マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
ナナカードゲーム
  • ナナカードゲーム当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~5人
  • 15~30分
  • 6歳~
  • 2021年~

ナナカードゲーム

メーカー:Mob+(モブプラス) (委託販売作品

1営業日以内に発送可能
日本語ルール付き/日本語版
あなたのいちばん大きいの見せてください!

・〝手札がある神経衰弱(トランプゲーム)〟みたいなゲームです
・カードは「いちばん大きい」と「いちばん小さい」しか出すことができません
・みんなの手札を推測しながら、しあわせの〝ナナ〟を見つけましょう!

〇『ナナカードゲーム』とは……

ナナは「同じ数字のカードを3枚当てる」ことを目指すゲームです。

遊び方はトランプゲームの「神経衰弱」と同じなのですが、遊んでみた感覚はまったく異なります。
神経衰弱は「場札」をめくっていくゲームですが、ナナは「誰かの手札」を公開していきます。
しかも手札は「いちばん大きい数字」か「いちばん小さい数字」しか公開できません。
(たとえ自分の手札だったとしても、です!)
たったこれだけのルールなのですが、驚くほど「悩ましいゲーム」になっています。

〇どこがおもしろいのか

基本的にやることは「同じカード3枚を探す」なんですが、その過程で色々なことがわかっていきます。
例えば、とある人の「いちばん大きい数字」が「8」だった場合。
数字は「1〜12」までしかないので、その人の手札が「小さい数字ばかり」だと分かります。
そんな時、もし自分の手札に「1」が2枚あったりしたら、その「小さい数字を持っていそうな人」の手札を公開しにいったりするわけです。
(もちろん必ず持っているわけではありませんが……)

こんな風に「とてもシンプルなルール」なのに「推理思考が楽しめる」のがナナの面白いところだと思います。

あとカードがかわいいのも魅力です!

第2版から封入物に日英サマリーカードが追加されています。

世界観/フレーバー/アートワーク

レビュー 22件

  • 商品価格¥1,980(税込)
会員のマイボードゲーム情報
  • 192興味あり
  • 1241経験あり
  • 315お気に入り
  • 802持ってる

チェックした商品