マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能投稿した記事が読まれるたびに、通販でお得に商品を購入できるボドクーポンをGET! ハードル低めです。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
アンダー・フォーリング・スカイ
  • アンダー・フォーリング・スカイ当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 1人用
  • 20~40分
  • 8歳~
  • 2019年~

アンダー・フォーリング・スカイ

メーカー・卸元:アークライト

残り2点
1営業日以内に発送可能
日本語マニュアル付き
奴らの正体は誰も知らない。奴らがどこから来たのかは誰にもわからない。

 地球征服を狙いエイリアンが襲来した。敵の宇宙船が大空を埋め尽くす。全世界で人類は地下シェルターへと避難し、侵略者に対抗できる新兵器の開発に望みをかけた。

 敵宇宙船を撃墜して、研究の時間を稼げ。基地をより深く掘削して、その能力を拡張せよ。

 『アンダー・フォーリング・スカイ』で、毎ターンプレイヤーはダイスを振り、それを基地に配置してアクションを行うが、そのたびに、自分が守ろうとする都市へと敵宇宙船を近づけることになる。

 ダイスの出目が大きいほど、あなたのアクションはより強力になるが、ただし、宇宙船もより速く降下する。振りなおしを有効に活用できれば、あなたはなんとか地球を救えるかもしれない。

 『アンダー・フォーリング・スカイ』は、ダイスマネジメントと難しい決断を要求されるソロプレイ専用ゲームです。あなたが勝利するためには、エイリアンのマザーシップ(母艦)に基地を破壊される前に、都市を防衛しつつ研究を完成させる必要があります。

 ロズウェルを舞台とした基本ゲームに慣れたらより複雑な新要素を加えた完全版ゲームが待っています。そしてそれもマスターしたら単発のゲームではなく連続した 10 回のゲームで侵略者に立ち向かうキャンペーンゲーム(内容はストーリーが進むたびに開封します!)も楽しめます。プレイ時間は短めですが、なかなかに手ごわい、繰り返し挑戦したくなるプレイバリューも高い 1 人用ゲームです。

 内容物
【基本ゲーム】紫宇宙船5個、白宇宙船4個、プラ製トークン3個、木製ダイス7個、掘削マシン・トークン1個、マザーシップ・タイル1枚、上空タイル4枚、基地タイル3枚、都市タイル3枚、ルールブック1冊
【キャンペーンゲーム】キャンペーン・ノートブック1冊、各章のコミック・シート4枚、追加の都市14枚、アップグレード可能なキャラクター12枚、バラエティ豊かなシナリオ13枚、追加の基地/上空タイル9枚、厚紙製シナリオ・トークン、特別なオレンジ宇宙船1個

レビュー 4件

レビュー
949名が参考
2年以上前

(これは製品版ではなく、プリントアンドプレイ版の紹介です)

テーマに合わせて縦に長く並んだカードが特徴の、ソロプレイ地球防衛ゲーム。

システムとしてはダイスを振り、目のパワーを使用したワーカープレイスメントとなる。

ただし、配置できるのは縦列に一つまでという制限に加え、同じ列の敵船(戦闘機)が同じ目だけ降下してきてしまうので、単にやりたいことを高い目で行えばいいというわけにはいかず、ジレンマがある。敵船の止まったマスにも様々な効果があるので、振り直しの効果も合わせて最善の配置を探っていく必要がある。


基地は開始時は限られた機能しかなく、採掘機を進めていくことで新たな機能が使用可能になっていく。この採掘機を動かすにもダイス目は必要で、さらに各機能の使用には電力が必要と、とにかく悩ましい要素が満載となっている。


毎ターン降下してくる母船カード(当然そのたびに不利な効果が発生する)が一定の高度まで到達してしまうか、母船から発進する敵船が地表に到達して基地が一定数ダメージを受け、破壊されると敗北、その前に研究トラックを最終マスまで進めれば勝利となる。


