マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
ザ・フィールド・オブ・ザ・サン
  • ザ・フィールド・オブ・ザ・サン当商品
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~5人
  • 10~30分
  • 10歳~
  • 2020年~

ザ・フィールド・オブ・ザ・サン

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
農場テーマめくって取るだけ熱い駆け引き
  • エミ ユウスケ(Emi Yusuke)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

リトルコズミックはゲームマーケット2020大阪にて、新作「THE FIELD of the SUN」を頒布します。
農場テーマのゲームにグッとくる皆様待望の、軽いのに程よく思考する名作に仕上がっております。

● THE FIELD of the SUN ●
プレイ人数:2~5人、プレイ時間:10~30分、対象の年齢:10歳以上
販売価格 :2000円  
遊び方説明書はコチラ
http://gamemarket.jp/wp-content/uploads/2020/02/FoS-Rule-01.jpg
http://gamemarket.jp/wp-content/uploads/2020/02/FoS-Rule-02.jpg
山札から作物を1枚ずつ市場に並べていき、好きな1枚を自分の農場に引き取る。
たったそれだけの中に、「戦略」と「駆け引き」と「農場ゲームへの愛」がパンパンに詰まっているカードゲームです。
他のプレイヤーの農場をよく見比べ、時の運と先見の明で最高の農場を作り上げましょう。
非常に説明しやすいゲームですので、ちょっとした合間やゲーム会の初めの一本としてご活用ください。
遊ばない時も飾っておける渋めのお洒落なパッケージです、安心してご購入ください。

※写真のカードはテストショットのため日本語が入っていますが、製品には日本語は入っていません。

レビュー 2件

110
名が参考にしたルール/インスト
 by 絆@ボドゲ買いすぎ

カードの内容は40~150までの作物の価値が書いてある作物カード8種類5枚づつ、計40枚と特殊カード3枚になります。

作物カードをお互い取り合い、種類毎最も多く所有する農場プレイヤーのみ点数を得ることが出来ます。

最多ではない農場プレイヤーは逆にその価値分失点となります。


スタPは適当な方法で決め、時計まわりに一人づつターンを繰り返します。山札がなくなったら、そのプレイヤーのターンの終了後にゲーム終了、得点計算になります。


自分のターンにすることは作物カードを山札から一枚ずつめくっていくことです。

好きなところでストップ出来ます。めくったカードは山札の横に並べておきます。(その場は市場と呼ばれます)

もし、市場に並んでいるカードとおなじ種類のカードを引いたら、バーストとなります。

バーストした場合、今めくったカードを獲得し、自分のターンは終了します。

逆にめくらずに市場に出てる作物カードを獲得することもできます。

作物カードを獲得することで自分のターンは終了、次のプレイヤーの手番となります。

(同種類のカードを獲得した時のみ、出荷をおこなうことが出来ます。出荷とは同種類の2枚カードを裏向きに置く

ことで、その作物をもってない扱いにできます。裏向きカードは2枚組みで+30として扱います。)


特殊カードを引いた場合はその場で必ず適用します。

移譲:他プレイヤー全員から所有している作物カードを一枚ずつ受け取ります。受け取るカードは渡すプレイヤーが

選択します。左隣のプレイヤーから時計周りで一人ずつ処理します。受け取る一枚毎出荷するか選択が出来ます。

買収:他プレイヤー一人を選択し、任意の作物カードを一枚選んで奪います。

豊穣:このカードがでたら山札をめくり続け、市場に並べていきます。任意でのストップは出来ません。

市場に既にあるカードと同種のカードをめくった場合、めくるのをやめてそのめくったカードを捨て札にします。その後、市場にあるカードから任意の一枚を選んで獲得します。

※他の特殊カードを引いた場合は豊穣の効果を止め、その特殊カードの効果を適用してターン終了します。


得点計算

山札が0になり、最後のプレイヤーのターンが終了したら、得点計算をします。

自分の農場にある作物カードを確認し、種類毎他プレイヤーと比べ最多(または最多と同数)であればその価値分プラスになります。

最多でない場合はその種類の作物の価値分マイナスとなります。

もってない場合はなにもありません。

出荷した作物に関しては2枚一組で+30点となります。

4ヶ月前(2020年03月19日 08時47分)
続きを読む
閉じる
91
名が参考にしたレビュー
 by 山田

山札からカードをめくっていき、場札からカードを獲得していくドラフト系カードゲーム。


ルールとしては「ノミのサーカス」とか「なつのたからもの」に似ている。

違うところはバースト(場札に同じものが揃う)するとカードを引き取らなければならないところ。


各カードの種類ごとに得点が決まっており、1種類につき最多枚数を獲得したプレイヤーのみ、カードに記載されている得点がプラスになる。また、最多でない枚数を保有しているプレイヤーはカードの得点がマイナスになる。

また、獲得した手札を2枚ワンセットに出来れば、1組30点で『出荷』が出来る。出荷したカードは獲得した手札とは別物として扱われる。


ゲームの性質上、運の要素はかなり強いけど、『出荷』やドラフトを上手く駆使すれば、戦略的なゲームにもなり得る。ビジュアルも農場系のイラストが味わい深くてすごく良い。


1種類ごとのカード枚数が少ないのがちょっと残念かな。5枚ではなくて7枚とか9枚くらいの方がもっと戦略的なゲームになった気がするんだけど…。

でも1ゲームがサクサク終わるから、もう一回!にも対応できるし、ボドゲ会のオープニングゲームとしてもアリかな。

2ヶ月前(2020年04月21日 18時21分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,200(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 27興味あり
  • 32経験あり
  • 11お気に入り
  • 58持ってる

チェックした商品