マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
再入荷
ノッティンガムのシェリフ
  • ノッティンガムのシェリフ当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 3~5人
  • 60分前後
  • 13歳~
  • 2014年~

ノッティンガムのシェリフ

メーカー・卸元:ケンビル

残り2点
1営業日以内に発送可能
日本語マニュアル付き
俺のかばんの中身が密輸品? まさかぁ、ただのリンゴですよ! えっ、中身を開けて見せろって? 旦那、実はちょっとご相談が......

 名作パーティゲーム「手荷物検査」のリメイクです。

 ラウンドごとに変わるシェリフ役のプレイヤーを嘘に交渉、賄賂とあらゆる手を使って説き伏せ、市場に高級な禁制品を持ち込みましょう。

 交渉という名の上から目線土下座と、ブラフという名の無謀な賭けに、笑いが止まらない最高の60分!

 旧版にはなかった6人プレイルールや闇市ルールを収録した第2版に、堂々の日本語版が登場です。

レビュー 3件

ルール/インスト
529名が参考
約3年前

ノッティンガムのシェリフ ルール (4人基本で書きます。いろんなサイトを参考させていただいて簡易にまとめています)


―――「ヌシも悪よのう」とロールプレイしましょう。そのほうが楽しいです。

―――なんでもありの交渉ゲームです。


準備(プレイ人数でカード数が少し変わるのでルールブック参照)

  • コイン各50金。
  • 手札各6枚配る。
  • 個人ボードと袋。(色対応)
  • 捨札置き場(場札)があり、最初は表向きで5枚×2セット、残りは裏向きに中央に積んで山札とする。


進行

  • シェリフ役1人、残りは商人。シェリフ役は回す。
  • 検閲を通過して獲得した商品は個人ボード上に並べる。合法品は表向き、禁制品は裏向きに置く。


商人(マーケット、荷造り、申告)

  1. 手札6枚の中から0-5枚枚を捨札とし、まず自分の手前に置く。(仮置き)
  2. 捨札置き場、及び、その後山札から札をもらう。手札が6枚になるまでもらう。(捨札置き場→山札の順で入手しなければならない)手札をなるべく狙った種類に揃える。
  3. 1.で自分の手前に置いた捨札(仮置き)を捨札置き場に置く。
  4. 袋に手札から1-6枚の札を入れる。
  5. 商品名と枚数をシェリフに申告する。賄賂に出来るのは、手持ちのコインと手札と袋の中の商品。ただし検閲を通過して自分のものになった個人ボード上の商品(合法品、禁制品ともに)はシェリフに対する賄賂として使用することができない。未来交渉有。枚数だけは嘘をついてはならない。


○交渉例と結果の具体例

  • 「リンゴ4つです」と言いながら、実際は”リンゴ4つ”が一番安全。しかし4枚集めるのは少し大変。

→シェリフにチェックされた場合、リンゴ4つは通過。シェリフはリンゴ2金×4=8商人に支払わなくてはならない。罰金の額はカードの右下に記載された数字。

  • 「リンゴ4つです」と言いながら、実際は”リンゴ2つ+胡椒2つ”でも可。

→シェリフにチェックされた場合は、リンゴ2つは通過。商人は胡椒4金×2=8シェリフに渡す。胡椒カード2枚は捨札置き場に置く。

  • 「リンゴ4つです」と言いながら、実際は”チーズ2つ+胡椒2つ”でも可。

→シェリフにチェックされた場合、商人はチーズ2金×2+胡椒4金×2=12金をシェリフに渡す。チーズカード2枚と胡椒カード2枚は捨札置き場に置く。

  • 「胡椒4つです」は言ってはならない。禁制品なので。
  • 「次に私がシェリフのときにあなたの積荷を検査しません」と申し出る賄賂も可能。守らなくてもOK。
  • 「袋の中にリンゴ4つが入っています。もし検閲しないで通してくれたら袋の中の2枚を差し上げます。」と申し出る賄賂も可能中にリンゴが入っていなくても可能。
  • 「AさんとBさんが5金ずつシェリフにお金を渡しますのでCさんの袋を開けて欲しい」もOK。しかしちゃんと申告通りだった場合、お金を払うのはシェリフでありCさんが儲かる。
  • 合法品の1位争いをしている人間に、「手札のリンゴ1枚あげますからシェリフの検閲を見逃してください。」ももちろんOK。人によってカードの価値がすごく変わる。


シェリフ(検閲)

  1. 賄賂として受け取れるのは、手持ちのコインと手札と袋の中の商品。尚、検閲を通過して商人のものになった個人ボード上の商品は賄賂として要求することができない。(受けとることも出来ない。)
  2. 賄賂を受け付けたら検閲することは出来ない。
  3. 賄賂を受け付けなければ検閲することが出来る。
  4. 賄賂を受け付けず、検閲することにした場合、申請した商品名と数量が完全に一致した場合、シェリフに罰金がかかる。完全一致でない場合には、一致していなかった分の商品金額×個数分のお金を自分のものに出来る。一致していなかった商品は通過できず、捨札置き場に移す。(シェリフのものにはならない)
  5. 単純に枚数が多いほうが、別の品を入れている確率は高くなるはず。なので、枚数が多い人間に賄賂を要求するのも手。


