マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
王への請願

データベースの投稿画像(当商品と異なる可能性があります)

  • 王への請願
  • 78興味あり
  • 555経験あり
  • 110お気に入り
  • 374持ってる
  • 2~5人
  • 45分前後
  • 10歳~
  • 2006年~

王への請願 / Um Krone und Kragen の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
ダイス運がなくても大丈夫!?あなたもダイスの出目を操る快感を体感しよう!
  • トーマス・レーマン(Thomas Lehmann)作

 王への請願は国王カードを得る事を目的としたダイスゲームです。国王カードを得る条件は振ったサイコロ7個をすべて同じ目にする事です。7個を全部揃えるだなんて難しいのでは?と思うかもしれませんが、このゲームではカードの能力を駆使してサイコロの数や出目を調整する事が可能なのです。

 各プレイヤーは、手番ごとに決められた数のダイスを振ります。サイコロを振る度に必ず1個以上の出目を確定させ最後に全部の合計値○○以上、奇数、偶数の出目数に応じて共通の場から王宮の人物カードを得ます。

 カードにはダイスの数を追加、出目数をプラスにしたり出来る様々な能力があるので、どのカードを集めていくのか、どのタイミングで能力を使うかを考えましょう。

 ちなみにカードは全部で20種類あります。農夫、衛兵など位が低いものは取得条件と能力が低く、反対に貴族、領主などは取得条件と能力が高くなります。

 こうしてダイスを振り、能力を使用し、カードを得るといった手順を繰り返していき、誰かが国王と王妃のカードを取得し終了条件が満たされたら最終ラウンドに移行します。最後はどのプレイヤーが一番多くゾロ目を出す事が出来るのかを勝負します。こうして、最後の勝負に勝利したプレイヤーだけが王への請願を果たす事が出来るのです。

 ダイス運がないとお嘆きの方、ダイスなんて運ゲーだと敬遠している方に是非一度遊んで頂きたいボードゲームです。

王への請願に13件の書き込みがあります

チェックした商品