マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
まじかる☆パティスリー
  • まじかる☆パティスリー当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~4人
  • 30分前後
  • 10歳~
  • 2019年~

まじかる☆パティスリー

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き

レビュー 8件

755
名が参考にしたレビュー
 by やむちゃ

インディアン・ポーカーを基本とする推理・ブラフゲームです。

ラウンド開始時に、各プレイヤーが担当するお菓子・マエストロ(作ってはいけないお菓子)・担当外のお菓子が決定します。1ラウンド5ターンの間にお菓子を作成していき、ラウンド終了時に答え合わせ。自分の担当するお菓子であれば2点、他プレイヤーの担当お菓子であれば1点、マエストロの担当お菓子であれば−2点として個数毎に合計値を算出決算します。

ラウンド終了時に20点を超えているプレイヤーが出た時点で1番多く勝利点を持っているプレイヤーの勝利です。

このゲームにおけるプレイングの基礎要素は下記2点。


1.自分の担当、マエストロのお菓子を予測する

 自分の担当するお菓子は自分では見えず、他人には見えるように衝立に配置します。また、マエストロが担当するお菓子は非公開情報です。他プレイヤーが出すお菓子を元に、自分の担当お菓子とマエストロの担当お菓子を見極めていく必要があります。勝つためには、自分の担当を見切ってそのお菓子を作っていくことが重要になります。


2.魔法による操作

 お菓子を作る前に、各プレイヤーは魔法の使用を宣言出来ます。この魔法によって場の操作、情報の取得が可能となります。このゲームのキモです。作ったお菓子の送りつけ、担当外お菓子の確認、担当の変更等、多種多様。


魔法による押し付け前提のお菓子の作成、他プレイヤーの担当を絞らせないお菓子の作成など、一筋縄じゃいかないゲームになっています。



1年以上前(2019年05月27日 13時05分)
続きを読む
閉じる
745
名が参考にしたルール/インスト
 by FUTARIASOBI


コンポ―ネント


たんとうカード 6枚 /お菓子カード 47枚 / 魔法カード 12枚 / マエストロチップ / ごほうびチップ 36枚 / カード立て 4個 / ルールブック




ルール説明

    

概要

  • プレイヤーはとあるお菓子の担当を任されるが、それが何なのかは分からない。
  • 相手の担当するお菓子を見たり、魔法を使いながら自分の担当を推測しつつお菓子を作る。
  • 5つのお菓子を作ったらラウンド終了。答え合わせ後に得点計算を行う。
  • 誰かが一定数の勝利点を獲得したらゲーム終了。その時点で最も得点を稼いだプレイヤーの勝利!


ゲームの準備

  1. 各プレイヤーは裏向きにシャッフルしたたんとうカードを受け取り、表側が見えないようカード立てにセットして手元に置く。(3人プレイ時は「マカロン」、2人プレイ時は「マカロン」と「タルト」が含まれているたんとうカードとお菓子カードを全て箱に戻す。)
  2. 余ったたんとうの1枚を裏向きのままテーブル中央に配置する(=マエストロのたんとうカード)。
  3. もう1枚のたんとうカードは裏向きのままテーブルの脇に置いておく(=あまりのたんとうカード)。
  4. シャッフルしたお菓子カードを7枚ずつ受け取り、手札とする。残りのカードは山札として裏向きのままテーブルの中央へ置く。
  5. 同じくシャッフルした魔法カードを3枚ずつ受け取り、手札とする。残りのカードは箱に戻す。
  6. 全プレイヤーの手の届く範囲にチップを置く。



ラウンドの流れ

全プレイヤーは同時に下記のフェイズを順に行う。

  1. 魔法フェイズ
  2. お菓子作りフェイズ

ラウンドを5回繰り返したら「あまりのたんとうカード」→「マエストロのたんとうカード」→自分のたんとうカードの順に公開し、所持しているお菓子カードの得点ぶんチップを受け取る。

