マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
売り切れ
レッド・ライジング
  • レッド・ライジング当商品
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 1~6人
  • 45~60分
  • 14歳~
  • 2021年~

レッド・ライジング

メーカー・卸元:アークライト

日本語マニュアル付き
階級に支配されたディストピア世界で 支持者や優秀な仲間たちを集めて、頂点を目指せ!

 『ワイナリーの四季』『サイズ』など数々の名作を手掛けたデザイナー、ジェイミー・ステグマイアー氏最新作!

 ディストピアSF小説「レッド・ライジング」を原作としたボードゲーム!

 本作は、ディストピア世界で繰り広げられる権力闘争で勝利を目指すセットコレクションゲームです。

 14種類あるカードの色は階級を表しており、それぞれ「特色」を持っています。最上級のゴールドは単独で高得点をもたらしますが、他を信用しないためかデメリットを抱えています。逆に最下級のレッドは単独ではほとんど得点になりませんが、多く集めることで凄まじいコンボを狙うことができます。どのカードを揃えることを目指すのか、それとも資源獲得に集中するのか、勝ち筋が豊富な一作となっています。

 使用する112枚のカードは、1枚とて同じカードはないユニーク仕様! 1人で遊べるオートマルールも付属しています。

世界観/フレーバー/アートワーク

システム/メカニクス/ジャンル

レビュー 7件

レビュー
845名が参考
約1年前

ソロプレイレビュー。

100枚を超えるユニークなカードから手札の得点が最も高くなる組み合わせを探す本作品。

プレイ感はちょっと仕組みが複雑なポーカーをしてるような感覚。

ソロプレイでは、ボットのライバルプレイヤーが人間のように振る舞いますが、面倒な処理はほどよく割愛されていて、操作が苦にならず、それでいて人間ぽい絶妙なバランスの行動を起こします。

最終得点計算も人間と異なる計算方法で比較的簡単に計算できる工夫があるのも好印象。難易度調整可能で、普通の難易度はそれほど難しくはなく、やり込めば最高難易度もクリアできそうな予感がします。

本作品は、基本的には手札5枚ですが、たまに手札枚数が増えるアビリティがあり、それを使うことで高得点に確実に繋がるシステムになってしまっている。(枚数多いと減点となるルールはあるが、それを加味してもプラス得点になる)というのがプレイ時に感じられた残念ポイントです。ポーカーみたく5枚固定の方が良かったんじゃと思ってしまいますね。

さくっと準備できてさくっと遊べる作品ですので30分程度で気分転換に何かしたいなという時にオススメです

続きを見る
閉じる
大賢者
Strategy Lover
Strategy Lover
レビュー
515名が参考
5ヶ月前

同名SF小説を原作としたカードゲームです

手番では 自分の手札からカードを場に置く(派遣)か 山札の一番上を公開して場に置く(偵察)かをおこないます

派遣した場合は そのカードの効果を処理したあと 場の別のエリアからカードを獲得し そのエリアのアクションを実行します

偵察の場合は カードを置いたエリアのアクションを実行し カードは獲得しません

これを繰り返し 3つの終了条件がそれぞれ達成されたラウンドでゲームが終了します

手札のカードを公開し それぞれのカードの基礎点とボーナス点や 資源・トラック・キューブの獲得点を合計して最も得点の高いプレイヤーが勝利します

カードが全てユニークとなり 効果や組み合わせが様々のため初見はなかなか全体の把握が難しいですが プレイしたいカードや残したいカードの取捨選択など シンプルなルールで悩ましいオススメのゲームです

続きを見る
閉じる
たまご
[退会者:221]
[退会者:221]
レビュー
492名が参考
5ヶ月前

手札を入れ替えて僕の考えた最強のチームを作る作品。

下馬評が微妙だったので覚悟はしてたけどやはり微妙な出来の作品。

ルールはシンプルでインストも10分もあれば出来るくらいシンプル。

手札を場に出して効果発動→カードを取った場所のボーナス取得 or 山から引いてサイコロの目に応じたボーナスを取る。または山から引いて場に置いてボーナスを取るの3択。

手役を揃えながらボーナスを取る、自分が置いたいらないカードが他人の欲しいカードなこともある。欲しいボーナスが他人と被ればみんな取れなくなる、みたいなジレンマが売りか。

何が微妙かというとシンプルに3点。

1つ、効果が似通い過ぎて把握がキツい

 →この作品のカード効果はオールユニーク、しかし、既視感はスゴい。

なぜならAとBが場にあるとき効果、Aなら効果、Aが場にないとき効果…etc.といった具合に各色の組み合わせ分有るんじゃないかという位1つの効果を色や個人名の組み合わせによる差分で増やしたような効果が多い。

