マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
ババカード
  • ババカード当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~6人
  • 5~30分
  • 6歳~
  • 2019年~

ババカード

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
何と全部のカードが「ババ」!っていうカードゲーム
  • バナナムーン・ステュディオ(Banana Moon Studio Sapporo)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

●カードはすべて「ババ」なんです!
日本の名字「ババ」さんの9通りの漢字とキャラクターの「おばば」カードで遊ぶゲームです。
●見間違い続出でスリルと笑い満載!
「馬場」「馬塲」「馬々」「場々」「場場」…漢字が似ていて微妙に違う! 紛らわしい! 見間違い続出のスリルと笑い! あなたはゲシュタルト崩壊に絶えられるか?
●遊び方いろいろ。新しい遊び方も随時公開。
これひとつで、いろんなゲームが楽しめます。
・同じカードが出たらパッと手を出す「ババのしっぽ」は、スピード感と見間違いチョンボ続出の爆笑系。
・神経衰弱的な「ババ合わせ」は、記憶と文字認識の混乱がスリリングなゲシュタルト崩壊系。
・運と駆け引きが炸裂する「おババでPON!」は、3枚セットが2ペア揃ってWIN!の麻雀系。
これ以外にもさまざまな遊び方があり、新しい遊び方も随時公開。付属説明書や公式サイト(http://www.bananamoon.jp/product/babacards)、Twitter(@banapuni)などをチェック!
●英語のインストラクションも。
付属説明書には英語での説明も記載されています。

内容物:カード38枚(漢字カード9種×4枚、おばばカード2枚)、説明書(日本語・英語)
プレイ人数:2〜6人、対象年齢:6歳〜

レビュー 3件

50
名が参考にしたルール/インスト
 by 青いぷにぷに

ルールはいろいろ。マルチに遊べるカードゲームです。

カードが全て「ババ」なので、かなりトリッキーです。


●●●●●●●●●●●●●●●

遊び方 その3

「ババのしっぽ」

………………………………………

簡単に言うと、「ブタのしっぽ」的な遊びです。


【プレイ人数】 3〜6人

【プレイ時間】 5〜10分

【対象年齢】 6歳〜

………………………………………

準備

・おばば2枚を含む38枚のカードを、裏返しのまま大きく輪を描くように並べる。

………………………………………

進め方

1

・じゃんけんをして勝った人から時計回り順に、輪のカードを1枚ずつめくり、素早く場の真ん中に表向きに重ねていく。

2

・同じカードが出たら、カードの上に手を差し出す。

・おばばが出たときは必ず手を差し出す。

3

・手を出すのが一番遅れた人は、重ねたカードをすべて取る。(間違って手を出した「お手つき」も同様)

・取ったカードは裏返して持ち、自分の番のとき、その中から出していく。

・手持ちのカードがなくなったら、輪のカードを引く。

………………………………………

終了・結果

・輪に並べたカードがなくなった時点で、手持ちのカードが一番多い人が負け。



●●●●●●●●●●●●●●●

遊び方 その1

「ババ合わせ」

………………………………………

簡単に言うと、「神経衰弱」的な遊びです。


【プレイ人数】 2〜6人

【プレイ時間】 5〜10分

【対象年齢】 6歳〜

………………………………………

準備

・「おばば」を入れた38枚のカードを、伏せて場にバラバラに並べる。

………………………………………

進め方

1

・じゃんけんをして勝った人から時計回り順に、2枚のカードをめくる。

2

・めくった2枚が同じカードだったら、自分のものにできる。

・さらに続けてめくることができる。

3

・違うカードだったら、あった場所に伏せて戻し、次の人がめくる。

………………………………………

終了・結果

・場のカードがなくなったら終了。

・手持ちカードが多い人の勝ち。

・ただし「おばば」は1枚を2枚分として数える。



●●●●●●●●●●●●●●●

遊び方 その2

「おババ抜き」

………………………………………

簡単に言うと、「ババ抜き」的な遊びです。


【プレイ人数】 3〜6人

【プレイ時間】 5〜10分

【対象年齢】 6歳〜

………………………………………

準備

・おばばを1枚だけ抜き、残りの37枚のカードを、裏返しのまま全員に配る。

………………………………………

進め方

1

・各自手持ちのカードで同じカードが2枚あったら、場に出す。

・場に出たカードが合っているか全員で確認し、間違った人はペナルティとして、おばばのマネをする。

2

・じゃんけんをして勝った人から時計回り順に、隣の人のカードを1枚引く。

3

・同じカードが2枚揃ったら場に出していく。

・間違って出した人は、ペナルティとして、おばばのマネをする。

………………………………………

終了・結果

・手持ちカードがなくなった人からあがり。

・最後におばばカードを持っている人が負け。



8ヶ月前(2019年12月23日 19時59分)
続きを読む
閉じる
31
名が参考にしたレビュー
 by ニケ

日本にこんなに“ババ”さんているんですね。ぜーんぶババさんだから「ババカード」、何とも分かりやすい! しかもジョーカーがとぼけた「おばば(おばーちゃん)」とは。漢字の中でしゃれが効いてます。

トランプのように遊べるんだけど、はるかに難しい!ブタのしっぽはお手つき続出で大笑い!!でした。

ルールで「お手つきしたらおばばのマネをする」って書いてあったので、いざ実行。こちらも大爆笑!

3ヶ月前(2020年04月27日 20時15分)
続きを読む
閉じる
27
名が参考にしたレビュー
 by 牡蠣飯食い太郎

「ババ」ってこんなにあるの!?

日本の「ババ」という苗字(馬場など)が、9種類もあるみたいです。
その9種類がカードの絵柄になり、神経衰弱やぶたのしっぽなどのトランプの定番遊びを
このカードですることができます。

ジョーカー(おばば)も入っていますので、ばば抜きもできます!全部ばばだけど!

3ヶ月前(2020年04月27日 13時33分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 1,650(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 6興味あり
  • 9経験あり
  • 7お気に入り
  • 8持ってる

チェックした商品