各カードは裏面が難易度の高いセッティングになっているが、初期状態で充分に難易度が高く(私見)、すべて表面の状態で最後の最後にギリギリで勝利したのみで、難易度を上げてクリアする自信はさすがにない……。


作者の許可を得て、BoardGame Geekの作品ページのFileの項目に和訳したルールをアップロードしてある。

https://boardgamegeek.com/boardgame/273779/under-falling-skies

続きを見る
閉じる
だいすけ
だいすけ
レビュー
324名が参考
3ヶ月前

私、サイコロを使う「 運ゲーム 」って好きではないのですが

このゲームは

「 ダイス 配置 戦略ゲームです!


出目の運はあるものの

それ以上に「サイコロを、どう配置するのか?

これがとても悩ましく、このゲームの 醍醐味 だと感じました


例えば、大きい数字 

・掘削マシンを 多く進める

・エネルギーを 多く獲得できる

・敵 宇宙船を攻撃するための、攻撃力を 多く獲得できる

という < メリット > を得られるのに対し


・敵 宇宙船(オレンジ・白)の (落下)侵入速度を 早める

この < デメリット > が 大きいのです


また、サイコロの配置ルール

・各縦列に1個しか置けない(2個以上置けない)


これが例えば

同じ縦列に、電源室(エネルギー)研究室 があっても

どちらかしか置けない 」と言う ジレンマ に繋がり

ゲームをとても盛り上げてくれます



できることも

掘削マシンで掘削済み」のエリアだけの為

掘削マシンを進める用に1個必要で

掘り進むべきか? エネルギー確保すべきか?

いつも悩まされます


そして、このゲームの勝利条件

研究レベルをMAXにするがあるため

研究室 にサイコロを置かないと 勝てません!


さいころを置くだけで、こんなに悩まされるとは・・・



〜リプレイ性と拡張性〜

上空タイル両面で、「うら面にすると 難易度1アップ

全部で4枚あり、上空タイルだけで 難易度は4つ上げられます


「 都市タイル 」両面(で、

都市によって用意する基地タイル(上下)の組み合わせ」が変わり

〈戦略〉も大きく変わってまいります

(※)基地タイル(上)A・B・C、(下)A・B・C


「 ロボット 」による手助けも都市によってはあり

さまざまな組み合わせで、長く遊べるゲームだと思います


「 都市を無傷で守る!」なんて課題を、自分の使命としてプレイしても

楽しいですね。



実は、ここまでは「基本プレイ」

このゲームの醍醐味は「4つあるキャンペーンシナリオ」なんです!

(※)以下4章

   第1章「 侵略目標:地球 」

   第2章「 地底の最前線 」

   第3章「 圧倒的劣勢 」

   第4章「 最終決戦 」


果たして地球人類は、エイリアンの侵入を阻止できるのか?




ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プレイ例

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【都市】ニューヨーク

【難易度】0

敵を1列に集めて、ダイス目「1」で、常に封じ込め大作戦!

みごとハマりました。


写真は「最後の一振り後の状態(部屋フェイズ処理前)」です

この後、エネルギーを貯めて、「 11研究で勝利 」します






ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【都市】ワシントンDC

【難易度】0


ポイントは、6ダイスで

ロボットを「戦闘機格納庫+3」で常に迎撃。

後は宇宙船を爆破マークに誘導しながらプレイします

(※)ロボットは効果使用後に 毎回ダイス−1しますが、それでも+3補正でしばらくいけます


写真は「最後の一振り後の状態(部屋フェイズ処理前」で

この後、2エネルギー消費で研究+3

そして、研究+11でクリアです!


続きを見る
閉じる
大賢者
南斗レイ
南斗レイ
レビュー
292名が参考
3ヶ月前

都市に地球外知的生命体が攻めて来た!?エイリアンの宇宙船やマザーシップ(母艦)に基地を破壊される前に都市を防衛しつつエイリアン撃退の研究を完成させよ!