条件がAND、OR、NOTと色々あってややこしい。カードの効果範囲が分かるように何色かとキャラの顔はサイドに書かれているが、色はともかくキャラは何色かはわからないし小さいので把握するには情報不足。

2.文字が小さ過ぎ

→1つめとのシナジーがエグい。この作品で1番のコンボ。情報量が多くて読む量が多い。その割にフォントが小さくて読みにくい。開幕のハンドと場のカードを見るだけで一苦労。効果欄に何行も詰め込まないでほしい。

そこに似通った効果群が相まって萎える。

3つ、カード多過ぎ

→カードが100枚オーバー、得点するには概ね特定色や特定キャラがいる、ないで点数が貰える。しかし、キャラ指定は専ら同じようなキャラが指定されていたり、捨てられたら回収出来なかったりでハードル高い。色は捲れないと手に入らないこともある。

また、自分の不要カードが他人の利益になりうること、場にカードを置くと他人のボーナス獲得ソースになりうるシステム故にカードが循環しにくいのもツラい。そのため、後半はカードを場から取らずに山から引いて不要なカードを捨てる展開になりがち。終了条件が地味に大変なので単調な時間が長く続く印象を受けた。

もう少しカードを上手く回るようにしてほしかったなと感じる。


上記3点。文字の小ささ以外は何度もリプレイしてカードの効果を把握出来てきたら読み合いが出来るようになって面白く感じるかもしれない。しかし、私にはそのやる気は出なかった。

腰を据えて遊びこむなら良い作品になるかもしれないのでがっつりリプレイ派の人は遊んでみて欲しい、かも。

続きを見る
閉じる
kanamatan
kanamatan
レビュー
281名が参考
4ヶ月前

すごく良くできたカードゲームです。
たくさんのカードがあるのに、全てキャラクターと能力が違うので、このゲームの作者の原作への深いリスペクトを感じました。
ゲームシステムが切れ味良く纏まっていて、終始ジレンマに苛まれます。
「このカードを出してあのカードをとれば次にこのカードを出せる」と、自分の手札と中央ボードのカードとにらめっこしながら先のことに思いを馳せるので、みんな無言でずっとカードを見てました(笑)
全カード効果が違うので、覚えるまでが大変だけど、色ごとの傾向が掴めてくるとストレスなくプレイできるようになります。
何回か遊んでたら、めっちゃハマってました。 


ルール詳細や評価などは下記ブログで。

続きを見る
閉じる
ヒロ(新!ボードゲーム家族)
ヒロ(新!ボードゲーム家族)
レビュー
278名が参考
5ヶ月前

ボトゲ初心者による感想になります。

今回もソロプレイの感想になります。

セッティング·ルール共に比較的シンプルで解りやすく、私の様な経験の浅い者でもすんなりとプレイする事が出来ました。

オートマの動きもカードを出して取って後はボーナスを得るか山札のカードを棄てるか何もしないかのどれかで、カード効果自体は使ってきません。

そこに関しては妨害が全く来ないので物足りなさは感じました。

ゲーム内容自体がシンプルな分、カード効果が多彩で、全112枚全てのカード効果が異なっています。

全カード把握しているわけではありませんが、正直ほんの少し効果が違う位ので水増してるんだろ?と思っていたのですが、今回のプレイで使用したカード全てが各々かなり違う効果で驚きました。

そこ為全カード把握した上でコンボを考えていく必要があるのではとも思いましたが、このカード枚数とシステム上、寧ろ狙ってコンボを作る方が困難でどちらかというとその場ごとに組み合わせを考える応用力の方が必要かな?と感じました。

無論カード効果を把握していた方が組み合わせを考えやすいので、カードを覚えるのは必須だと思います。

ソロプレイ自体純粋に高得点を狙える組み合わせを考えながら遊べるので面白くはありますが、上記の通り相手からの妨害や場の変化がないので、本来持っている面白さを味わうことは出来ず、どちらかというとチュートリアル的なモードに思えます。

ですので対戦相手がいるのであれば当然ですが対戦プレイの方がおすすめかと思います。

ただ本当に多彩なカードセットになっているので      ソロでもかなり面白く、長く遊べるのではないかとも思いました。

追記

やはり全てが完全にユニークと言うわけではなく、ほぼ同じ様な効果のカードが存在しています。

ただ同じ様なと言うことは勝利点加算の条件もほぼ同じなので、上手くコンボを重ねると簡単に勝利点を加算できるので決してマイナス点というわけではないかと思います。

カード枚数が枚数だけにシャッフルしっかりやっていればソロだと中々同時に場に出ることもないですし、複数でも相手の動き等も予測できるので駆け引きにもなるかと思いますし。

