マイボードゲーム機能「持ってる」「興味あり」など知人に共有できるコレクション管理機能。人数別や時間別などの並び替えも。
ボードゲーム発見機能マイボードゲームの登録データを統計分析し、未経験かつ未所有のおすすめボードゲームを自動抽出します。
レビューや日記の機能各種投稿が可能になります。また投稿で商品購入時に利用できるポイントが貯まります(消費機能は開発中)。
コミュニティ機能専用掲示板・ボードゲームリストの合体機能が便利!公開コミュニティ、秘密のコミュニティ、設定も豊富。
ボドゲカフェ情報自分の「興味あり」「お気に入り」に登録したボードゲームカフェが提供するゲームが一目でわかるように。
通販ショップ国内主要メーカーや同人ゲームなど様々な商品をご購入いただけます。会員登録しないで購入することもできます。
クーポン
セブンヴァイス
  • セブンヴァイス当商品
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像
  • 参考画像

「参考画像」は会員が当サイトのデータベースにアップロードした画像です。

  • 3~4人
  • 15~30分
  • 10歳~
  • 2019年~

セブンヴァイス

1営業日以内に発送
日本語マニュアル付き
7つの大罪をテーマとしたカードゲーム キャラクターのスキルを活かしカードを集める
  • H1R0(Hiro)作

<本作品は委託を受けて販売している委託品です。>

7つの大罪をテーマにしたカードゲームです。

スキルを使うセットコレクションです。

手札2枚から1枚を選んで
自分の前の場に置きます。

置いたときにスキルを使い
相手のカードを奪ったりして
同じ種類のカードを4枚か7種類のカードを集めると点数を獲得します。

【ルール説明】
手札を1枚ずつ配ります。

自分の番になったら山札から1枚手札を補充して
手札が2枚になります。
手札から1枚を選んで自分の前の場に置きます。
手札から自分の場に置いたときにカードの効果を使用します。

7種類のカードにはそれぞれの効果があります。

カードの効果を活かしてカードを集めるセットコレクションです。

誰かが得点を獲得すると次のラウンドが始まります。
自分の場に
①1種類のカードを4枚集めると1点を獲得します。
②7種類のカードを集めると2点を獲得します。

3点以上を獲得した人が勝者となります。

ゲームマーケット2019秋 で発売
完売したため追加生産が決定しました!

レビュー 6件

251
名が参考にしたレビュー
 by ここがええのんか

七つの大罪をテーマにしたお手軽ながらも強烈なカード効果の応酬が魅力的なゲームです。

七つの大罪をテーマにしているだけあって、たった7種類のカードしかありません。プレイ自体はラブレターのように手札1枚と山札から引いた1枚のどちらかをプレイするだけ!プレイしたカードは自分の場にプールされていき、最初に同名のカードを4枚集めるか、7種類を集めるかのどちらかで勝利。ごきぶりポーカーの逆とも言えますね。


そしてこのゲームの醍醐味はなんと言っても各カードのとんでもなく強力な効果にあると言ってもいいでしょう。他人の場に出ているカードを奪う、山札から1枚自身の場に置く、もう1度プレイする…等々兎にも角にも強力な効果が飛び交います。ここまで強烈なカードばかりになると逆にバランス良いんじゃね?と思うかもしれませんww


運に偏った面が強いため、ラブレターのように軽いプレイ感が好きな方は非常に楽しめる、何度か繰り返し遊んでほしい良作です。

イラストも可愛いカッコイイのでカードを眺めるだけでも楽しめる作品。

ちなみに私の推しは強欲と傲慢です

9ヶ月前(2020年04月21日 18時36分)
続きを読む
閉じる
211
名が参考にしたレビュー
 by wholebean

おもしろい!(勝ったことないけど

2人でのサシ勝負、4人対戦、3人対戦と、合計10数回プレイしました。(勝ったことがない)

カナイセイジ氏のワンドローシステムでカード毎の効果も記載されていて、初見のメンバーともすぐに遊べます。(けど勝ったことない)

7種類、各5枚のカードを自分の場に「7種類揃える」か「4枚重ねる」かが勝利条件です。(勝ったことないけれど)

各カードの効果が強烈ですが、だって7つの大罪だものと言われれば「じゃあ仕方がない。」と納得感。

『傲慢』もう1度行動する。 では、

2枚目の『傲慢』をプレイしてドロー。あっラッキー『傲慢』を引いてプレイしてドロー。わ、また『傲慢』だ!これで4枚目、大勝利!

