マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
古代の建築士たち
  • 古代の建築士たち当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2015年~

古代の建築士たち

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
『中世の建築士たち』が古代に時代を移しての登場!
  • フレデリック・アンリ(Frederic Henry)作

 プレイヤーは古代の建築士となって配下の労働者を雇い、バビロンの空中庭園や、エジプトのピラミッド、ギリシャのパンテオンなどを建築していくカードゲームだ。

 ゲームは手番の3アクションを使って新しい建築物の建設に着手したり、 労働者を雇ったり、奴隷や自由奴隷や工具を手配したりしなければならない。

 建物にはそれぞれ建築に必要な要素が4種類あり、手配した労働者たちの各種のポイントが完成条件を満たすと完成し、お金と名声を得ることができる。

 ゲーム終了時、もっとも多くの名声を得たプレイヤーが勝者だ!

レビュー 3件

304
名が参考にしたルール/インスト
 by chiyakazuha

ゲームにやり慣れた人には不要になりますが、初見の方には重宝するサマリーを添付します。
インストなどにお使いください。

缶箱に入るサイズにしています。(ポストカードサイズで印刷して、半分に切る)

http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~usa_neko/download/kodainokentikushitati.pdf

1年以上前(2019年04月08日 19時19分)
続きを読む
閉じる
294
名が参考にしたレビュー
 by うさ

お値段がお手頃でケースが大きくなく持ち運びも楽、色々と丁寧に出来ており結構楽しく遊べるゲームです♪ 

先ず、金属製の缶ケースが可愛い! 人物やスフィンクスの絵部分が立体的に盛り上がっており手触りも楽しい! 

ゲームに使用するコインはよくある厚紙製ではなくプラスチック。重さはありませんが、厚紙のそれより耐久性と高級感はあります。

ゲーム内容について、プレイヤーは古代の建築士となり職人や奴隷を雇って教育したりしながら様々な道具や家屋やモニュメントを建造してお金や名声(得点)を得ます。得点を一番手に入れた者が勝利です。

自分の手番で行えることは数種類あり覚えるルールはいくつかありますが、それほど難しくありません。プレイ中に考えながら選択する場合はありますが、使用するカード類がそれほど多くないので、結構サクサク遊べます。

古代や建築などのテーマが好き、プレイは運だけじゃなく思考して楽しみたいけどルールが重く時間のかかるゲームは苦手、そんな方は楽しく遊べると思います。

ぜひ遊んでみてください♪

それでは、お互いに楽しく素晴らしいゲームライフを!

2年以上前(2018年02月27日 17時56分)
続きを読む
閉じる
190
名が参考にしたレビュー
 by chiyakazuha

システムは、アクションポイント制と、リソースマネージメント。

自分の手番に3回のアクションと、5金払う毎に追加で1アクションでき、その限りあるアクションを上手く使って、派遣できる建築士を雇い入れ、働かせる建築現場を獲得し、そこに派遣させることで建築物を完成させ、お金や得点を得ていくと言うゲームです。

気分はもう派遣会社の管理職。ゲームを効率良く進める為に、複数の建築士を雇い、複数の建築現場を獲得していきます。建築現場には特徴があり、その現場に合った建築士を派遣しないと、建物は完成しません。

1手番に1つの建築現場に1人の建築士を派遣するなら1アクションなのに、同じ手番に2人目を派遣すると2アクション掛かるのがミソで、つまり効率的なのは先々を考えて、1人ずつ計画的に派遣していくことが重要です。しかも、その間、建築士たちを遊ばせている訳にはいきません。小さい建築現場を用意したりと、いろいろとやりくりしていくのが頭がこんがらがるほど悩ましいです。

その悩ましさを乗り越えて、計画的に建物が完成していく様が楽しいですね。


問題点があるとすると誰かが合計17点以上建物を建てたら、スタートプレイヤーの手前のプレイヤーまででゲーム終了すること。ゲームを終わらせたプレイヤーより、後の手番のプレイヤーはあと1回でゲーム終了するんだと言う思いでラストターンを行えるので良いのですが、前の手番のプレイヤーは、作りかけの建物を建てきることなくゲームが終わってしまい残念なことになります。

これを防ぐためにも、誰かが10点を超えたら常に他のプレイヤーの獲得得点を見て、いつ終わるかを見ながらゲームを進める必要があります。

1年以上前(2019年04月02日 18時10分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,750(税込)日本語マニュアル付き
    再入荷までお待ち下さい
    入荷通知を受け取る

    会員登録後、通知送信先を設定すると入荷通知を受け取れます

会員のマイボードゲーム情報
  • 19興味あり
  • 83経験あり
  • 9お気に入り
  • 43持ってる

チェックした商品