マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
エンペラーズ・チョイス
  • エンペラーズ・チョイス当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 3~5人
  • 90~120分
  • 12歳~
  • 2017年~

エンペラーズ・チョイス / Emperor's Choice の通信販売・商品情報

1営業日以内に発送
皇帝に取り入って、政策をたてよう!
  • 林 尚志(Hisashi Hayashi)作

ゲームの要素も、タイルなどのコンポーネントも、たくさん詰まった作品です。

皇帝に取り入り、自身が有利になるような政策を選択していきます。

より成果を残すプレイヤーは誰でしょうか?

エンペラーズ・チョイスに2件の書き込みがあります

180
名に参考にされているルール/インスト
2017年05月06日 01時31分

エンペラーズ・チョイスを紹介したマンガです。
詳しいルールはサークル公式サイトで掲載しているマニュアルをご覧ください!

続きを読む
閉じる
158
名に参考にされているレビュー
2017年07月31日 00時00分

ゲーム全体を通して勝ち筋が沢山あるゲームの上に、毎ラウンド袋から引くタイルで場の構造が変わるので、やる度に状況に合わせた思考、選択を迫られる重ゲーです。

カード、タイル、ボード、コマと沢山のコンポーネントで机を圧迫します。そこそこ広い場所がオススメです

3人プレイ、7ラウンドで大体1.5~2時間で回しています。

以下、感想詳細です。

競りフェイズでは、早く降りて必要な離脱アクションを取るか、競り勝って良いタイルを取るか、毎ラウンド判断するが楽しいです。3人だと2位狙いで無難に…とか考えがちですが、そうすると中途半端に競りに使ったリソース(兵士コマや武将カード)を失うので、行く所と引く所はある程度はっきりした方が伸ばしやすい印象です。

内政ではタイル獲得、資金獲得、競りリソースの補充に宮殿作り…とやる事は多いですが、サマリーに沿って1つ1つ行ってみると、そんなに時間は掛からないです。他人が選択するのを見ながら自分の次の動きを考える必要もあるので、あまりダウンタイムも気にならないです。

因みにお気に入りタイルは馬車です。

後述の政策実施時に馬車はそこそこ点が取れる上に、政策実施してもタイルを失わないなので、早めに揃えられると点数源としやすいです。

逆に万里の長城は使いにくかったです…。匈度タイルが出ないと点にならないので、あまり活躍した所は見たことないです。

政策フェイズでは自分だけがメリットを受けられる物を探して血眼です(笑) ただ、ここでは状況を見ながら他人の邪魔をするような選択も必要になります。というのも、一度選択した政策は他の政策が選ばれるまで再選択できないので、相手が伸びそうな政策を早めに潰したり、政策を裏返す必要もあります(裏返すと別の政策…基本的に逆の性質の政策に変わる)

政策の選択は、皇帝の信頼度が高い順になるので、皇帝の信頼を内政時に高めておくのが重要です。やはり自分で政策を選ぶアドバンテージは大きいので、そこの調整に必死です。

競りで先に降りると内政が最後になるので、他プレイヤーを見ながら、この信頼度調整がしやすいというのも、競り離脱のメリットだと思います。

長々と書きましたが、じっくり考えるポイントが多いわりに、テンポが良いので飽きずに楽しめます。ちょっと重いゲームと、中国史が好きなオススメです!

続きを読む
閉じる
  • ¥ 5,940(税込)日本語マニュアル付き残り1点
  • 18興味あり
  • 23経験あり
  • 4お気に入り
  • 30持ってる

チェックした商品