マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
アドベンチャーゲーム:ダンジョン
  • アドベンチャーゲーム:ダンジョン当商品
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 1~4人
  • 90~270分
  • 12歳~
  • 2019年~

アドベンチャーゲーム:ダンジョン

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
  • マシュー・ダンスタン(Matthew Dunstan)作
  • フィル・ウォルカーハーディング(Phil Walker-Harding)作

レビュー 4件

115
名が参考にしたレビュー
 by ものずきモノスキー

※今回は注意点を中心にレビューします。


◎【重要】EXIT等の謎解きを想定してプレイせず、ゲームブックだと思ってプレイすると楽しめると思います。謎解きをしたくてやるゲームではありません。

◯プレイするにはそれなりに広いテーブルの方がやりやすいです。

◯番号をゲームブックから探す際に、かなりネタバレしやすいです。不透明な紙や板で文章を隠しながら探した方が、不意のネタバレが防げます。

◯文章の読み上げ量が多いので、水分を準備することをオススメします。

◯脱出ゲームと同じで、一回だけ楽しめるゲームです。

◯ストーリーは面白いと思います。


【今回のプレイ人数&時間】

2人トータル210分

11日前(2020年08月01日 17時56分)
続きを読む
閉じる
89
名が参考にしたレビュー
 by 有我悟(あるがさとる)@トゥルトゥルトゥルネー

注:途中からネタバレありのレビューをします。ネタバレ箇所はわかるようにしますが、未プレイの方は興をそがれる可能性があるので絶対に見ないで下さい。

 元々そんなに謎解きや脱出ゲームには興味がなく、ファーストプレイがUnlockで理不尽だな謎やユーザーインターフェイスをかなぐり捨てたデザイン周りが気に入らなかったためずっと手を出していなかったのですが、Qシャーロックが面白かったのでつい……フィル・ウォーカー・ハーディングだから……うっかり……。

 フィル・ウォーカー・ハーディングのファンなんですよ私(ギズモ以外)。

 フィル・ウォーカー・ハーディングって無難オブ無難で手堅く普通に面白く、しかもとがったところ一切なし、だから万人がそれなりに楽しめるっていう、フリーゼとかドゥジャルダンとかとは真逆のデザインするゲームデザイナーという印象なので、理不尽な謎解きや無茶振りはなさそうな気がして、安心して手を出せました。プレイした印象も実際その通りで、理不尽な謎解きもデストラップもなく、困ったときにはオールヒントありの親切仕様。実際謎解きに関して言えばヒントがなくてもクリア可能なレベルでした(どうしても2箇所ほど気になったところがあったのでヒントを見たのですが、ゲーム的に必要ではないところだったのでスルーしても良かった模様)。

 エラッタもありますがゲーム性を破壊するレベルではなかったので、バレを気にするのであれば、いちいち印刷せずに場所だけ覚えておいて、付箋でも貼っといてその都度その場所を読み上げる方が良いと思います。エラッタを事前に挟み込んだおかげで致命的ではないがバレを見てしまった為、驚きは少し薄れていたかも。

 一応複数回遊べる前提で作ってはあるのですが、我々が達成したエンディングはほぼ内容的にベストエンドといって良いエンディングだった為、二度目はRTAになっちゃうからもう遊ばなくてイイネ、というのが共通見解でした。複数回遊べるとはあっても期待はしない方がいいと思います。それでも結構まくらないカードはありましたけど。オチはゲームブック好きならいかにも~な感じでとても良かったです。なお点数は32点でした。Qシャーロックではボロッボロだったのでまあまあ中位のエンディングだったのでは。

 難易度も程々で理不尽な謎も、ついでに言うと意外性やとんがった設定などもなく、達成感もあるので(そして、大体箱の表記時間くらいで終わったので)レガシーゲーや推理物が好きなら手堅く楽しめる、いかにもフィル・ウォーカー・ハーディングらしいゲームでした。ダンスタンのことは知らん(ひどい)。


▼以下ネタバレ▼--------------------------------------------------------------








▼ここからネタバレ▼

・ぅゎおかんっょぃ 

・ダンジョンってあるけどファンタジーだとは思わなかったYO!

・看守が殺意を持ってアレしてるのにヘタレ過ぎてちょっと納得いかなかったんだけど、アレはアレを見てconfusedしたって言う理解でいいのかね?

・囚人を全員救出するルートはなかったのかは気になります(おじいちゃんと賢いお姉ちゃんとちょっと頭のおかしいお姉ちゃんは救出しました)。

・王笏を全く使わなかったのだが、アレは純粋な得点アイテムだったのだろうか?

・アイツが敵だったのはベタ展開だけど、アイツには2人の看守が付いてたんじゃなかったの?(うろ覚え)

・アメリカ人が作ってたら絶対ライフゼロの時点でゲームオーバーにするよねと思った(脱出ゲーで途中死亡エンドは嫌すぎじゃろ……)

・力強い人の存在意義がわからない……ナシでプレイしたけど、多分カッサンドラが一番活躍すると思う。

11日前(2020年08月01日 23時22分)
続きを読む
閉じる
71
名が参考にしたレビュー
 by つっちー

謎解きなので内容は一切書けませんが、四人でプレイしたのですが日頃謎解きを全然しない私がいてもギリギリですがなんとかなりましたので難易度的には比較的易しい部類かもしれません。

12日前(2020年07月31日 23時51分)
続きを読む
閉じる
60
名が参考にしたレビュー
 by ばなな

謎解き脱出ゲームをしたことのない初心者の私にはちょうどよいレベルのゲームでした。
ネタバレのないよう、物語には触れずに紹介します。

全体は3章で構成されていて、大体1章1時間程度で終わります。場所を探索することによってアイテムを得たり、謎を解き明かしたりしながら新しい場所を見つけ、進み、最終的にはこのダンジョンを脱出することを目指すゲームです。

1枚のマップからスタートしますが、物語が進むに従ってマップは広がっていくのである程度のプレイスペースが必要です。私は50cm×85cmのテーブルでプレイしていましたが、それでマップを広げるにはぎりぎり。キャラクターカードやアイテムカードまで広げて置くには少し狭かったです。

謎解き脱出ゲームはクリアすると謎がわかってしまうので普通一回しかプレイできないものが多いかと思いますが、このゲームにキャラクターは4人いて、キャラクターにより選択肢が変わる出来事もあるので進み方によっては何度か遊べそうです。

私は2人のキャラクターを使うソロプレイを行ったのですが、何枚かのカードが残っていたのでおそらく取り残したアイテムがありますし、得られても何に使うかわからず最後まで手元に残っていたアイテムもあったので、すべての謎を解き明かすべく他のキャラクターでまたプレイしてみたいなと思わせられました。
とても楽しかったです。

4日前(2020年08月08日 22時19分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 3,300(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 21興味あり
  • 11経験あり
  • 2お気に入り
  • 24持ってる

チェックした商品