マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
フォロー・フォロワー「ボドとも」としてフォローしておくと、気になるユーザーや知人のアクティビティが通知されるようになります。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
大いなる狂気の書:第5のエレメント
  • 大いなる狂気の書:第5のエレメント当商品
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 2~5人
  • 60~90分
  • 12歳~
  • 2020年~

大いなる狂気の書:第5のエレメント

残り2点
1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
君たちは“ダークマター”と“恐怖症”を扱いきれるだろうか?
  • マクシム・ランブール(Maxime Rambourg)作

 あなたたちは、この本の全てを見たと思っていました......それは間違いだったのです。ページを通り抜けて滲み出すように、さらなるモンスターたちが魔導書の中心から姿を現しました。今までのモンスターよりも脅威で、より恐ろしいヤツらが、あなたたちのもとにやって来ます。その皮膚からはダークマターが滴り落ちています。

 第五の元素、ダークマター! それはあなたにとっては単なる噂話に過ぎず、教授たちは話題にさえしませんでした。今の今まで、あなたの知る限り、ダークマターは神話のひとつでした。

 明らかに、それはあなたの間違いでした。たった今が実技演習の時であり、それは......荒々しいものとなるでしょう。注意すべきは、これらのモンスターが強力で、そのうえ、あなたの最凶の悪夢を呼び覚ますことができる、ということです。果たしてあなたたちは本を閉じることができるのか、それとも、その心に潜んだ恐怖に屈するのでしょうか?

 「大いなる狂気の書:第5のエレメント」は、「大いなる狂気の書」の拡張セットです。あなたの目指すゴールは本体ゲームと同じ、狂気に陥る前に魔導書を封印しなければなりません。

 第5のエレメント「ダークマター」、新たな「恐怖症カード」、凶悪な新モンスターといった新要素を加えた、さらなる困難がプレイヤーたちを待ち受けています。

 ※「大いなる狂気の書:第5のエレメント」は拡張セットです。プレイには本体ゲーム『大いなる狂気の書』(別売)が必要です。

  • ¥ 2,860(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 10興味あり
  • 8経験あり
  • 4お気に入り
  • 33持ってる

チェックした商品