勝利点の計算式

  • じぶんのたんとうのお菓子:+2点
  • 他のプレイヤーのたんとうのお菓子:+1点
  • マエストロの担当のおかし:-2点


※複数のお菓子が含まれているカードは、そのお菓子全てが得点の対象になる。

※どんなにマイナスでも0以下の得点にはならない


いずれかのプレイヤーが目標点数に達した時点でゲーム終了!最も早く達成したプレイヤーの勝利となる。誰もいなかった場合は新たに準備段階からゲームを開始する。 

ゲーム終了の得点目安

プレイ人数
目標点数
2人
16点
3人
18点
4人
20点


誰も達しなかった場合は新たに準備段階からゲームを開始する。


魔法フェイズ

このフェイズを行わないプレイヤーは「このターンは魔法を使用しない」と宣言する。

使用する場合は、下記の手順を行う。


1.手札から1枚選び、裏向きにして手元にセットする。


2.全プレイヤーがカードをセットしたら同時に公開する。


3.カードに描かれた発動順の数字が小さいものから順に効果を発動する。

4.全てのカードの処理を終えたらテーブル中央に表向きに置く(=捨て札置き場)。


お菓子作りフェイズ

1.全プレイヤーは手札から1枚選び、裏向きにして手元にセットする。


2.全プレイヤーがカードをセットしたら同時に公開する。
※既に公開したカードがある場合はその右に並べて置いていく。



ブログではより詳しいルールや感想を載せてますっ!→ルールの詳細

ウシとキリンが実際に戦ってみた様子もあるので、ぜひ見に来てください~!

実際に遊んでみた様子

Twitter (@futariasobi_bg)では記事の更新を最速でお知らせしてます。


サイズ一覧

箱サイズ11cmx16mx3cm
カードサイズ58mmx89mm


スリーブ

Engamesさんにて販売している「ブリッジジャストサイズ用」のスリーブ(縦59mm×横90mm)がおすすめです。

ブリッジジャストサイズ スリーブ 100枚入(1パックで足ります)

税込¥320(※2019年6月現在)

1年以上前(2019年06月04日 12時42分)
続きを読む
閉じる
289
名が参考にしたレビュー
 by おつお糖質オフ@ノア民

ーールール概要説明ーー

プレイヤーはパティスリーで働く見習い魔法使いです!

プレイヤーはお菓子を作ってポイントを稼ぎます。

プレイヤーとマエストロ(パティスリーで一番偉い人)はそれぞれお菓子の担当を持っており、それぞれ作るお菓子によってポイントが変わります。

自分の担当:2点

他の人の担当のお菓子:1点

マエストロの担当のお菓子:−2点

誰の担当でもないお菓子:0点

ですが、各プレイヤーは「他の人の担当のお菓子」以外分かりません。

他の人が作るお菓子や行動を見て、マエストロと自分の担当のお菓子を予想しながらポイントを稼がなくてはいけません。

また、ひとり3つまで魔法を使うことができるので、その魔法で「誰の担当でもないお菓子」を確認したり、自分が作ったいらないお菓子を相手に押し付けたりして、うまくポイントを稼ぎましょう。


ーー感想ーー

「相手の担当のお菓子を作れば確実に1点は取れるけど、相手の担当がバレてちゃう…」

「えまって、それ作るの?俺の担当?それとも当てずっぽう??」など、疑心暗鬼になりながらものすごい心理戦が繰り広げられます。

誰かが当てずっぽうで作ったお菓子のせいで、全員がマエストロのお菓子をひたすら作ったり…笑

5ターンで1ラウンドで、ラウンドが終わるごとに点数を計算していきます。誰かが所定のポイントを稼ぐまで勝負は続きます。

なので、1ラウンドだめでも逆転でき、しっかりと遊べます!


また、最大4人プレイですが、2人プレイだとガチガチの心理戦になり、人数が少なくても同じくらい楽しめるのも特徴です!

約1年前(2019年09月07日 17時31分)
続きを読む
閉じる
157
名が参考にしたレビュー
 by GJ

可愛らし過ぎるパッケージ故にスルーしていましたが中身は硬派な推論ゲームです。勝敗は論理だけでなく運(確率)にも左右されるところが面白いです。周囲を気にせず我が道を行く戦略も悪くないでしょう。あまり考え過ぎずパーティーゲームとして楽しむのもありです。ゲームに参加せずプレイヤーが一喜一憂するのをニヤニヤ観察するのも楽しいおかしなゲームです。

7ヶ月前(2020年02月13日 04時22分)
続きを読む
閉じる
140
名が参考にしたレビュー
 by うた.