奴らは都市侵略を目指し無慈悲な攻撃をどんどん仕掛けて来ます。プレイヤーはダイスマネジメントを駆使し、現在適切と思われるマス目にダイスを配置して効果を処理し都市防衛と研究を進めて行きます。対空砲座で宇宙船を牽制したり、戦闘機で撃ち落としたり、コストとして支払うエネルギーを蓄積したり、地下を掘削し基地を拡張してダイスフェイズを有利に運んだり、勝利条件でもあるエイリアン撃退の為の研究を進めたりと選択肢も豊富で考慮していかなければならない完全ソロ専用ワーカープレイスメントゲームです。

ゲームは3つのフェイズに分かれています。


①ダイスフェイズ

灰色3個と白色2個のダイスをロールして、地下の掘削済みの部屋にダイス4個配置し、未掘削の部屋にダイス1個のみ配置出来る。だが、未掘削の部屋に配置するかはプレイヤーの任意なので、宇宙船の動向を見ながら余裕があれば、地下の掘削は進めたい所です。

基本的にダイスの出目が大きい程、配置する部屋の効果は大きくなりますが、配置したダイスの縦列のエイリアン宇宙船も同じ数だけマザーシップから降下させなければならず、言わば空から地上都市に向かって降下してくるとイメージしてもらえれば分かりやすいかと思いますが、上空タイルの最下段よりも降下した場合、基地はダメージを受けダメージトラックを下に移動させなければならないので、かなり悩ましいです。しかもダイスは各縦列につき1個ずつしか配置出来ません。ダイスをロールするので、運要素はありますが白色ダイスを配置した場合、未配置のダイスを全てまとめて再ロール出来ます。白色のダイスを1個配置した後、希望する出目の全ダイスを再ロールする戦略も取れる訳です。白色ダイスは2個ありますので、再ロールのチャンスは2度あります。(配置したダイスにマイナス等の修正値が加えられる事がありますが、敵宇宙船の移動には影響されない事に注意。又、白のダイスを最後に配置するなら再ロールは1回のみです)

上空タイルには、敵宇宙船を左右に移動させる矢印のマスや、絶対避けたいマザーシップタイルを一段下の段へ移動させるマス、戦闘機で宇宙船を撃墜出来るチャンスが与えられるマスがあるので、ダイスの出目を考えながらどの部屋にダイスを配置するのか、何を優先させるのか考えるのが楽しいですね。ちなみに敵宇宙船を移動させるのは、ダイスを1個配置後即座に行います。


②部屋フェイズ

ダイスを配置した部屋の効果を処理して行きます。部屋の効果を得るにはエネルギーコストが必要になります。ダイスを2つ配置しなければならない部屋、対空砲座で宇宙船の降下を遅らせたり(出目ー1)、電源室でエネルギー蓄積等前述した効果があります。

エイリアン撃退の研究ですが、研究トラック上はるか上の頂上に辿り着かないと勝利出来ません。研究マーカーを進めるにもエネルギーが必要になり、しかもランダムに記載された数値が求められます😅


③マザーシップ・フェイズ

マザーシップを一段下の段に移動させます。これが段々下に近づいてくると、プレイヤーの敗北が近づいて来ます。

そしてマザーシップのアクションを解決して、宇宙船を出撃させます。エイリアンが攻めてくるフェイズです。通常の宇宙船は紫色の宇宙船ですが、白宇宙船の出撃なども控えており、ゲームの難易度は高いですね💦

勝敗がつくまで、フェイズを繰り返していきます。

実際、細かなルールがございますので、詳しい詳細はルールブックを参照下さい。


勝利

研究マーカーを研究トラックの1番上に到達した時点。


敗北

マザーシップがドクロマークの段まで降下する。↓今回は驚異LE0で挑みましたが、マザーシップがドクロに達し敗北!

↓基地が上限までダメージを受ける。

上記2つを満たしたら、即敗北です!

