果を持っています。

ゲームの流れではこのキャラクターを「ドラフト」で選択するため、自分より前のプレイヤーがどのキャラクターを選んだのか推察でき、読み合いが発生します。


読み合い自体も複雑すぎない情報量なのも、このゲームの優れたポイントです。

プレイヤーは「お金」「手札(建物)」「得点(建設済みの建物)」の大きく3つの情報しか持たないので、


「お金を貯めてきそう」

「手札を増やしてきそう」

「得点を取りにきそう」


という、大枠では3つの戦略なので、ゲームを深く理解しなくても、読み合いを楽しむことができます。


キャラクターカードも種類が沢山あり、組み替えることでゲーム全体の雰囲気も変えられるので、繰り返して遊んでも飽きないのではないかと思います。

続きを読む
閉じる
88
名に参考にされているリプレイ
2018年05月16日 18時51分

2人用を初プレイ!

キャラクター変えたら飽きずに何度も遊べる!

今度3人用もやってみたい!

続きを読む
閉じる
  • ¥ 3,456(税込)日本語マニュアル付き残り2点
  • 99興味あり
  • 257経験あり
  • 68お気に入り
  • 248持ってる

チェックした商品