などという正に傲慢そのもののプレイを目の当たりにする事もありました。(だから、勝てない)

他に

『怠惰』直前のプレイヤーが使用した効果を使用する。 も、何とも熱い(負け)ドラマを生みました。

2020年5月末、人と遊べる歓びを噛み締めて差し引いてもオススメです。(次は勝ちたい)

8ヶ月前(2020年05月25日 15時14分)
続きを読む
閉じる
136
名が参考にしたレビュー
 by もっさん@つくボド

イラストに惹かれてYouTubeで検索をして、面白そうだなと思ったので購入しました。


七つの大罪をテーマにしたカードゲーム。7種類のカードそれぞれに罪に合った能力が付与されており、能力を駆使してカードを争奪するゲームです。


ゲームの性質上、ほぼほぼ確実に誰かのカードを奪うことになり、逆に奪われることもあります。必ずしも自分の思い通りに事が運ばないので、ギャンブルのような依存性があります。


ルールもめちゃくちゃシンプルでゲーム時間も短めなので、ぜひ皆さんにやってほしいゲームです!

3ヶ月前(2020年10月18日 17時06分)
続きを読む
閉じる
136
名が参考にしたレビュー
 by 四十万五十六

進行のやりかたは「ラブレター」方式、手札1枚、手番で1枚引いて2枚のうちどちらかをプレイする……という流れです。

ラブレターと違うのは、使ったカードは「場」に置かれて、その枚数や種類で勝敗が決するということ。

ただし、七つの大罪をモチーフにしているだけあって、性格の悪いカードがほとんど。

うっかり殴り合いにならないよう、気心の知れた相手と遊ぶのがいいかもしれません、


9ヶ月前(2020年04月18日 20時38分)
続きを読む
閉じる
113
名が参考にした戦略やコツ
 by 妄想ゲームズ☆

早く役(セット)を集めた人が得点するので

自分が集めるだけでなく先を越されそうな人を妨害することも重要です。

また3点先取なので点数を先行しているプレイヤーを抑える動きも重要です。

約1年前(2019年12月26日 09時03分)
続きを読む
閉じる
70
名が参考にしたルール/インスト
 by もっさん@つくボド


見出し以外をそのまま読んでインストとして使えます。

改善点を教えてください。

@tkbd_fun


概要

まずは、セブンヴァイスがどんなゲームなのかを説明します。


セブンヴァイスはカード争奪戦ゲームです。


使うカードは全部で7種類あって、それぞれ5枚ずつあります。7種類のカードにはそれぞれ特殊効果があり、それを駆使しながらカードを集めていきます。



ゲームの進行

ゲームの進め方について説明します。


カードはシャッフルして山札とします。山札から各プレイヤーに1枚ずつ配ります。手札は自分だけ見えるようにします。


自分の番になったら山札から1枚取ります。手札2枚のうち1枚を選んで場に置きます。手札から場に置いた場合はカードの効果が発動します。


これで自分の手番は終わりです。次の人の番になります。


誰かが得点を獲得するまで続けます。得点の獲得方法は2つあります。まず、同じ種類のカードを4枚集まると1点貰えます。さらに、7種類のカードを集めると2点貰えます。


誰かが得点を獲得したらそのラウンドは終わりです。カードを集めてシャッフルして、新たなラウンドが始まります。得点を獲得した人がスタートプレイヤーになります。


ラウンドを重ねて合計3点以上獲得したプレイヤーが勝利です。



【細かいルール】

※山札が無くなった場合は手札を加えず手札の1枚を場に置く。

※全員の手札がなくなったときに誰も得点を獲得できなかった場合は全員無得点となる。

※カードの効果で自分の場にカードを置いても効果は使用しない。

3ヶ月前(2020年10月18日 17時41分)
続きを読む
閉じる
  • ¥ 2,300(税込)日本語マニュアル付き
会員のマイボードゲーム情報
  • 66興味あり
  • 181経験あり
  • 50お気に入り
  • 145持ってる

チェックした商品