マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
ドゥードゥルシティ

投稿画像は当商品と異なる可能性があります

  • 投稿画像
  • 投稿画像
  • ドゥードゥルシティ当商品
  • 2興味あり
  • 24経験あり
  • 1お気に入り
  • 13持ってる
  • 1~6人
  • 30分前後
  • 8歳~
  • 2014年~

ドゥードゥルシティ / Doodle City の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
ダイスをドラフトして道を引き、より便利な街を作って高得点を目指そう
  • エイリフ・スヴェインソン(Eilif Svensson)作
  • クリスチャン・アムンセン・オストビー(Kristian Amundsen Østby)作

ひとりひとり、街の絵が描かれた紙を受け取り、それが各プレイヤーの街になります。
紙は共通で、一番初めに書き込む交差点の道も共通です。

準備が終わったら、スタートプレイヤーが全てのダイスを振っていきます。ひとつだけ青いダイスがあり、それは縦の列を表します。
そして、スタートプレイヤーから順にドラフトの形式でダイスを一つずつ取っていきます。ダイスを取ったら、対応するマスに道を書き込みます。

街には3種類の建物があり、
・ホテル:その建物の上に線を引いた時点でつながっている線の長さが得点になる
・商店:その建物の上に線を引いた時点でつながっている線上の家の数が得点になる
・タクシー:終了時につながっている建物の数だけ得点になる
の3種類です。

つまり、うまく建物が繋がり、得点にが入るように道を引いていく必要があるのですが、ダイスをドラフトしていくのでほしいマスのみかけるわけではなく、うまく調整して進めていく必要があります。

気軽にできて、自分の街をつなげていく感覚が楽しいゲームです。

チェックした商品