基本をプレイしたら、(盤面の裏には高難易度のゲームがプレイ出来る面があります)完全版ゲーム(若干ルールが増えます。驚異LEは0〜4まで有り)が待っており、それをクリア出来たら、キャンペーンの全4章にチャレンジ出来ます。私はまだ基本のみですが、価格の割にはランニングコストも良くリプレイ性も高く、長く遊べそうです。プレイ時間は20分〜40分位の軽量級〜中量級で大きさは中箱ですがずっしりくきてめっちゃ重いですよ!(笑)

ソロプレイに抵抗がないゲーマーには文句なくお勧め、ソロプレイに興味のないゲーマーでも、本作ならハマれる可能性を秘めているゲームだと感じました。(背中を押して差し上げます🎵)

それでは、エイリアン撃退FIGHT!



続きを見る
閉じる
仙人
しのじゅんぴょん
しのじゅんぴょん
レビュー
186名が参考
14日前

30分程度の一人時間にピタリとハマるストラテジーゲーム

ソロ専用ってちょっと…

私も最初はそう思っていました。ボードゲームは複数人で遊んでこそだと。

でも、こんなご時世、またはコロナなんかなくても、一人で過ごす時間はどうしてもあるものだと思います。

あまり長い時間がとれなくて他のお気に入りのボードゲームができなかったりしませんか。

ゲーム自体は面白いのにセットアップが面倒に感じる時がありませんか。

パソコンやスマホで目が疲れて、読書や動画やデジタルゲームは億劫だったりしませんか。

もしそうなら、このゲームがピタリとハマります。

  • コンパクトなプレイ時間:余程長考しない限り1プレイ30分程度で終わります。
  • 簡単な準備&片付け:一瞬です。
  • 疲れ目に優しい:テキストがありません。

例えば平日、仕事や学校で疲れた日の夜、一人時間にそっと寄り添うゲームです。

運ゲーなんでしょ?

コアメカニクスはダイスプレイスメントです。

ダイスの出目がアクションのパワーになります。

これを聞くと運ゲーかと思うかもしれません。たしかに、クリア不可能なダイスの出目は可能性としてあり得、その限りでは運ゲーと言っても過言ではありませんが、実際のプレイ感はそうではなく、戦略ゲームのそれでした。

  • 出目よりも配置が重要
  • 1、2回の振り直しがあり、そのタイミングが重要

まず、ダイスの出目が高ければ嬉しいというわけではありません。出目は敵船の降下速度でもあり、被ダメージに繋がります。もちろん小さければ良いということでもないのですが。また敵船の降下位置によって母線が降下するような不利なこともあれば、敵船を撃墜できるような有利なこともあります。

また、1,2回ほど、強制的な振り直しの機会があります。ダイスロールが多くなるほど出目は期待値に収束するのですが、それは置くとしても、振り直しのタイミングは重要な選択になります。

与えられた出目をどのように割り振るか、いつ振り直すかという意思決定は自分の判断に委ねられており、ゲームを自分でコントロールしている感覚を失うことはありません。

値段高くない?

希望小売価格は4,950円です。これを高いと思うか、安いと思うかは、人それぞれの経済状況や価値観にもよると思いますが、個人的には、リプレイ性は高く、コスパは良いと思います。

まず全10回のキャンペーンモードがあります。これだけでも1回あたり500円です。ソロ専用なので、他のキャンペーンゲームのように立卓チャンスが少なくて完走できるか悩む必要はありません。また、レガシーではなく、キャンペーンを繰り返し遊ぶこともできます。

細かな難易度調整が可能で、単発ゲームとしても繰り返し遊ぶことが可能です。


続きを見る
閉じる
大賢者
ドスたかひろ
ドスたかひろ
  • 商品価格¥ 4,950(税込)
会員のマイボードゲーム情報
  • 69興味あり
  • 66経験あり
  • 39お気に入り
  • 113持ってる

チェックした商品