マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
ドブル
  • ドブル当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~8人
  • 15分前後
  • 7歳~
  • 2009年~

ドブル / Dobble / Spot it! の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
共通の絵は、ひとつだけ!スピーディなパーティゲーム
  • デニス・ブランショ(Denis Blanchot)作
  • ギヨーム・ギルナベス(Guillaume Gille-Naves)作
  • イゴール・プルーチン(Igor Polouchine)作

いくつかの遊び方を楽しむことができます。

円形のカードにはいくつか絵が描かれていますが、他のカードと比べると、絶対に1つだけ同じ絵が描かれています(ただし大きさは違います。色は必ず同じです)。
できるだけはやくその絵を見つけ、名前を呼びましょう。

子どもでも、慣れてくると大人と対等に、場合によっては大人よりも上手に遊ぶことができます。

ドブルに17件の書き込みがあります

192
名に参考にされているレビュー
2017年08月08日 21時30分

初めてアナログゲームに触れる人には本当におすすめ!

女性ウケもかなりいいです^ ^


個人的におすすめなゲームはアツアツポテト

同じ枚数だけ配られたカードを一斉に表に向けて

同じマークを見つけたらその持ち主にカードを押し付けて

一番早くなくなった人の勝ち


たまに同じマークを見つけられて

連鎖的にカードをもらうことがありますが

その連鎖したマークを覚えておくと

全く同じ連鎖攻撃を他のプレイヤーにもすることができます。


そのやりとりが何度も発生して

「またかよ〜!」みたいなやりとりもあったりして

白熱した展開になることうけあいです!

続きを読む
閉じる
152
名に参考にされているレビュー
2018年04月30日 16時00分

 3歳児と小4の息子と私が、それぞれ2人でプレイした感想です。
 丸いカード1枚には8つの絵が描かれていて、もう1枚のカードには8つの絵の中で必ず1つ同じ絵があります。
 それを言い当てたのが一番早いプレイヤーが1枚カードを得ます。山札が尽きるまで繰り返して、カードが一番多いプレイヤーの勝利となります。
 個人的には、おなじはど〜れ2と同種のカードゲームなので、子どもたちの反応は芳しくないかなぁと思っていましたが、プレイしてみたら絵柄が違うと気分が変わるのか面白いという反応でした。
 ただ、3歳児と小4は一緒にプレイすると、小4が一切手加減しないので、3歳児が泣きわめいてゲームになりません。
 もう少し3歳児が大きくなって、負けることを許容できるようになるといいなぁと思います。

続きを読む
閉じる
143
名に参考にされているレビュー
2018年10月19日 13時17分

※ドブル知らない方はとある理由につき読まないでください。



僕はよく"締めドブル"っていうのをやるんですよ。


知ってますか、"締めドブル"。


まあ、新ルールとかじゃなくて、

ボードゲームカフェで閉店間際にドブルをやることをそう呼んでるだけなんですけど。


インスト込みで5分。

立ち上がってチャチャってできるので、そのまま「よーし帰るぞー」ってなります。


ルールは、

同じものを見つけたらその名前を叫んで押し付けるだけ。(アレ!とかコレ!は不可)


僕は意地悪なので、これだけ説明して始めるわけです。

そうすると初めてやる方はある壁にぶつかるわけです。


(なんだこいつは・・・・)


と、


それを見てニヤニヤする悪趣味な遊び。


無難なところだと「手のひら」、「紫おばけ」とかそういう系

独特な目線をお持ちの方だと「ドレッドヘアー」、「鬼太郎(多分親父のこと)」


みんな色々と笑わせてくれます。

あーたのしい。

続きを読む
閉じる
129
名に参考にされているレビュー
2018年12月20日 17時27分

鞄に一つ入れておくと、どこに行っても使えるゲーム。それがドブルだと思います。


女子受け、子ども受けも良く、ルールも簡単だから初めての人にもうってつけ!ある意味否の打ちどころがないと思われます。


難しいルールの物もなく、シンプルに楽しめる遊び方も多くあるので、大人が混じって、本気出しても勝てないなんてことも…


対象年齢以下の子も、ルールに無いですが、カードに書かれたものを指さしながら『これは何?』とみて遊ぶのもアリかと。シンプルだからこそ色々な使い方ができるゲームだと思います。