しかし謳い文句が多少盛られているという事にはなりますのでそこが気になる方や同じ様なカードがあるのが気にいらない·面白味を感じ無いという方にはお勧めできないかと思います。

続きを見る
閉じる
大賢者
ブラッド
ブラッド
レビュー
261名が参考
5ヶ月前

終了条件となるフラグの3つの得点があるのですが、極端なプレイをしない限り3つの総合点では余り大差が出ない感じがあります。

つまりこのゲームで大差が出るとしたら最終的な手札による100枚を越えるユニークカードのセットコレクションによる点数差ということになるでしょう。ここで初期の手札がポーカーでいうとこのロイヤルストレートフラッシュが配られたとしましょう、相手の手札に干渉出来るカードはあるのですが少ないので最後まで手札を維持出来れば簡単に勝ててしまうでしょう。

高得点の組み合わせを見つける過程を楽しむゲームに思えました。

続きを見る
閉じる
大賢者
つっちー
つっちー
レビュー
143名が参考
4ヶ月前

ソロプレイで何度か遊んでみての感想となります。

まず基本のルールについてですが、このゲームのルールは至ってシンプルで、手札でのコンボボーナス等で高得点を狙うセットコレクションです。

手番では手札1枚をボード上の4つのエリアのいずれかに配置し、そこ以外から1枚獲得して手札を入れ替えていきます。

これに加えてカードプレイ時の効果やボード上エリアの配置ボーナスがあります。

カードプレイ時の効果は「手札からボードに配置時」に発動するもので、ボード上の3種の得点源や追加の手札が貰えたりします。

配置先エリアのボーナスは赤(トークン)青(艦隊駒)緑(キューブ)の3つの得点源を増やしたり、黄で各自のプレイヤー能力を発動したりします。

なので得点は「手札のセットコレクション」と「ボード上の得点源」の2つあります。

手札で必要カードを揃えつつ、ボード上の得点要素も伸ばしていかないといけない訳ですね。


自分がいいなと思ったのがこの「ボード上の得点要素」の方。

手札でセットコレクションするゲームって極論で言えば初期手札で完成してる人がいたらもうその人の勝ちなんですよね。

そこを割り切って1ゲーム短めにするか何かしらの対策をルールに取り入れるかするものだと思います。

ですがこのゲームの場合、初期手札でRストレートフラッシュのような役が完成しているのはむしろ都合が悪いです。

何故ならゲームの終了条件が「ボード上の得点源が一定数達成されたら」なので、手札が完成していてもゲームは続きます。

そして完成しているという事はどの手札も捨て辛いという事です。

一応手番アクションに「山札から1枚引いてそのまま何処かのエリアに配置する」というものがあります。

ただしこの場合カードプレイ時の効果は発動出来ず、エリアボーナスだけしか貰えません。

なのでそれだけでは強力なプレイ効果のカード等が使えずとても弱い訳です。


「なら初期手札で強いプレイ時効果のカード揃ってる人が勝つのでは?」と思うかもしれませんが、「カード配置効果」なのです。

当たり前ですが、強いカード配置したら次の人に回収されます。

また、プレイ時効果も強いけど最終得点源として点数が多く貰えるカードも多く、そんなカードは「出したいけど出したくない」というジレンマに襲われます。

その他にも大量のユニークカードの様々な効果によりプレイ中の悩ましさは中々のものです。

完成度の高いオートマのおかげで上手い具合の駆け引きが味わえるのでソロでも充分楽しめます。

逆に、カード1枚1枚の効果やコンボが重要なゲームなので初プレイ時に人数が多いとカード確認の為にプレイ時間が伸びてしまう恐れがあるので注意が必要かもしれません。

ただ一度慣れてしまえばそれほど難しいゲームでもないので、どの人数でも楽しめる良いゲームだと思います。

続きを見る
閉じる
勇者
としぞー
としぞー
  • 商品価格¥ 5,720(税込)
    再入荷までお待ち下さい
    入荷通知を受け取る

    会員登録後、通知送信先を設定すると入荷通知を受け取れます

会員のマイボードゲーム情報
  • 75興味あり
  • 138経験あり
  • 23お気に入り
  • 134持ってる

チェックした商品