文無しの場合(商人、シェリフともに)

  1. 賄賂にお金を使うことが出来ない。文無しだから。
  2. 罰金が支払えない場合、罰金と等しい額の禁制品をまず渡さなくてはならない。お釣りは出ない。
  3. 罰金として十分な禁制品を用意出来ない場合は合法品で罰金を支払う必要がある。
  4. 上記2.3.の場合において手札は罰金の支払いに使用できない。検閲を通過して自分のものになった個人ボード上の商品は罰金の支払い時のみ使用できる。
  5. それでも支払えない場合は支払う必要はない。


終了

  • 3人プレイではシェリフを3回、それ以外の人数ではシェリフを2回ずつ行ったら終了。


得点計算

  • 合法品と禁制品の全得点を合計。(商品の得点はカードの右上に記載された数字。)
  • 手持ちのコイン
  • 1位、2位合法品ボーナスの計算。

(同率1位の場合は1位の得点と2位の得点を足して2で割った点数を2人に加算する。)


―――間違っている箇所があったらやさしくご指摘いただけると嬉しいです。

続きを見る
閉じる
皇帝
こがしきなこ
こがしきなこ
レビュー
525名が参考
4年以上前

7/10

密輸しているかどうかを摘発するというライアーゲームにも出てきたテーマのボードゲーム。

昔、豪華コンポーネントで話題になった「手荷物検査」のリメイクというか改良版。

基本は手荷物検査と変わらないので、大枠は、手荷物検査のレビューを参考にどうぞ。
https://bodoge.hoobby.net/games/hart-an-der-grenze/reviews/7136

個人的には、手荷物検査のドキドキ感やコンポーネントの豪華さによるワクワク感も捨てがたいと思っているが、最大人数でプレイしても結局摘発できるのは5人のうち1人なので、バツゲーム的なかたちになってしまいやすいのは否めない。

もちろん、ここらへんのバランスも考慮してゲームをやっていくのがベターだが、このタイプのゲームは、情報がほとんど非公開のため、そこらへんを計算してやるならかなりのゲーマー度が重要だと思う。

せっかくテーマが面白くて、カジュアル層にもウケるゲームなのに、それはもったいない気も個人的にはしている。まぁ、ただ単純にゲームの勝敗関係なくワイワイガヤガヤやるのもいいとは思うけど。

ただ、もしそうだとするなら、手荷物検査よりもノッティンガムのシェリフの方が、何人でも摘発できるので、こっちの方が盛り上がると思う。

あと、ノッティンガムのシェリフは、摘発する人の制限時間を計るためだけの専用アプリがあるのも個人的には評価が高い。※数字のフォントもユニークだし、何より途中でちゃちゃが入る。日本語じゃないけど、あきらかに急かす声が聞こえる笑

ちなみに、ノッティンガムのシェリフは、手荷物検査よりは手に入りやすいと思うが、それでも最近はそこまで流通しているようには見えないので、なかなか出会う機会は少ないような気がするので、そこはちょっと残念。

気の合う友人同士で、おまえほんとは密輸してるだろ!開けるぞ!いいのか!?みたいな、コミュニケーションがとれるメンバーでやると最高に楽しいボードゲーム。

続きを見る
閉じる
白州
白州
レビュー
427名が参考
約4年前

 密輸ゲーム。保安官と商人役があり、順番で回ってくる。商人は山札・場札と手札を1回交換可能で、場に出す場合は開示して専用の場に出す。

 保安官は密輸を見つけ出したら収入を得られる。交渉してもよい。「10金くれたら見逃してやるぞ?」商人は正規品を輸出して得点を稼ぎながら保安官にばれないように密輸も行う。保安官に密輸がばれると罰金。ばれずに密輸できたら高得点、というゲーム。

 ばれそうになったら交渉でごまかすことも可能。「すんません、5金で勘弁してくんねぇすか?無理?じゃあ6金で…」保安官は保安官で、賄賂を受け取るもよいし跳ね除けて査察してもよい。査察した際に正規品しかなかった場合、保安官が商人に罰金を払う。「密輸…していない……だと!?。疑ってすみませんでしたー(チャリン」

 通常品のマジョリティボーナスが強く、密輸のメリットが薄めなところが 少し物足りない。場に積みあがる禁輸品の山、ますます場に手をつけづらい悪循環はルール面で調整してほしかったところだ。

続きを見る
閉じる
皇帝
吉野瀬理
吉野瀬理
  • 商品価格¥ 5,280(税込)
会員のマイボードゲーム情報
  • 45興味あり
  • 98経験あり
  • 27お気に入り
  • 63持ってる

チェックした商品