ここからボドゲ沼に沈んでいく方も多いかもしれませんね…。

続きを読む
閉じる
128
名に参考にされているレビュー
2018年04月04日 20時54分

子供うけの良い図形認識パーティゲームです。

とはいえ子供向けというわけではなく、大人が一緒に遊んでも問題なし。本気でやっても負けたりします。

図形の呼び方が分からないと困るので、始める前に共通認識を確認しておくといいですね。

これ1つで遊び方が5つあるので、飽きずに遊び続けられて良いです。

1つのミニゲームを延々遊んでもいいですし、5つのミニゲームを全部遊んで、トータルポイントで勝敗を決めるという遊び方もできます。

細かいことを言えばズルしやすいゲームでもあるので、どこまで厳格にチェックするのかという線引きも、場合によっては必要になってきます。(お手つきだったときのペナルティ等)

遊び方の性質上、カードが傷みやすいです。ずっと綺麗なまま使いたい方はちょっと抵抗あるかも知れません。

ともあれ、子供から大人まで気軽に本気で遊べる良ゲームだと思います。

続きを読む
閉じる
119
名に参考にされているレビュー
2018年12月24日 05時59分

かわいい缶に入っていて、持ち運びに便利なゲーム。枚数が多いので、立ったまま手に持って遊ぶのは難しいですが、5分くらいで済んでしまうので、ちょっとした空き時間に遊べます。


我が家ルールでは、最初の手札は1枚。裏返しておきます。あとのカードは絵の面を上にして山札に。

せーので手札を面に返したら、山札と同じ絵をさがします。サイズだけは違うことがありますが、形と色は同じです。

みつけたら、正式ルールだと絵の名前を叫ぶのですが、我が家では、山札の絵→手札の絵の順で「ポン、ポン」と指差します。一番はじめに山札の絵を指差した人がそのカードをもらえます。

買った人がカードをもらった瞬間、次の勝負です。新しくなった山札の絵と手札の絵を見比べます。

この勝負を山札がなくなるまで続け、最後に手札が一番多い人が勝ちです。

このゲームの良いところは、接待プレイをしなくても、ふつうに大人が子どもに負けるところでしょうか。

説明書にある遊び方は5種類。初めての人でも手軽に楽しめるゲームです。

続きを読む
閉じる
103
名に参考にされているレビュー
2018年04月21日 22時56分

手のひらサイズの丸いカードと缶、価格もお手頃。

ルールは非常に簡単でゲームも数分で終わる。カードの質は普通か、やや弱い。


「それぞれのカードに8つの絵が描かれており、異なる2つのカードを見比べたとき、共通した絵が必ず1つだけある」という特性が全て。数種類のゲームが楽しめる、とうたっているが、全てこの特性を応用したもの。

共通した絵柄を「共通の山札から」「自分の山札から」「他人の手札から」探し出し、カードを早く「使った」「集めた」方が勝ちという組み合わせ。なので、感覚的には1~2種類のゲームかな、って感じ。当然、全てのゲームがいかに共通した絵に気付けるか、というスピード勝負。


得意不得意が分かれるが、爆発的な盛り上がりもありパーティー的なので万人に受け入れられる。でも得意な人でもずっと一瞬で正解を答え続けられるってわけでもなく、数十秒カードを睨んで考えてても答えが分からず、本当に共通した絵柄なんてあるのか、これはカード印刷のミスじゃないか、とさえ思えてくることも多々ある。脳トレみたいな感覚?


対応人数も多めだし、息抜きにも良い。単純すぎる気もするが、ワイワイできることは間違いないので、とりあえず持ってて間違いないのではないだろーか。

欠点とかもないけど、まあ、共通した絵が全然分からず置いてきぼりを食らう人が出ることもあり、そういう人はつまらなく感じるかも? でもすぐ終わるし……。あと、何十回もコレを繰り返して遊べる感じでもないかな。頭が疲れてしまうしさ。


コミュニケーションゲームとしては素晴らしいと思う。初対面でもOK、老若男女問わないし、軽く触れ合う機会もあるので合コンとかでも使えるんじゃないか? と、思っていたけど、初対面や友達同士じゃなく、職場の人とかちょっとした知り合いとやったときには、意外と全然盛り上がらなかった場合もあり、驚いた。