簡易評価

【好み度】  ☆☆☆
【難易度】  ☆

【盛り上がり】☆☆☆
【デザイン】 ☆☆


カードも可愛くルールも簡単ですぐに理解できました。

マイナスポイントにお菓子を全員が自分自身のお菓子だと勘違いして作り合いになり

答え合わせの時に全員がえええええ!!となって楽しかったです。

2回やればお腹いっぱいになる内容でした。

9ヶ月前(2020年01月01日 09時16分)
続きを読む
閉じる
135
名が参考にしたレビュー
 by みなみん

オタク向けなパッケージなのに、内容は普通に分かりやすく面白い推理心理戦で楽しめました!ゲームに入ってしまえば子供や女子にも勧めやすいとてもいいゲーム!

魔法フェイズとお菓子を作るフェイズとすることは簡単なのに読み合いがけっこうあり比較的誰にでもお勧めできるゲーム。

パッケージの可愛さがあまりにも一般向けでないので、なかなか手に取らないユーザー層もあると思いますが、評価されているだけありますね!

ヨーロッパ風のオシャレなデザインにしたらもっと普及しそうですが、このへんは世界で見るなら一部ですが、日本のマーケットを意識すれば、独自の文化圏の良くも悪くも売れるデザインチョイスなのではと思うところでしょうか。

オタク向けデザインは私も含め、個人的に部屋に置きたくないと思う一部のユーザーもいると思うので何とも言えませんが、いいゲームなだけにアニメ調のデザインでなければと思う反面もあります。

5ヶ月前(2020年04月13日 20時58分)
続きを読む
閉じる
112
名が参考にしたレビュー
 by ばっくれー

・お菓子作り魔法使いとなり、自分の担当お菓子や他担当お菓子のカードを出すことで点数を稼ぐ。しかし、自分の担当菓子と、減点お菓子は最後まで隠蔽される。つまり、自分以外が自分の立場を知っている逆隠蔽カードゲームなのです。

隠蔽系は、ポーカーフェイス出来ない人は不利だったり、友人との集まりでメタられて隠蔽にならないといった弱点がありました。これらを無視できる点でいえば、隠蔽系は苦手とする人・集団でも遊びやすく、門口が広いゲームに思えます。

・自分の正体を見抜く必要があるのですが、そのためには相手の出すカードや魔法を駆使する必要があります。自分以外の正体がわかるので、安定して動こうとした場合、当然として他担当のお菓子を作ることになります。そこで自分の正体を推理することになります。

・逆隠蔽バレをさせないよう、誰が担当かもわからない担当のお菓子を作るリスクを背負う必要も出てきます。自分担当のお菓子か、減点お菓子、または得点にもならないお菓子です。得点にならないお菓子は魔法カードで見ることもできるので、リスク軽減に繋がります。ただし、当然それを見た事実を考慮して、他の人はあなたの出すカードを注視することになるでしょう。

・短時間、わかりやすい、コンパクトな割に単純に面白く、初心者から熟練者まで遊びやすいゲームとなっていると思います。ボードゲームカフェに興味がある人や、アナログゲームの集まりを作りたい人がいたら、まずここから始めてもいいと思います。

・弱点があるとしたらリプレイ性に欠けるところでしょうか。担当は違えど毎回勝ち筋は同じになります。リプレイ性があり、かつ門口が広い点を見れば、これより優れたアナログゲームは多くあります。何回も遊ぶというのには不向きです。ただ、ジャンルとして逆隠蔽がそもそも貴重ジャンルなので手元に常に持っておきたい一品でもあります。

7ヶ月前(2020年02月23日 09時57分)
続きを読む
閉じる
90
名が参考にしたルール/インスト
 by ボードキャスト

【インスト動画】お菓子作りで推理とブラフ?まじかる☆パティスリー

board cast@ボードゲームサークルでは文章説明ではわかりにくい点を踏まえ、「インスト動画」を作成しました!


https://youtu.be/DM-T-mUmJKk


この6分のインスト動画を見れば、まじかる☆パティスリーの世界観や基本的なゲームの流れや点数計算が丸わかり!

「すぐ遊びたいけど、どうやって遊ぶんだろう?」「カードの処理や得点計算がわからない!」

といった方は是非ぜひご覧になってください!

11ヶ月前(2019年10月30日 23時42分)
続きを読む
閉じる
  • セール中¥ 2,480(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 119興味あり
  • 224経験あり
  • 48お気に入り
  • 201持ってる

チェックした商品