マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
マクロスコープ
  • マクロスコープ当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~6人
  • 30分前後
  • 6歳~
  • 2016年~

マクロスコープ / Macroscope の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
穴から見えるイラストの一部を見て、何が描かれているかを当てよう!
  • マーティン・ネーデルガード・アンデルセン(Martin Nedergaard Andersen)作

 今までになかった画期的な装置です!

 この珍しい装置の穴から、中に隠されたイラストをのぞいてみてください。わずかの渦巻の線から、このイラストが「サイ」なのか「ピザ」なのかを見分けることができるでしょうか?

 このゲームの目的は、12の小窓のある装置「マクロスコープ」に隠されたイラストを当てて、出来るだけ多くの点数を獲得することです。手番プレイヤーはダイスをふって、マクロスコープの小窓を開け、中に入っているイラストをのぞいてみます。一部だけが見えているイラストから、何が描かれているかを当ててください。中に入っているカードのイラストを予想する前に開いている小窓が少なければ少ないほど、答えが合っていればたくさんの点数を得られ、間違うとたくさんの点数を失います。また、手番プレイヤーの回答に異議を申立てて自分の回答をすることもできますが、間違うと点数を失ってしまいます。

 こうして10ラウンドをプレイし、最も得点の多いプレイヤー、すなわち最も知覚が鋭いプレイヤーがゲームの勝者です!

マクロスコープに4件の書き込みがあります

117
名に参考にされています
2018年01月11日 07時49分

6/10

ロシアのイラスト当てクイズゲーム。

絵が挟まっていて、上にのっている蓋をちょっとずつどかしていって、当てた人が得点。

明らかに故意に間違えるようなイラストも入っていて面白い。

意外とシステマチックでテンポが悪かったり、1人答えると判定が入ってしまうので、すぐに次にいってしまったりともったいないなぁという点はいくつか見受けられるが、シンプルに面白いゲーム。

あと、見た目のコンポーネントのこだわりも良いね!

わいわいイラスト当てゲームしたいときにオススメできるゲーム。

続きを読む
閉じる
99
名に参考にされています
2016年09月21日 16時47分

説明が一言でしづらいゲームではありますが、無理やり一言で説明すると「直感系駆け引きゲーム」とでもいいますか。
ボックスに12個の穴が空いてあり、それぞれ1から6の数字が書かれた蓋が載せてあります。順に手番が回り、サイコロを振って、出た目に対応する蓋を一箇所開ける。そして穴から見える絵の一部分から、その絵が何か推測し、答える。
ただこれだけのゲームなんですが、絵が秀逸なので、意外と一部分だけではわかんないんですよね。
新たな方向性のパーティーゲーム、、、なのかも。

続きを読む
閉じる
77
名に参考にされています
2018年08月17日 01時12分

細かいルールについては『ルール』の項を参照。


イラストの一部をのぞき穴から見て全体の絵が何であるかを当てる、言わばクイズ番組にありそーなネタのゲーム。どの穴が見れるのかはサイコロで決めたり、回答の優先権とかはあるけど、イラスト当てゲーム、それが全てかな。


コンポーネントはなかなか豪華。問題用紙は大量にあるので覚えてしまうとかは無いと思う。
イラストは白黒で、ペンで書いた独特の絵柄で、細かい描写ではなく、好みは分かれそう。


穴あきのイラストは全員で見ているので、正解もだいたい同じタイミング分かってくるが、閃いて早く分かったりすると気持ちいい。感覚もまさにみんなでクイズ番組を見ていて「あー分かった!」みたいなノリ。


しかし、イラストに文字で答えが書かれていないのは問題あると思う。ハンドバッグの絵のようだけど、イラストだけなので、判定に困る場合もあるかも? あと、三日月が正解なんだろーけどその三日月に顔が描いてあったりして、穴で見たときその顔があって惑わしてくるし。


また、当たり前だけど正解を確認するにはイラスト全体をオープンして答えを見るしかない。誰かが答えた時点でそれが起こるので、まだ考えたい人からしたらあっけないか。


他にも、サイコロによる穴の開け方とか、ラウンドとかの細かい点がほんの少しずつゲームのテンポ悪くしている。見た通りのゲーム内容なんだから、もっと限りなく単純なシステムで良いと思うのだけど。


ということで、アイデアは面白いのだけど色々惜しいところがあるゲームだった。
ゲーム中の盛り上がりはまあまあ。答えが閃いた瞬間はまあまあ気持ちいいんだけど。

続きを読む
閉じる
67
名に参考にされています
2018年08月17日 01時12分


続きを読む
閉じる
  • ¥ 3,888(税込)日本語マニュアル付き残り2点
  • 21興味あり
  • 132経験あり
  • 6お気に入り
  • 64持ってる

チェックした商品