続きを読む
閉じる
98
名に参考にされているレビュー
2017年01月02日 21時49分

基本で5種類の遊び方があるのですが、遊んで毎回感じるのが、どの組み合わせで見ても、同じ絵柄が必ず一つなのが凄いな~っと。

同じ絵を指すので人によって表現が違ったり、焦って変な名前を呼んだりと、他人のプレイを見るのも面白いですね。

続きを読む
閉じる
96
名に参考にされているルール/インスト
2018年04月21日 23時10分


続きを読む
閉じる
92
名に参考にされているレビュー
2017年03月06日 22時58分

どの2枚のカードをとっても必ず一つ同一の絵柄がある。各自1枚づつとって山札をめくって同一絵柄を早く言った人がカードをとれる。最後に一番多くカードを持っている人か勝ち。絵柄が言葉でうまく言えないものがあってその言葉でも結構笑える。

上記の遊び方を含めて5種類の遊び方ごある。

続きを読む
閉じる
88
名に参考にされているレビュー
2017年06月15日 00時15分

ボードゲームの入門に最適で、プレイさせてもらってます!

ある時は家族でやり、ある時は子供とやり、ある時はゲームとは無縁な職場の人とやり…。

インストラクションが十五秒くらいで済み、1ゲームも5分程度で終わるのでちょっと遊んで盛り上がるのに、本当に重宝します。

缶の中の説明書には4〜5種類の遊び方が載っていますが、そのどれもがわかりやすく、遊びやすいゲームでした。

この間ドイツ版のドブルを見かけた(展示品ですが)ので、おそらくいろんな国のものがあるのかな、とちょっと期待しています。

できればいろんなドブルを見てみたいです。

続きを読む
閉じる
78
名に参考にされているレビュー
2016年03月16日 19時40分

複数の絵柄が描かれたカードを提示し、同じ絵柄が描かれているプレイヤーに押し付けるゲーム。
大人数でやると楽しい。

続きを読む
閉じる
73
名に参考にされているレビュー
2016年04月28日 10時00分

色々な遊び方が出来る絵合わせゲームです♪
絵柄を宣言する時に、何とも表現しにくいイラストが出ると、答えが分かっているのにも関わらず名称が分からなくてぐぬぬ!となったりしますが、それはそれで面白かったりします。
反射神経系ですが、ワイワイ出来るパーティーゲームとしてとってもオススメ!
入れ物が丸い缶になっていてカードも円形になっている可愛らしいデザインなのもお気に入り♪

続きを読む
閉じる
61
名に参考にされている戦略やコツ
2018年03月26日 14時19分

いま宣言したシンボルが新たなカードにもないかをまず確認すると1種類のシンボルにつき最大13%くらいの確率で獲得できるので効率はあがるかと思います。

※「アツアツポテト」や「全部集めよう!」などでは上記の方法は効果的ではありません。



続きを読む
閉じる
56
名に参考にされている戦略やコツ
2018年04月18日 11時40分

一個一個のイラストを確認するよりもカード上の色合いからあたりをつけると見つけやすくなります。

続きを読む
閉じる
53
名に参考にされているレビュー
2016年03月29日 11時02分

このゲームひとつで5種類のルールで遊ぶ事が出来ます。
対象年齢は6歳からとなっていますが、3歳の子供でもいっしょのものはどれかな?と質問すればゆっくりですが遊ぶ事が出来ました。
反射神経がいるので大人と子供が対戦して遊ぶ事は出来ませんが、このドブルシリーズでドブル・キッズというものもあるので、お子様と遊ぶならそちらがオススメですし、大人同士でも遊ぶのでしたら、こちら商品が長く遊べると思いました。
家族とも友達とも遊べるお勧めのパーティーゲームです。

続きを読む
閉じる
25
名に参考にされているレビュー
2018年04月18日 11時36分

基本的にはじめて遊んでこれが得意!という人は少ないのですが、「あれ〜わからない〜ないな〜」などとのろのろやっていた人が突然覚醒し秒殺きめまくることがあって面白い。

続きを読む
閉じる
  • ¥ 1,944(税込)日本語マニュアル付き残り1点
  • 148興味あり
  • 1317経験あり
  • 247お気に入り
  • 848持ってる

チェックした商品